ドクター異邦人-あらすじ全話!7話

韓国ドラマ-ドクター異邦人-あらすじ全話!7話
ドクター異邦人

韓国ドラマ-ドクター異邦人-あらすじ全話の7話の
ネタバレです!
あまりにジェヒに似ているスンヒ…
スンヒは実はジェヒなのでは?と疑いを
晴らせない様子ですね…
そんな中、ジンス等の協力もあってか?
大学病院への復活を遂げた!!!
さらに、ジェヒは生きていると強く発言する
脱北を手助けしているというビョンチョル…
フンは、スンヒを抱きしめ、ジェヒと同じ鼓動なのか
確かめたんです…
これにはスンヒもドキドキですね!!
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-ドクター異邦人-あらすじ

~第7話~

フンは、スンヒの心拍音を確かめるためいきなり抱きついた。
はっとしてスンヒを放すフン。
その状況を見たスヒョンが、スンヒに謝るよう言い放つ。
”同じ鼓動を持つ人が運命の人”と呟くフン。
それからふざけたフンは、スヒョンを抱きしめた。
スヒョンにビンタを喰らうフン。

フンは、スンヒに人違いだったと謝罪した。

そんななか、急患が運ばれた。
運ばれたのは妊婦であり、妊婦も胎児も危険にさらされていた。
フンは、緊急手術を施し妊婦と胎児を無事に救った。
そして双子が生まれたのだった。

一方、スンヒに腎臓が二つあったことを確認したヒョンウクはスンヒがスパイでは
ないと安堵していた。
腎臓が一つであればフンの恋人ジェヒということであり
スンヒはスパイということです

だが、スパイであればそれくらい偽造が可能だと耳にしたヒョンウクは
強引に病院のルールだとスンヒに健康診断を受けさせる。
診断結果を見ようとしているヒョンウクとフン。
そこへ現れたビョンチョルが制止するが、振り切って確認する二人。
だがやはりスンヒには腎臓が二つあった。

フンは、スンヒの診断結果が入ったデータを持ち帰ろうとする。
現れたビョンチョルは、話があると言い出す。
ビョンチョルは、フンに封筒を渡した。
フンの父親が北に渡った理由が入っていると言い、中を確認するように促す。
中には、幼かったフンが目にしたことがあったとある訴状だった。

当時、医療事故で訴えられていたミョンウ大学病院。
その事故の手術を執刀していたのはビョンチョルだった。
病院のため、その事実を隠蔽しようとするビョンチョルだったが
フンの父親はそれを拒んだ。

ビョンチョルも説得され医療ミスを明らかにしようと考えた。
だが、その頃ミョンウ大学病院は認可される直前だったため
オ・ジュンギュ(スヒョンの父)によってそれを止められた。

そんな状況のところにやって来たのが現在首相であるチャン・ソクチェだったのだ。
ソクチェは、北の最高指導者である金日成の心臓手術をするようフンの父親に
説得できれば、ミョンウ大学病院の許可と訴訟に手を打つことを約束したのだった。

ミョンウ大学病院のためにフンの父親は北へ行ったと言うビョンチョルだったが
フンは、父を利用し殺すよう北に命じたのではないかと怒りを露わにした。
ビョンチョルは、それは北側がついている嘘だと言った。

信じないフンに、お父さんは君を医者にしたではないかと言うビョンチョル。
その言葉に対しフンは、北では医者でも人を殺すのだと言った。
指示通りに大勢の人を殺したと言うフン。

ビョンチョルは、フンの父親の遺品を渡した。
遺体は取り戻すことが出来なかったという。
遺品の箱を開けたフンは、血の付いた父の眼鏡を見て号泣した。

訴訟を起こした家族の事を尋ねるフン。
原告であるその妻も自殺し、その子どもはアメリカで養子になったと話すビョンチョル。
そしてビョンチョルは、近々中国へ行ってジェヒを探すと言った。
フンは、あなたが探さなければならないのはジェヒではなく、その子だと言い放った。

一方、スヒョンの父に呼ばれたスヒョンとジェジュン。
エレベーターに乗るスヒョンとジェジュン。
スヒョンは、突然ジェジュンの胸に自分を寄せた。
フンが言っていた鼓動の話を思い出したスヒョン。

スヒョンの父は、二人にそろそろ結婚の話を持ち掛けた。
二人は戸惑いを見せた。
スヒョンは、運命を信じるかと父親に尋ねた。
ジェジュンは、結婚は二人の問題ですと言う。
少し考えてみると先に席を立ったスヒョン。

エレベーターまで送るジェジュンに、運命なんて信じないでしょう?とスヒョンが言った。
ジェジュンは、運命は開くものだと答えた。

席に戻ったジェジュンにスヒョンの父は、スヒョンと病院に責任を持ってくれと伝えた。

自宅に一人になったジェジュンは、もう少しです待っていてくださいと
心の中で両親に誓っている。
ジェジュンは、訴訟を起こしていた原告の残された子どもなのだろうか…

そんななか、首相ソクチェが自身の手術の記者会見を開いた。
病院の候補をいくつか掲げるとその中から選出するという計画を公表した。

ミョンウ大学病院内でもその件が会議にかけられた。
ジェジュンとフンの手術チームのどちらかの勝者が首相の手術の候補になる
という事が決定した。
それを聞いたフンは、怒りを見せジェジュンに白衣を投げつけ戻らない
つもりで部屋を出た。
するとそこで、先日手術をした双子の母親が刃物を持って騒ぎを起こしていた。

無事に誕生した双子の一人に心臓の奇形が発覚したのだった。
手術費用が支払えないため病院を追われようとしていた母子。
スヒョンの兄サンジンは、警察に引き渡すよう言っている。
そんななか、双子の一人の呼吸が止まってしまった。
それを見たフンは、サンジンを押しのけて母子を集中治療室へと運んだ。
スヒョンは、サンジンを足止めし
フンは、新生児への蘇生を施している。

新生児の蘇生は成功した。
院長室に乗り込むフン。
来ていた首相が、ジェジュンの手術を受けるという方向で話を進めていた。
バトルを放棄しようとしていたフンだったが自分の白衣を取り戻した。
首相の手術の候補に復帰するための条件として、新生児の手術の費用を病院に
要求したフン。

首相は、よろしく頼むと不敵に笑った。
それに対しフンもまた冷酷な笑みを返すのだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-ドクター異邦人-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

ドクター異邦人6話   ドクター異邦人8話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ