怪しい家政婦-あらすじ全話!15話

韓国ドラマ-怪しい家政婦-あらすじ全話!15話
怪しい家政婦

韓国ドラマ-怪しい家政婦-あらすじ全話の15話の
ネタバレです!
ボンニョVSソンファになるのか…
でもなぜか、ドヒョンはジフンなのかという
真相を突き止める事に目的が傾いてきてますね!!
なんだか不思議な展開ですが、ドヒョンは体調を崩しているよう
ですが何か重大な病気を患ってしまっているのでしょうか?
ドヒョンの正体は突き止めることができるのかな?
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-怪しい家政婦-あらすじ

~第15話~

ドヒョンとデートをするボンニョ。
ボンニョは、ドヒョンを盛り立てるような素振りだ。
次のデートの話までするボンニョにドヒョンは嬉しそうだった。

次の日、デートの事を聞いてくる子どもたちにボンニョは、聞かないでほしいと言った。

そんなボンニョを見てサンチョルは、何か企みがあるのだと感じる。
どうして気持ちが変わったのですか?とボンニョに聞いてみた。
するとボンニョは、ドヒョンがジフンではないと分かり惹かれてしまったと答えた。

そんななか、ホン所長もボンニョとドヒョンのことを子どもたちから聞いた。
ホン所長は、ボンニョを呼び出すとそれが本当なのかと聞いた。
ボンニョは、本当だと答え、ジフンの呪縛から離れなくてはいけないと言った。

その後、ソンファに会いに出向いたボンニョ。
ドヒョンとジフンが同一人物であることを知っているソンファは、二人が
デートをしたことを知ると、戸惑いを持った。

ボンニョに真実を伝えるべきかを悩んでいるソンファに、ボンニョが言った。
ドヒョンさんがジフンだというのは分かっています。
あなたが悩んでいることも分かっています。
ですが、このことを誰にも言わないでください。

ボンニョは、ジフンから聞きたい言葉を聞くまでドヒョンが
望んでいる通りにしていてほしいとソンファに願い出た。

次の日、仕事中は電話に出ないというボンニョの携帯電話にメッセージを入れたドヒョン。
次のデートの誘いだった。
ボンニョは、メッセージを聞き日曜日にデートすることを決めた。

日曜日になり、デートするボンニョとドヒョン。
気になる子どもたちがしつこく電話を掛けてくることに気分を害したドヒョン。
立ち去ったドヒョンを、ずっとその場で待っているボンニョ。

そこへ仕事でそこを訪れていたサンチョルとソンファがボンニョを見つける。
ボンニョを残していなくなったドヒョンに、怒りが湧き起こったサンチョル。
一方ソンファは、ドンファがどこかで倒れているのではないかと察した。
辺りを探したソンファは、座り込んでいるドヒョンを見つけた。
やはり体調を悪くしていたドヒョン。

ソンファは、そんなドヒョンにボンニョがずっと待っていたと伝え
ボンニョさんは代表をを本当に好きなようですと伝えた。

そんななか、サンチョルに送ってもらうボンニョ。
行先はドヒョンの自宅前だった。

ドヒョンを待っていたボンニョが、何か悪いことでもしましたか?と尋ねた。
ドヒョンは、怪しいボンニョさんがそうじゃなくなってつまらないと突き放すように
言った。
動揺したボンニョ。

次の日、ボンニョは考え事をして上の空だった。
ドヒョンをこれからどうしていこうと考えている。

そんななか、ボンニョからのメールを無視するドヒョンを見て
サンチョルは怒りを見せた。
それはひどいじゃないか!!!と食ってかかろうとするサンチョル。
ソンファは、そんなサンチョルを連れ出す。
代表につたえないと!ボンニョさんは代表がドフンだと疑ってるってことを!
と言うサンチョル。

ソンファは、それを阻止しようと、ボンニョさんは知っていますと言いかけた。
サンチョルが、何を?と問うと、ソンファの携帯電話に横たわる鳥の画像が送られてきた。
ドヒョンからの警告だった。

恐ろしくなったソンファは、ボンニョとドヒョンのことには触れず
あなたの奥さんが最後に会った人物は私…と告げた。

サンチョルは、ソンファの告白に衝撃を受け、ソニョンが亡くなった湖へと足を運んだ。
そこへボンニョを呼ぶと、つらい心境を打ち明けるのだった。

次の日、ボンニョはヘギョルにお願いされ腹話術をして見せた。
ヘギョルは、亡くなった母ソニョンの声をしてほしいと頼んだ。
声を聞いたことがないと言うボンニョに、子どもたちは、ソニョンが映る動画を見せた。

そこへ、サンチョルが倒れたという連絡が入る。
入院したサンチョルを子どもたちが心配する。

その夜、目を覚ましたサンチョルにソニョンの声が聞こえる。
サンチョルは、すまなかったと謝った。

サンチョルの声は、ボンニョであり、子どもたちから頼まれてのことだった。
そこへ駆けつけたナヨンによって、ソニョンの声がボンニョであることがばれてしまった。
怒りを見せたサンチョル。

次の日。ボンニョはドヒョンに電話を掛け、会いたいと伝えたがドヒョンはそれを断った。
スーパーで買い物をするドヒョンを追いかけたボンニョ。
ドヒョンは、ストーカーにでもなるつもりか!と冷たい態度だ。
ストーカーにでもなりますよ、あなたと離れたくないから…とボンニョが言った。
そんなボンニョに、離れたくないならこの手を掴めと手を差し出したドヒョン。
ドヒョンの手を握るボンニョだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-怪しい家政婦-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

怪しい家政婦14話    怪しい家政婦16話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ