美女の誕生-あらすじ全話!20話

韓国ドラマ-美女の誕生-あらすじ全話!20話
美女の誕生

韓国ドラマ-美女の誕生-あらすじ全話の20話の
ネタバレです!
グムランはサラ。
全身整形で100キロの体重をしたおばさんが美女に変身した…
という事実がガンジュンやミニョクにバレて行きました。
全身整形したという事実とテヒの名を使ってサラを脅し
続けるミニョク…
パク女史にまで脅しに入るミニョク。ウィナーグループは
どう切り抜ける??
そして、サラはついに自分の過去を公の場では発表???!
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-美女の誕生-あらすじ

~第20話~

テヒは、約束の場所でサラを見つけた。
以前住んでいた家にサラを連れて行くテヒ。

一方、テヒを襲った事実をサラが知ったことに動揺するミニョク。
このことは母親とキム理事しか知らないはずだった。
ミニョクは、サラの会見はテヒを守るためのものだったと考える。

ミニョクの母ソン秘書は、テヒが自分たちに疑いを持てば20年前に起きた爆発事故
の件をも疑い出すと不安を口にする。

サラは、テヒが襲われたのはミニョクの指示だとテヒに伝えた。
だが証拠がないという。

二人は、ミニョクとガンジュンを潰す計画を立てる。

新商品のおにぎりは、テヒとサラの功績だったことを公にする二人。
テヒは、ミニョクが理事会で事実とは異なることを言ったと抗議する。

一方、ガンジュンの家族がサラを呼び出し、許してほしいと謝罪した。
そして、ガンジュンの悪行を公にしないでほしいと懇願する。
サラは、それを拒んだ。

そんななか、ガンジュンはチェヨンと会いビルを返すよう凄む。
あのビルはガンジュンとサラからの慰謝料だと言い放つチェヨン。
怒りに満ちたガンジュンは、おまえはこれから殺そうとする中の一人だとチェヨンを脅した。

一方、生放送のトークショーに出演するサラ。
チェヨンは慌てだす。
番組でサラは、本名グムランを名乗った。
夫には愛人がいましたと公表するサラ。
そしてサラは続けて話す。
夫は交通事故と偽って私を殺そうとしたのです。
その時、愛人もその場にいました。
その人物は、チェヨンさんです。
サラは全てを打ち明けた。

たちまちそのニュースは広がり、ガンジュンの家族もその事実を知った。
驚愕する家族。

一方、ミニョクがキム理事にテヒを消すよう命じる。
ガンジュンには、テヒを殺す理由があると話すミニョク。
ミニョクの母ソン秘書もまた、あの時のようにお願いとキム理事に懇願する。
キム理事は、あの時とは状況が違うと言う。

一方、テヒは自分を襲った男を見つけ出した。
男の携帯からキム理事に罠のメールを送信するテヒ。
(テヒは相手がキム理事だとわかっていません)
キム理事は、罠とは知ら電話をおり返す。
キム理事の声を聞いて、誰の声かと記憶をたどるテヒ。

一方、ガンジュンがテヒに電話を掛けサラを自由にしてやると、ある取引を持ち掛けた。

サラはテヒに、二人だと天下無敵だと言った。
テヒもまた、一人では弱いがサラといれば怖いものは無いと言った。
二人でともに生きることを決意するテヒだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-美女の誕生-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

美女の誕生19話   美女の誕生最終回


関連コンテンツ

“美女の誕生-あらすじ全話!20話” への1件のフィードバック

  1. judy lee より:

    内容はとても良かった。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ