美女の誕生-あらすじ全話!8話

韓国ドラマ-美女の誕生-あらすじ全話!8話
美女の誕生

韓国ドラマ-美女の誕生-あらすじ全話の8話の
ネタバレです!
グムランの父の遺産を使って裕福に暮らしていたガンジュンの家族。
そして、元々の結婚した理由がグムランの父の遺産が目的だった事を
知ってしまったサラは怒りを隠せず、ガンジュンを刑務所送りに
することを心に誓う…
いや、ここまでガンジュンに騙されてしまうのは怒りに
心がいっぱいになってしまうのは当然。
サラ頑張れ!!!
そして、人知れず、サラに心を奪われてしまっているテヒもまた
自分の気持ちに素直になれず苦しそうですね…
チェヨンとガンジュンもうまく行かない感じだし
チェヨンもサラのことが気に食わなくなって色々と
罠を仕掛けるようになってきているし…
今後の展開が気になってきました!!!
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-美女の誕生-あらすじ

~第8話~

テヒの心理分析結果を見てしまったサラ。
テヒは、必死で言い訳をする。
おばさんは男でも女でもなく目的を果たすための同士だと言うテヒ。
その言葉にサラは悔しさを覚え、私も何も感じていません!同士ですと返す。

悔しい思いのサラは、メイド服に身を包み掃除をしてテヒに近付いた。
テヒは、そんなサラの誘惑に耐えながらサラの目の前で服を脱いで仕返しする。

そんななか、質屋に入れたサラの大切な指輪をテヒが取り戻していた。
それを知ったサラは、テヒに感謝する。

一方、チェヨンは兄ジフンにテヒの様子を尋ねる。

その一方検察より出頭命令を受けたパク女史は、自分を陥れたにはミニョクだと
察する。

ガンジュンによって精神病院へと送られたヨオクは身動きできない状況にあり
電話も掛けることができずにいた。

そんななか、サラとテヒはグムランの電話番号からガンジュンへ脅迫メールを送った。
グムランは生きていたのかと不安にかられるガンジュン。

ガンジュンを自白に追い込むためにサラはガンジュンとデートをする。
尾行しているテヒが、ガンジュンに脅迫メールを送り続けた。
怯える様子のガンジュン。

そこでサラがグムランの声でガンジュンに問いかけた。
ガンジュンは、開き直ったように言った。
一度殺したんだ。何度でも殺してやる。
自白しながらあまりの恐怖に気絶するガンジュン。

一方、サラが動画で人気を博すとチェヨンは悔しがった。

気絶したガンジュンを心配し、家族が駆けつけた。
サラは、サ・グムランに怯えて気絶したようだと説明した。

ガンジュンの自白を証拠として警察に届けるよう部下に頼むテヒ。

チェヨンは、ガンジュンの看病に務めたサラに怒りを見せる。
サラは、そんなチェヨンに反撃するのは諦めてと水をかけた。

そんななか、ヨオクを探すためガンジュン宅にやって来たグムランの友人ギョンジュ。
ギョンジュは、チェヨンを追及した。
逃げ出したチェヨン。

サラは、ギョンジュにグムランさんのため協力をしてほしいと依頼した。
そんな二人の様子に、サラに隠された秘密があるのではないかと思うチェヨン。

一方、帰らないサラにテヒがメモを残した。
”最後になるかもしれない…”と

そんななか、テヒが祖母の様子を見に行くと目の前で祖母ユン女史が逮捕されてしまう。
横領の罪だった。
そんな祖母の姿にショックを受け、倒れそうになったテヒをサラが支えた。

テヒがサラに話し出す。
祖母には事故のトラウマによって会う事ができないというテヒ。
亡くなったテヒの両親から過去を忘れて生きて行くよう言われたという。

テヒ先生には私が必要でしょう?
私にも、母を探すために先生が必要です!と声を掛けるサラ。

母を探しているというサラの言葉を聞いているチェヨン。

そんななか、サラは動画での人気からテレビ局からのオファーを受けることになる。

一方、サラはテレビ局からのオファーに戸惑っていた。
テヒは、そんなサラにグムランは死んだことにして新たに生きろとテレビ出演を
勧めた。

一方、チェヨンはサラとグムランの関係にこだわっていた。
ジフンにグムランの写真を見せた。
すると、グムランがジフンのもとに脂肪吸引に来た患者だったことを知ってしまう
のだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-美女の誕生-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

美女の誕生7話   美女の誕生9話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ