美女の誕生-あらすじ全話!11話

韓国ドラマ-美女の誕生-あらすじ全話!11話
美女の誕生

韓国ドラマ-美女の誕生-あらすじ全話の11話の
ネタバレです!
テヒは自分の気持ちに素直になり、サラに告白。
でも自分は人妻だとはぐらかすサラで、テヒの気持ちを
受け止めることはできないと…
そんな2人のやりとりになんだかモヤモヤ…
誕生日を盛大に祝ってくれるなんて絶対ドキドキしちゃう!笑
まぁはぐらかしちゃうサラですけど、テヒの魅力に引き込まれて
ますよね。
テヒがウィナーグループの孫だと公開して、目の色を変えるチェヨン。
チェヨンも大切なのは自分の立ち位置なのか…
テヒとサラの邪魔に入るチェヨン…
2人の恋の行方は…?!
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-美女の誕生-あらすじ

~第11話~

ガンジュンの父ジョンシクは、嫁だったグムランを思い返している。
認知症を患っている母の介護を懸命にしていたグムラン。
息子であるガンジュンの浮気が原因で死んでいったグムランを哀れんだ。

ジョンシクは、妻スンドンにグムランの母ヨオクに財産であるビルを返そうと言った。
だが、スンドンはそれに反対する。

しかし、ジョンシクの強硬な姿勢を見たスンドンは考え直す。
スンドンは、グムランのビルをチェヨン名義にしていた。
チェヨンにビルを返すよう頼むと、チェヨンはそれを拒んだ。
スンドンは、チェヨンに腹を立てるのだった。

そんななか、サラとテヒの関係を怪しむガンジュンが二人を調べさせる。

サラは、自分を強くしようと「シェフの誕生」というテレビ番組に出ることを決めた。

一方、サラに会おうとしているテヒを引き止めチェヨンが告白する。
自分には好きな人がいると伝えるテヒ。
悲しみに暮れるチェヨン。

一方、「シェフの誕生」に出演するサラを応援しているミニョク。

そんななか、釈放されたガンジョンがサラの自宅に侵入し部屋を調べる。
そこにイ家族の写真があるのを見る。

一方、ミニョクはパク女史を釈放させマスコミの前に出る。
優しい孫を演じて見せるミニョク。

祖母パク女史を心配するテヒを見つめるサラ。
また誰かを愛することは怖い…でもあなたなら…
愛しています…呟くサラだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-美女の誕生-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

美女の誕生10話   美女の誕生12話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ