ドクター異邦人-あらすじ全話!18話

韓国ドラマ-ドクター異邦人-あらすじ全話!18話
ドクター異邦人

韓国ドラマ-ドクター異邦人-あらすじ全話の18話の
ネタバレです!
またも引き分けに終わってしまった2人…
次の対決の対象となる患者はなんと、手術の必要がないと?
手術をしてしまえば、一生こどもが埋めない身体になるかも…
なんて、女性からしてみたら、とても苦しいことですね。
可能であれば手術をしなくても大丈夫。ということなら
しない方にしたいという患者や、その家族の話しは受け付けられないジェジェン。
そんなジェジェンですが、フンの父親の事を誤解していることに気づいた
フンですが、誤解は解くことができるのでしょうか?
さらに、日本へ帰ると言っているジェヒですが…
フンと別れる覚悟なんですかね…
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-ドクター異邦人-あらすじ

~第18話~

フンは、不戦敗によって自分が負けることを覚悟しジェジュンの
提案を受け入れた。
モニターでその様子を見ている理事長がほくそ笑む。

結果的にジェヒを守れなくなったフンは、謝罪をする。
ジェヒは、フンを突き放すために自分の父親の話をする。
フンがジェヒの父親の腎臓を自分に移植したために父親は死んだ。
それに対しフンは、他に選択肢がなかったのだと言った。
父親を殺してまでも自分を救ったのが愛なのかと、ジェヒはフンを
偽善者と言った。
フンが、自分を思う気持ちは愛ではなく罪悪感からだと言い放つジェヒ。

そんななか、手術対決はジェジュンの勝利に終わった。
理事長は、ジェジュンの理事職務の代行を認めた。
ジェジュンは、理事長がフンを嫌う理由を尋ねる。
フンの父親が医療訴訟の証言をしないよう北朝鮮に送ったと話す理事長。
フンの父親パク・チョル医師は医療訴訟を起こしてミョンウ大学病院を
脅したのだという。
パク・チョルを始末しなければミョンウ大学病院は無くなっていたと話す理事長。

以前フンが言っていたことは事実だったことを知るジェジュン。

ジェジュンは、復讐を心に決める。

スヒョンに、自分がフンを誤解していたことを話し、フンならば好きになっても
許せると気持ちを伝えたジェジュン。

スヒョンが病院でジェジュンを待っていると、患者アヨンの兄である研修医が
やって来た。
ジェジュンが飾っている城の模型を見て、ジェジュンが語っていた話を
話し出す研修医。
城を手に入れるため姫をさらった騎士が、姫を本気で愛してしまった。
姫が他の騎士に想いを寄せる姿に心を痛めるという話だった。
スヒョンは、自分のことだと気付く。

スヒョンはフンにその話をした。
するとフンは、20年前の医療事故に怒りを露わにしていたジェジュンの
ことを思う。
フンとスヒョンは、ジェジュンがその遺児イ・ソンフンなのではないかと考えた。

そんななか、ミョンウ大学病院が首相の手術を受け持つことに決定した祝いの
パーティーが開かれる。
ジェジュンは、フンを呼び出すと、スヒョンを頼むと伝えた。
20年前の医療事故で父親のみならず母親も失ったと話すジェジュンは
機会が来れば復讐を決行すると言った。
フンは、理事長は愛する人の父親ですよと言った。
それに対しジェジュンは、スヒョンを愛したのはイ・ソンフンではなく
ジェジュンだと答えた。

復讐の手始めは、理事長の息子であるサンジンを贈賄容疑及び横領で逮捕
させることだった。
するとパーティー会場に警察が入り、サンジンが逮捕された。

フンは、ジェジュンがイ・ソンフンだということを確信した。
スヒョンもまた、ジェジュンがイ・ソンフンだと考え、ジェジュンに問う。
ジェジュンは、20年前の過ちを正すことが全てであり、イ・ソンフンの望むものは
心からの謝罪だと言った。

スヒョンは、理事長である父に会い、イ・ソンフンへの心からの謝罪を申し出る。
だが理事長は、それを拒否する。

一方、首相のもとを訪れたスンヒ。
フンとその母親の身の保障を再び確認する。
首相は、それに対しすでに海外へ行くチケットを渡しに行っている
ところだと安心させるのだった。
チケットを届けている首相の部下だったが、フンとその母親を乗せ、車は空港では
ない方向へと向かっていた。
とある人気のない場所で首相の部下はフンに銃口を向ける。

その時、首相から電話が掛かる。
ジェジュンが勝利をおさめた手術対決の様子を見ていた大統領が、考えを変えたのだった。
患者を思って手術を放棄したフンの行動が、ジェジュンよりも信頼できると感じ
担当医の変更を申し出て来たのだという。
自分を殺そうとしている首相の指示に従うことは出来ないと拒もうとするフン。
すると首相は、フンの母親の命を握っているのに?と脅しだす。
フンは、母が乗っているはずの車を見るのだが、すでにそこに車は無かった。

一方、理事長は息子サンジンの逮捕にイ・ソンフンが関わっていることを知った。
ジェジュンがイ・ソンフンだということをわかっていない理事長はジェジュンを呼び
イ・ソンフンと接触を試みるよう指示をした。
ジェジュンは、既にイ・ソンフンと会ったと言った。
イ・ソンフンが要求しているのは、心からの謝罪であると伝えるジェジュン。
理事長は、謝罪することも認めることもしないと言い放つ。
その上、理事長は首相の権力によって息子サンジンを既に釈放させていた。

ジェジュンは、イ・ソンフンがミョンウ大学病院が計画している満州島の分院
の不正資料をを銀行やマスコミに渡していると伝えた。
驚いた理事長は、胸を押さえ苦しみ出す。
そんな理事長に、ジェジュンは自分がイ・ソンフンだと告げた。
理事長の異変に気付いたスヒョンが、部屋に入ろうとするが、鍵が
掛かっているため入れない。
倒れ込んで苦しむ姿の理事長を、冷ややかに見ているジェジュンだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-ドクター異邦人-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

ドクター異邦人17話   ドクター異邦人19話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ