美女の誕生-あらすじ全話!12話

韓国ドラマ-美女の誕生-あらすじ全話!12話
美女の誕生

韓国ドラマ-美女の誕生-あらすじ全話の12話の
ネタバレです!
チェヨンがテヒに告白…
え???チェヨンて一応既婚者ですよね…?
まだ新婚なのに、ドンスンがテヒだとわかったとたんに
心変わりするなんてチェヨンやだ~~~。
でも、サラが自分の家のお嫁さんだった事を知ったガンジュンの
父はサラへの見方を変えてくれてサラの父の遺産を返そうと
考えてくれたみたいですね!
嬉しい~~~。
そして…サラがテヒに遂に告白…?!
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-美女の誕生-あらすじ

~第12話~

サラは、鏡に向かいグムランと対話する。
おばさんだから耐えてこれたの。
ガンジュンに立ち向かうのよ。
そして、お母さんもこの愛も守るの。
決意を新たにするサラ。

一方、ガンジュンとチェヨンが話し合いをする。
どうして私たちはこんなに険悪になってしまったのか…それは偶然ではないと
言うチェヨン。
サラがどうしてグムランの殺害を知ったと思う?
冷静に分析し始める二人。

ガンジュンがテヒを襲い、チェヨンがテヒを助けるという計画をするチェヨン。
それによってチェヨンがテヒの恩人になるという計画だ。
ウィナーグループの跡継ぎであるテヒの心を奪おうと考えたのだ。

一方、テヒはサラがガンジュンに襲われる可能性を示唆し、サラに変装を施し
GPSを携帯させた。
テヒは、必ずサラを守り抜くと宣言する。

そんななか、自分を刑事告訴した人物がテヒだということを知ったガンジュン。
チェヨンは、グムランとテヒの関係を調べることを提案する。

テレビ番組に出演するサラにチェヨンが言った。
慣れない芸能界で恥をかいてしまうのでは?
サラは、私も忠告します。テヒさんが好きだったら先に離婚では?と言い返す。

そんななか。自宅の部屋に盗聴器があることに気付いたチェヨン。
テヒさんの思惑どおり自分たちを別れさせるつもりよとガンジュンに伝えると
ガンジュンは、ますますテヒを憎みだす。

一方、テヒとサラは幸せな時間を過ごしている。
だが自分はまだ人妻だからと言って一線を引くサラ。

サラはヨオクに会い、ガンジュンには気をつけるよう忠告する。
ヨオクは、サラに娘グムランを重ねる。

そんななか、ガンジュンからテヒに電話が掛かる。
サラは、テヒには関係ない事だとガンジュンに会う事を止める。

テヒは、ガンジュンと会った。
ガンジュンは、グムランの写真を差し出しテヒとの関係を問いただす。

ガンジュンがグムランとテヒの関係を不審に思い始めたのを察し、サラは自分で
何とかしようと考える。

一方、チェヨンはソン秘書に近付く。
私ならパク女史の心を開くことが出来ると言うチェヨン。

チェヨンは、パク女史に会いテヒ(ドングル)と一緒に育ったことを伝える。
自分の父がドングルを育てたというチェヨンの言葉にパク女史はいたく感激した。

チェヨンがテヒにサラとガンジュンが会っていたことを伝える。

テヒは、サラにどうしてガンジュンに黙って会ったのかと問い詰めた。
彼は私の過去なの!関わらないで!と言うサラ。
テヒは、サラにガンジュンへの未練が残っているものと思い失望する。

一方、ガンジュンの父ジョンシクがヨオクのもとを訪れた。
君ガ息子を殺人容疑で告訴したのかと問うジョンシク。
何も知らないと驚くヨオク。
ジョンシクは、ヨオクがガンジュンを告訴した人物ではないと知った。

テヒは、ミニョクのもとに出向いた。
祖母を利用するミニョクにテヒは、俺を怒らせたことを後悔するだろうと警告した。

テヒは、インターネット上でウィナーグループに戻ることを公表した。
そして代表理事の候補者となった。

一方、チェヨンはガンジュンからサラがピーナッツアレルギーであることを聞いた。
テレビ番組「シェフの誕生」の出演時にサラにピーナッツを使わせるチェヨン。

だが、アレルギー反応を隠しながら料理を進めサラは1勝を果たす。

ガンジュンは、チェヨンがなぜグムランを調べようとするのかがわからない。
グムランは生きているのか?とサラに問うガンジュンだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-美女の誕生-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

美女の誕生11話   美女の誕生13話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ