わが愛しの蝶々夫人-あらすじ全話!40~42話

韓国ドラマ-わが愛しの蝶々夫人-あらすじ全話!40~42話
わが愛しの蝶々夫人

韓国ドラマ-わが愛しの蝶々夫人-あらすじ全話の40~42話の
ネタバレです!
ユジンの母親もおかげで釈放になったジョンウクは
釈放直後に離婚届を目の前に出されます。
離婚する気はないジョンウクは離婚を認めようとしないんですよね~。
これから2人はどうなる?
そしてユジンの母は会長に恨みがあるようでワールドデパートを取り返そうと
動き始めました!!
せっかく逮捕に至ったソラまで釈放させて…
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-わが愛しの蝶々夫人-あらすじ

~第40話~

靴の注文履歴を調べてみると、高価なものばかり。
これはソラの嫌がらせだと感じたナビは、ソラのところへ。
やり方が汚いわね、私だったらそんなはことしない。
堂々と戦えばいいじゃない!負けるのが怖いの?と話した。
ちょうどふたりの前に現れたチェ。
ナビは彼に、あなたがソラにこんな悪だくみを指示したの?と尋ねると…。
彼は、ソラに対して、卑怯な手を使うな!自信がなのか?もし優勝できなかったら
店からも家からも出て行ってもらうからな、と宣告した。

一方ジョンウクは、借金の返済に困っている父親を見かねて、借金の肩代わりを申し出る。
ナビには内緒で…。

そんな頃チェは、娘を香港へ戻していた。
一方ジョンウクは、手の込んだ細工を。
記者たちの前で、夫婦円満のように見せた写真を紹介し
ウジェの社長就任に向けて基礎固めを始めていた。
ある日チェは、ジョンウクと別荘へ出かけるのだが、ここの持ち主がウジェだと知ると…。
そんな頃ナビは、ウジェから身を引こうと決心する。

~第41話~

別れを決めたナビ。
訳がわからないウジェは、何度もなだめようとするのだが…。
ジョンウクが調査していた別荘の持ち主が、ウジェだったことが判明。
このことをチェが知ったらどうなるのか…。
急に胸騒ぎを感じた。

一方チェは、ジョンウクを呼び出して、記事について追及を始めた。
逆に家族は、その記事を信じて大喜びだった!
ジョンウクはナビを家に送った。
するとそこにはウジェが待っていたのだ。
ふたりは怒鳴りあい、結果、殴り合いに発展してしまう。

そんな頃、会長とソンリョンは、チェの元を訪れていた。
話の流れで息子のことを侮辱され、会長とチェは殴り合いに発展。
仲裁に入ったソンリョンが、不意に『息子は生きています』と漏らしてしまい…。

数日後チェは、持ち主の連絡先を聞きだし、アポを取りつけ、待ち合わせ場所に行ってみるとそこにはベッキが。
なぜ?
そんな頃ジョンウクは、不動産屋とベッキに裏金を持たせて
口裏を合すようにと指示。
そしてついに最終審査の日がやってきた。結果、ソラとナビの一騎打ちとなり…

~第42話~

チョルの生存を確信したチェは、まずソンリョンと会う約束をするのだが
一向にソンリョンは現れず…。

しびれを切らしたチェは、直接家へと向かった。
突然のことで驚いたソンリョンだが、チェは
社長就任の日までに奴の居場所を教えろ!とだけ残し、帰って行った。

そんな頃ウジェは、モランからチェの話を聞き、調査を始めるのだった。
一方ソラは、スジョンの結婚のことで、家へとやってきていた。
しかしその横柄な態度に、家族から嫌われ、スジョンにも怒られてしまった。

ふとしたことでソラは、ナビのバッグにある1枚の写真に目が止まった。
それは子供の頃、一緒によく遊んだウジェのように見えて…。
気になって仕方がないソラは、こっそり写真を拝借。
彼のアルバムと見比べてみると、やっぱりウジェだった。
みるみる涙があふれ出てきて、まわりの景色が霞む中、彼女はチェに謝罪する。
と、その時、ベッキがやってくる。
合わせる顔がなく、その場から逃げ出してしまうが…。
そんな頃、代金未払いの靴を、社長が全部持って行ってしまった。
そしてチェは、ナビの店へやってくると、俺が今日からここのオーナーだ、と言うと…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-わが愛しの蝶々夫人-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

←わが愛しの蝶々夫人37~39話   わが愛しの蝶々夫人43~45話→


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ