大丈夫、愛だ-あらすじ全話!最終回

韓国ドラマ-大丈夫、愛だ-あらすじ全話!最終回
大丈夫、愛だ

韓国ドラマ-大丈夫、愛だ-あらすじ全話の最終回の
ネタバレです!
ついに最終回です!!
心に大きな闇を抱えていたジェヨルは自分自身と向き合い
乗り越えるために必死に前に向かおうとしているところが
とても素敵ですね。
ヘスも、一時はジェヨルから避けられるも、必死にジェヨルと
向き合おうと頑張り…2人で乗り越えて欲しいですね!
やっとのことで、ガンウの存在が幻覚だと認めたジェヨルは
ガンウという苦しい思いをしていたころの自分を消し去るために
幻覚のガンウと話し合う事になりました。
ジェヨルの病気は治るのでしょうか?
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-大丈夫、愛だ-あらすじ

~最終回~

ジェヨルは、ヘスからの感謝の言葉をガンウへ伝えた。
ジェヨルは、ガンウと出会って気付いたことがあると打ち明ける。
強がっていたが、継父や兄からの暴力がすごく怖かった。
母親が殴られていても何も出来なかった自分が嫌だった。
裸足で逃げる時、泣くことを我慢したが本当はすごく怖かったと話すジェヨル。

ガンウは、それはもう過ぎたことだとジェヨルに声を掛けた。
もう、僕が現れても見えないふりをして?時々、会いたくなったその時は鏡を見て。
先生は僕だよ。そう言ってガンウは消えていった。

病室の外で見守っていたヘスは、泣いているジェヨルを抱きしめた。

ジェヨルは、現実を取り戻した。
治療が本格的に始められ、症状が改善していくジェヨル。
そして、薬の治療をやめるほどに回復をみせた。

一方、ヘスの母親は病院を辞めて留学するようヘスの病院へ押しかける。
ヘスは母親に強引に家に戻された。
ジェヨルはただ見送るしかできずにいた。

そんなジェヨルのもとに、お見舞いに来たユンチョルと妻へジン。
ユンチョルは健常者であり、へジンは精神病を持っている。
ユンチョルは、ジェヨルにヘスの事だけを考えず
自分も幸せになる事を考えるよう伝える、ジェヨルにも幸せになる権利があるという。

ユンチョルの言葉を受け、ジェヨルはヘスの母に電話をした。
ヘスには自分から説得すると言い、ヘスには何も伝えず自分のもとへ会いに来るよう伝えてほしいと頼んだ。
ジェヨルを信じ、ヘスをジェヨルのもとへ向かわせたヘスの母。

ジェヨルは、自分が病を公開してから小説がベストセラーに入ったことをヘスに伝えた。
ラジオの出演依頼も来たと言い、ヘスに研究休暇を取るよう勧めるジェヨル。
愛とは相手のために何かを諦めるというものではなく、何かをすることだと伝え
自分のせいで大切なものを諦めないでほしいと話す。
そして一年間は、自分を忘れるために努力をして
それでも忘れることができないのであればまた会うことを提案する。
一年間は、連絡を全て断つというジェヨル。

ヘスは留学を決心した。
ジェヨルと連絡を絶つことを母親に誓う。
これまで自分を信じてくれた母親に、もう一度自分を信じてもらいと頼む。

ヘスはソウルを発つ。
その日、ジェヨルは立派にラジオ出演をしていた。
自分の病の事も隠すことなく話をした。
これまで自分に”おやすみ”と言ったことが無いジェヨルは
ラジオの最後で”グッドナイト チャン・ジェヨル”と言った。
ラジオを聞いていた仲間たちは、自分に”おやすみ”と言い、飛行機のヘスも自分に”おやすみ”と言った…

ジェヨルは、退院した。
ジェヨルとヘスは約束を交わした通り、お互い連絡をしていない。

あれから一年が過ぎた。

ジェヨルは、薬の服用が週1回になるほどの回復を見せ、ガンウも現れることは無かった。
ジェボムは、ヨンジンに恋心を抱き、ドンミンは奥さんと良い感じだ。
ヨンジンは、彼氏がいるようだ。
そしてチェ・ホはミニョンと交際している。

そんななか、ヘスはカンボジアを巡り、一人旅をしたかった沖縄を訪れていた。
以前ジェヨルと二人で来たこの地に、海を眺めながらジェヨルを思い出している。
ヘスは、明日ソウルへ戻る。

一年ぶりにシェアハウスに戻ったヘス。
サプライズ!!!とご機嫌なヘスだったが、ドンミンもスグァンも冷たい態度。
一番会いたかったジェヨルも、クールを決めこんだ。
へこむヘスに、ジェヨルは毎日ヘスの事を想っていたからいつも会っていた気がしたと言って
キスしてもいいかと聞く。

そこへ、サプライズとしてドンミンとスグァンが、勢いよく入って来た。
だが濃厚な二人のキスの最中に、見入ってしまうドンミンとスグァンだった(笑)

それからまた一年後…

ヘスの妊娠がわかった。
二人は幸せに結婚していたのだ。
ジェヨルは、ドンミンとスグァンにパパになる自慢をする。
ヘスの両親にも妊娠を伝えると、ヘスの母親も大喜び。
ジェヨルを可愛がっている様子が伝わる。

シェアハウスでは、ヨンジンが話す彼氏の愚痴を皮切りに、あちこちで喧嘩が伝染していく。
最後は、みんなでトマト投げに発展!楽しそうなみんなの笑顔でハッピーエンド!
素敵な仲間たち、ジェヨンとヘスに幸あれ…

~完~
男性恐怖症のヘスも、無事にジェヨルとの幸せの道へと
進むこともでき、ジェヨルも病気を乗り越え、また過去の
事件からも乗り越え…ハッピーエンドですね!
嬉しいです!!
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

【スポンサード リンク】

 
大丈夫、愛だ-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

大丈夫、愛だ15話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ