ディアブラッド-あらすじ全話!7~9話

韓国ドラマ-ディアブラッド-あらすじ全話!7~9話
ディアブラッド

韓国ドラマ-ディアブラッド-あらすじ全話の7~9話の
ネタバレです!
母が殺されてしまった時と同じ成分の注射を刺されて
なんとか無事だったチサン。よかった…
一体なんのために??
時折襲われたりするのは何かの実験なのか?
と考えてしまいます。
21A病棟…あれはVBTウィルスのために計画して作られた病棟なのかな。
突然謎の発疹でたり、やたらと採血されたりと怪しさは満点ですよね。
リタが昔、野犬から助けてあげた女の子だと気づいたチサン。
こんなところで再会なんて運命じみてる!
そして、ついに母に関することで接触してきた人物…
ピンチに現れ助けてくれたイ院長…どんな企みが隠れているのか…
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-ディアブラッド-あらすじ

~第7話~

イ院長は、チサンから信頼されようと手下の命を犠牲にした。
ヴァンパイアの姿のイ院長が、敵ではありません、私も感染者なのです!
と、自分もVBT-01ウイルスの感染者だとチサンに伝えた。
そして偽りの身の上話をしだす。

イ院長は、コチュニアにボランティア活動をしに行った際、患者の吐血から
感染したという。
他の感染者に居場所を知られ、家族が殺されたと説明する。
これまでに感染者に出会ったことはなく、他の感染者がチサンを探している
ことを知り、チサンをおとりに機会を狙っていたというものだ。

だが、感染者というイ院長の体温が人間と同じなことに気付くチサン。
いつもは感じ取れる気配も感じることが出来なかった。
不審に思うチサンとヒョヌ。

そんななか、リタのことが気に掛かるチサン。
セミナーから戻ってからリタは、チサンによそよそしかった。

チサンは、リタの友人であるチェ医師からリタの母親についてを聞いた。
幼い頃リタが野犬に襲われた時、リタの両親はリタを探し崖から転落して
亡くなったという。

そんななか、リタは難病であることをチサンに伝えた。

その頃チサンは、抑制剤を飲んでいても血液を見ると感情が抑えられなくなっていた。
看護師が運んできた血液に手を伸ばしそうになるチサン。
だがそこをイ院長が止めた。

チサンは、イ院長にどのように気持ちを抑制しているのかを尋ねた。
そんなチサンを、イ院長は自宅に招いた。
イ院長は、インドから血液を買っていると言った。
血液の中で必要のない成分や、体臭を出す成分を除去したものを飲んでいるのだという。
気配を消すには、体質改善の成分を自分で作って摂取していると説明した。

イ院長は、手術を休みがちになってきているチサンに特別な血液を勧める。
だがチサンは、それを飲まなかった。
自分の母のようにコントロールしたいというチサン。

そしてチサンは、病院を辞めることを決意し、イ院長との連絡も絶とうと
決めるのだったが…

~第8話~

21A無償病棟でチサンが担当していたジャボクという患者の容態が悪化した。
悪寒を訴え、口と鼻から大量出血した。

出血の原因が分からないジャボクを新薬開発チームが引き取った。
検査結果の提示を求めるチサン。
だが、渡された書類は偽造したものだった。

リタが新薬開発チームに問題があるのではないかと訴えるが
ユ会長に叱責されてしまう。

そんななか、チサンはチョン医師より病院に残るよう引き止められた。
考えたチサンは、病院に残ることを決めた。
そしてイ院長に、血液を分けてもらった。
その血液をヒョヌが分析する。

一方、チサンが持っているコチュニアで発掘された骨の写真をチョン医師も
持っていることを知った。
チサンは、チョン医師が何かを知っているのではないかと考える。
それについて話を聞こうとチョン医師の研究室に出向く。
話をしだすとチサンにリタから電話が掛かる。

21A無償病棟の患者ジャボクがいなくなったというのだ。
だが実は、ジャボクを交通事故に見せかけ殺そうとソ・ヘリ本部長が外へ
連れ出していた。
ジャボクは、首を絞められ道路に出されていた。
そんなジャボクを掴み、遠くへ投げるジサン。
するとジサンは、走ってきたトラックに轢かれてしまう。
だが、難無く起き上がるジサン。
チサンは、ヴァンパイアに変身していた。
リタが駆け寄りヴァンパイアのチサンを見て驚愕するのだったが…

~第9話~

チサンは、チョン医師に研究の中断を申し出る。

そんななか、イ院長にもらった血液の分析結果が出た。
その血液は、子供の血液だと分析された。
子供の血液は、インドでも違法であった。

チサンは、手術を執刀できない理由はパニック障害だと他の医師たちに伝えた。
治療には2か月を要すると告げる。

一方、リタは21A無償病棟での新薬開発チームの件をチョン医師に相談した。
チョン医師は、イ院長を信用できないと言った。
リタもまた、ユ会長のやっていることが度を越えていると思っており
チサンとともに3人は手を組んだ。

そこでリタは、チョン医師がヴァンパイアの研究をしていることを知った。
ヴァンパイアの骨を写真を見るリタ。

そんななか、21A無償病棟の患者が看護師に耳鳴りを訴える。
光に敏感になっていると話す看護師。

一方、リタが発熱した。
リタに薬を持っていくチサン。
するとリタが言った。
変身するの?全部見たわ。いつからなの?
チサンは、生まれつきだと答えた。
子どもの頃は、人里離れた場所で母と暮らしていたと話す。
そして、その頃女の子を助けた話をする。
リタは、あの時のお兄さんに会えたの!?夢じゃないの?と言った。

次の日、リタは、昨日話したチサンとの話が夢だったのかもしれないと思う。
チサンに確認すると夢じゃないと言われ、リタは感動に包まれた。
ずっと会いたかったお兄さん!

そんななか、ヒョヌはチョン医師の父であり感染病の権威であるチョン・ハンス博士
が写る写真を見つける。
その写真には、チサンの両親とともにイ院長が写っていたのだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-ディアブラッド-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

ディアブラッド4~6話   ディアブラッド10~12話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ