大丈夫、愛だ-あらすじ全話!3話

韓国ドラマ-大丈夫、愛だ-あらすじ全話!3話
大丈夫、愛だ

韓国ドラマ-大丈夫、愛だ-あらすじ全話の3話の
ネタバレです!
ヘスは、昔母親の浮気が原因で異性と一線を越えられないという
障害があるんですね!
もう一つが回避性パーソナリティ障害。
これは、失敗してしまうだろうとか、どうせできないや…
などのネガティブな考えから、何かに挑戦することさえやめてしまい
大切な決断を自分ですることができない…という障害みたいです。
そんな不安な気持ちを拭えないヘスの恋人とからの裏切り…
ヘスはかなりの衝撃を受けたでしょうね。
しかも、バラしてしまったのはジェヨン。
2人の関係はこれからどうなってしまう?
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-大丈夫、愛だ-あらすじ

~第3話~

ヘスを酒に誘うジョエル。
非常ベルを鳴らしてヘスは、ドンミンとスグァンを呼びつけた。
ジョエルを追い出そうと言い出すヘス。
ヘスはジョエルのことが気に入らないと言い、自己愛異常者だと言い放った。

ジョエルは自分の発言のせいで、ヘスがチェ・ホと破局してしまったことを謝ったが
知らなかったのはしょうがないことであり自分のせいにするなと言う。
そして、自分のことは鈍いと認め、鈍いからこそ友人に裏切られ恋人にも盗作されたのだと言う。
この家を出て行くが4日ほしいと願い出た。
そしてジョエルはドンミンに、この家と病院から出て行ってくださいと伝えた。
ここでみんなに、この家の持ち主がジョエルであることを告げるドンミン。

そしてなんと、病院やスグァンが勤めるカフェのオーナーもジョエルだということがわかった。

どしゃ降りの雨の中、チェ・ホは家の前でヘスを待っていた。
出て来たヘスに必死な言い訳をし、強引にキスをした。
ヘスを愛しているゆえに300日記念を待ったのだと言うチェ・ホ。

ヘスは自分の母親の浮気現場を目撃したことから、性行為に対して罪悪感を感じるようになったことを話し
チェ・ホと共にこの異常な恐怖感を治していきたいと思っていたことも伝えた。
しかし、母親を見ると思い出すように、ミニョンを見ると思い出してしまうのでこれ以上はもう無理だと言うヘス。

翌朝、ジョエルが朝食を準備してくれていた。
ドンミンはこれは和解のためのものかと期待をしたが
ジョエルはこの朝食は別れのプレゼントだと言った。
ドンミンは、どうするつもりかとヘスとスグァンに責めよった。
ヘスが、犬みたいにジョエルに頼み込んでみようと提案した。
では、その代表を決めようとジャンケンをする…負けはヘス。

ヘスが意を決しジョエルの部屋に行くと、ジョエルにガンウが電話を掛けてきた。
ガンウが書いた「二人兄弟」という小説の感想を聞きたかったのだ。
ガンウの書いた小説の内容は、ジョエルのリアルな問題を露わにした小説だったのだが
襲いかかる犯人をジョエルにし立てて書いている。
ジョエルは憤り、ガンウに二度と連絡するなと伝えるのだった。

そんな会話を聞いていたヘスは、思わず自分の患者であるファニのことを話してしまった。
ファニは、性器ばかりを大きく絵に描くのだという。
ジョエルは、絵に描くだけで悪いことは何もしていないだろうと言った。
その言葉にヘスは納得してしまった。
ファニには優しい母親がいるのだと話すヘス。
優しい母親だって子供を傷つけることだってあると話すジョエル。
ジョエルとの和解の話も忘れてヘスは出勤していく。

一方、スグァンが勤めるカフェで一緒に働いているのがヘスの母親のようである。
そこでヘスの母親からジョエルは、以前ヘスはジョエルのファンだったと聞いた。

勤める病院でヘスはファニに会った。
ヘスは、ファニの描く絵を褒め、ファニの母親のことばかり考えファニのことを考えていなかったことを素直に謝った。
性器を描くことは悪いことではないと言ったヘスにファニは心を開き始めた。
ファニにはヘスと同じ心の傷があったということがわかった。

一方、ドンミンは服役中のジェボムに再び面会する。
ジェボムは質問とは関係ない話ばかりするのだった。

そんななか、ヘスがジョエルを酒に誘った。
ドンミンとスグァンも一緒だった。
ヘスはジョエルに謝り4人は楽しく酒を飲んだ。
ヘスは映画の話に見立て実は自分の患者の話をしていた。
的確な答えを出していくジョエル。

そんななか、女の子をナンパしていたスグァン。
連絡先をもらったスグァンだったが、その女の子の兄が文句を言ってきたことによってスグァンは
発作を起こしてしまった。
女の子の仲間たちがスグァンを馬鹿にする。
ジョエルはスグァンをかばい、堂々スグァンはトゥレット症候群だ!と言い放ち守った。
騒ぎになり、警察に追われる4人。
ヘスとジョエルは手を取り合い逃げていく。

一方、ガンウは父親からひどい暴力を受け逃げていた。

ジョエルと共にジョエルの元の自宅まで来てしまったヘス。
ジョエルは強迫神経症だという。
そのため、シェアハウスのジョエルの部屋と全く一緒の部屋だった。
ジョエルはヘスに、本当に性行為ができないのかと聞いた。
昔より良くなったと言うヘス。
医者として自分を治療したのだと言う。
軽い気持ちですればいいんだよと言って、突然ジョエルはヘスにキスをしたのだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
大丈夫、愛だ-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

大丈夫、愛だ2話   大丈夫、愛だ4話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ