アイアンマン-あらすじ全話!11話

韓国ドラマ-アイアンマン-あらすじ全話!11話
アイアンマン

韓国ドラマ-アイアンマン-あらすじ全話の11話の
ネタバレです!
みんなの前で変身してしまったホンビンですが
コ秘書によってなんとかばれずに済んだ…けど
セドンが50針も縫う大怪我を…
50針って相当ですよね…
ホンビンの体に生えるナイフって桃の芽なんですね。
というか、心の傷が刃となって体の外に出てきてしまうんですね。
そして、ある日届いた手紙…その内容はテヒの死についての
情報が書かれてあるそうですが…
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-アイアンマン-あらすじ

~第11話~

ホンビンが超人的パワーを使って、事故に遭った車の中から親子を救い出していた。
その姿を目撃したセドンは驚く。

ホンビンとチャンは、少しづつ親子の関係を築き出していた。
ホンビンとセドンも距離を縮めていた。

そんななか、ホンビンの父親がセドンを呼び出した。
ホンビンの父親はセドンに、ホンビンとチャンから関係を絶って離れるよう忠告した。
そんな話をしている最中、ホンビンの父親は鼻から血を出した。
セドンは、鼻血が普通ではないと察した。
セドンが機転を利かせたことによって病院へと運ばれたホンビンの父。

一方、遊園地での斬りつけ事件が騒ぎになり、ホンビンの会社には犯人を捜査する刑事たちが訪れる。
インターネット上では、その時のホンビンの超人的パワーが動画として広まっていたのだ。
事件現場には血の付いたホンビンの会社のピンバッジが落ちていた。
刑事たちはホンビンをマークして、ホンビンのもとへやって来た。
そんななか、セドンが父親に呼び出されたことを知ったホンビン。
セドンからの電話で話しているとホンビンは
怒りが湧きあがり刑事たちがいる前で怒りに震え出し背中にナイフが生えはじめる
コ秘書は刑事たちを外へ出して難を逃れた。
怒りを鎮めたホンビンの背中のナイフが消えた。

チャンに対しての接し方が変わり始めるホンビン。
そんななか、セドンの小さな部屋で手料理を食べるホンビンとチャン。
ホンビンを見守るコ秘書はセドンの手料理をがつがつ食べている。
ホンビンが超人的パワーをを出してしまうことを心配しているコ秘書はいつも一緒に行動をする。
セドンのパソコンを見ていたチャンは、ホンビンの超人的パワーが映っている動画を目にしてしまう。
パパはすごいと喜ぶチャンの姿にますます愛おしさを感じるホンビンだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
アイアンマン-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

アイアンマン10話   アイアンマン12話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ