エンジェルアイズ-あらすじ全話!16~18話

韓国ドラマ-エンジェルアイズ-あらすじ全話!16~18話
エンジェルアイズ

韓国ドラマ-エンジェルアイズ-あらすじ全話の16~18話の
ネタバレです!
ジェボムがドンジュの母を殺した。そう思いこんでしまっている
ドンジュとスワンはジェボムを恨んでしまうんですね。
ジェボムも責任を感じてしまっているようです。
ショックのあまりに倒れてしまったジェボムはドンジュが必死に
手術を行いますが未だ意識不明の状態。
そんな頃、ジウンが12年前に起こした事故の事を思い出し…
ついに事件の真相が明らかになりそうです!
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-エンジェルアイズ-あらすじ

~第16話~

12年前自分の角膜提供のドナーにするために自分の父ジェボムがドンジュの母
ジョンファを死に至らしたという真実を知ってしまったスワン…。
ドンジュに対して申し訳ない気持ちでいっぱいになったスワンは、ドンジュに別れを告げます。
反対するドンジュですがスワンは冷たく突き放します。

別れを告げたスワンですが「本当は辛い…」とミンスに打ち明けます…。

そんな中、意識のなかったジェボムが目覚めますが
一点を見つめたままで呼び掛けには反応できない状態でした。
病室に駆けつけるスワンでしたが病室にいたドンジュを見てその場を立ち去ってしまいます。

一方、ジウンは12年前に自分が起こした事故現場と
ジョンファの事故現場が同じことに疑問を抱き調べ始めます。
当時、事故の被害者は軽症だったと聞いていたジウン。
その相手の元を訪れ当時の事故の話しを聞き出しますがそれは全く内容の違うものでした…。
ヨンジを呼び出し問い詰めるジウンは、12年前自分が起こした事故の被害者がドンジュの母
ジョンファだったということを知ってしまうのです!!!

そんな中、ドンジュの妹ヘジュと会うスワン。
ドンジュから、スワンの角膜提供のドナーがジョンファだったことを聞いていたヘジュは
「ドナーの相手がスワンさんで良かった。こうやって母を思い出せるわ。どうして兄と別れなきゃいけないの??」と
聞きますがスワンは「一緒にいるのはお互いのためにはならないの。」と
ドンジュからもらったネックレスをヘジュに渡すのでした。

翌日、ジェボムの病室にいるスワン。
そこへドンジュがやってきます。
スワンはドンジュに「あなたに会う前に戻りたい。」と言います。
そんなスワンの言葉にようやく離れる決意をしたドンジュ…。

スワンを忘れ、韓国を経つ決心をしたドンジュはミンスを呼び出しスワンに宛てた手紙とレコーダーを渡します。
ミンスからレコーダーを受け取ったスワンはドンジュからのメッセージを聞いて泣き出してしまうのです…。
本当は愛し合ってるはずなのに…真実を知ってしまった以上別れるしかないとスワンは感じてしまったんですね。
このまま2人は離れ離れになってしまうのでしょうか?

そしてドンジュはジェボムの病室を訪れます。
聞きたいことがあるとジェボムに言い、自分の胸の内を話し始めます。
そして立ち去るドンジュを見つめていたジェボムは…

~第17話~

自ら酸素マスクを外したジェボムはベッドから落ちてしまいます。
その音に気付いたドンジュが急いで病室へ引き返すと
必死に引き出しに手を伸ばしているジェボム…。
ジェボムは最後の力を振り絞りレコーダーをドンジュに渡します。
そしてそのまま意識を失ってしまいます…。

ドンジュとジウンは必死に蘇生をこころみましたがジェボムは帰らぬ人となってしまいます。
そこへやってきたスワンがジェボムの死を知らされます…。

ジェボムの死にショックを受けたジウンはヨンジに「今からでも全て自白して自首する。」と
言い出しますがそれをヨンジは猛反対します。
そして「全て話してほしい。」と言うジウンに「私がジョンファの点滴の中に毒を入れたのよ。全てあなたのためだった…。」と
打ち明けるのですがそんなヨンジをジウンは責めます。

一方、ジェボムに渡されたレコーダーを聞くドンジュ。
そこにはスワンのドンジュへの本当の想いが録音されていました。
「今までのことは全て嘘よ。一生あなたのそばで生きていけたら…」
そんなスワンの想いを知ったドンジュはスワンのそばを離れないと決意するのです。

父ジェボムの死を受け入れず落ち込む日々を送っていたスワンは精神的なショックで気を失い倒れてしまいます。
そして目を覚ましたスワンは…再び目が見えなくなってしまっていました。
そんなスワンに、ドンジュは「ボストンへは行かない。スワンのそばにいる。」と
伝えますがスワンはそれを拒否しますが…

そんな中、事故当時の119番通報の電話を分析していたミンス。
その声がジウンなのでは??と気づいてしまうのです…

~第18話~

「別れて欲しい」と言うスワンにドンジュは「スワンと出会ったことが幸せだ。」と言いますが
「偽りの愛だった…」と答えるスワン。

一方、ジウンは警察署長と会うジウンを目撃してしまいます。
2人が何か企んでいることに気付いたジウンは「もうやめてください…」と懇願します。

翌日、警察署長に呼び出されたウチョルは会いに行く途中で
トラックにはねられそうになりますが間一髪のところでミンスに助けられます。
逮捕された署長。
危機を感じたヨンジはジウンを海外に逃げるようにと提案しますが呆れたジウンはそれを拒否…。
警察に全てを話すことを決意するのです。

ミンスに全てを打ち明けるジウン。
その様子を見守るドンジュ。
ジョンファをひき逃げしたのも自分、そしてその後犯行を隠すために点滴に毒も入れたと
話すジウンでしたがそれを信じられないドンジュ。
ミンスがジウンに手錠をかけ、連行しようとしたときヨンジが現れ
「私が毒を入れたのよ。ジウンは何もしていない。」と自ら自白をしたのです。
ヨンジの自首に驚くジウン。

そしてその後の事情聴取を終えてジウンは釈放されます。
子供の為にと嘘を重ねていたヨンジでしたがそれがジウンを苦しめていたことに気付いたんですね…

そんな中、ジェボムの書斎でスワン宛の手紙を発見するドンジュ。
そこには申し訳なかったという謝罪とドンジュとスワンに幸せになって欲しいという
ジェボムの想いが書き綴られていました。
ドンジュはスワンにジェボムからの手紙を読みますが何の反応も示さないスワン…。
その夜、ジェボムの夢を見たスワンは翌朝目覚めると目が見えるようになっていました。

そして、ソファで眠るドンジュに置手紙を残し姿を消してしまうのです…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-エンジェルアイズ-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

エンジェルアイズ13~15話   エンジェルアイズ19話~最終回


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ