エンジェルアイズ-あらすじ全話!4~6話

韓国ドラマ-エンジェルアイズ-あらすじ全話!4~6話
エンジェルアイズ

韓国ドラマ-エンジェルアイズ-あらすじ全話の4~6話の
ネタバレです!
熱を出してしまったドンジュの代わりに宅配の
仕事に出た母がひき逃げに…
しかも、手術を終えた母ジョンファは何者かによって
注射を刺され、他界してしまうのですがひき逃げの事故と何か
関係があるのでしょうか?!
それとも、スワンの角膜提供に関係が?!
まだわかりませんが、スワンはジョンファのおかげで視力が回復。
ドンジュとは離れ離れになってしまいましたが
しっかりと立派に仕事にも就き懸命に生きているのですが
突然人質にされてしまう!
そこに助けに来てくれたのは…なんとドンジュ!!!
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-エンジェルアイズ-あらすじ

~第4話~

スワンを無言で治療するドンジュ…。
名札にはディランと名前が書かれてありました。
助けられた時に何かを感じたスワンはディランとドンジュは
同一人物なのではないかと思いはじめます。

医師仲間のカン・ジウン(キム・ジソク)にスワンを助けてくれてありがとうと言われ、
ジウンがスワンの婚約者なのだ…と悟ったドンジュ。
ドンジュ自身も、父親のように慕うジェボムが娘のスワンに対し
幸せな結婚をしてもらいたい…と思っていることを知っていたからこそ!
ドンジュは正体を隠し、悪者になってスワンと離れることを決意するんです。

そう決めたからか、ドンジュのスワンに対する態度がきつくなり
2人の仲は次第に悪くなっていくのです…。
スワンの幸せを願うこその嘘…。ドンジュの気持ちを思うと切ないですね。

一方、ジェボムはスワンとドンジュの距離が縮まるのを恐れ
2人を離れさせようとドンジュに再びアメリカに戻るようにと言うのでしたが…

~第5話~

天文台に行くスワン。
願いが叶う木に吊るされた「必ず会えますように。」と書かれたドンジュの短冊を見つけます。
そこでディラン医師(ドンジュ)と会い驚くスワン。

2人は一緒にお酒を飲み、スワンは眠ってしまいます。
目の前にいる愛おしいスワンに胸が締め付けられたドンジュは
スワンをそのまま残して帰ってしまいます。
置いて行かれたことに腹を立てるスワンでしたがディラン(ドンジュ)の事が気になります。

一方、スワンの親友チャ・ミンス(ジュアン)はディランに会う為に
救命救急センターを訪れますがディランは救急の対応に追われていた為
ミンスはディランに会えずに終わります。

そんな中、ジウンはスワンにディランと仲良くするようにと
言われますがなかなかそうもできないスワン…。
そんなスワンを見たジウンはディランを食事に招き
スワンと3人で食事することにしました。

仲の良いスワンとジウンの姿に苦しくなり何も言えないドンジュ…。
「幼いころから医者になりたかったのか」とジウンに聞かれたドンジュは
「幼い頃の夢は消防士でした。」と答え、それに驚くスワン…。

スワンの初恋の人の夢が消防士と言っていたことを思い出したジウン。
なぜ、ディラン(ドンジュ)がスワンに冷たい態度をとるのかが気になりだします…。

ディラン(ドンジュ)に何か不思議な懐かしさを感じるスワンはある日
もう一度「過去に会っていないですか?」と問いますが
知られまいと誤魔化すディラン(ドンジュ)に冷たく突き放されてしまい…
スワンは「彼はもういない…」と必死に自分に言い聞かせるのでした。

そんなある日、病院に急患の患者が運び込まれます。
その患者はドンジュの顔を見て「ドンジュや!」と言います。
その患者はなんと教師だったのです。
ドンジュという言葉に驚くスワンは…

驚きが隠せないスワン…ドンジュは今後どうするのでしょうか…

~第6話~

ディランがドンジュだと気付いたスワンは
「ずっと心の中でドンジュの事を想い続けていた、忘れられなかった」と
本心を打ち明けるが、それでも「過去のことなど覚えていない。」と冷たく突き放すドンジュでした。

一方、ジウンは初恋の相手からもらった笛をネックレスとして大事につけているスワンが
まだ初恋の相手を忘れずにいると思い苦しんでいました。

これ以上、スワンが傷つくのを恐れたジェボムは
ドンジュにアメリカに戻るようにとアメリカ行きの航空券を渡します。
スワンを想うドンジュでしたがスワンの幸せを考え
スワンへの想いを捨て去ろうとアメリカに戻ることを決断しますが…

切ない三角関係…今後どうなって行くのでしょうか

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-エンジェルアイズ-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

エンジェルアイズ2~3話   エンジェルアイズ7~9話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ