百年の花嫁-あらすじ全話!10~12話

韓国ドラマ-百年の花嫁-あらすじ全話!10~12話
百年の花嫁

韓国ドラマ-百年の花嫁-あらすじ全話の10~12話のネタバレです!
呪いは本当だったんですね…。
失いたくないガンジュはこうするしかないですよね。。。
でもミョンヒとかが黙っていませんでした!
それでも婚約の話は進んでいきます。。。
ガンジュの決意はどういう方向に向かうのでしょうか…?
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-百年の花嫁-あらすじ

~第10話~

ガンジュは両親と共にガンジュの祖母の家を訪ねる。
そこには別れを告げたはずのドゥリムがいた。
ガンジュ達が来ることを知ったドゥリムが先回りして待っていたのだ。
どうしてお前がここに居るんだ!とドゥリムに言うガンジュだったが、
ミョンヒとイルドにはそんな彼が内心嬉しがってるように見えた。

祖母の家で食事を終えたガンジュはその帰り道、自分の気持ちは変わることはないと
冷たく言い放ちドゥリムを車から降ろす。

その頃、イギョンとガンジュの破断の話しが気になってイギョンの元を訪れたルミ。
そこで、ガンジュが守護神の言い伝えにより結婚の破断を決意したことを知る。
2人の話しをたまたま聞いていたイヒョンは、ドゥリムへ自分の気持ちを伝える決心をする・・・

ガンジュに会いに行った話しをするドゥリムに、自分の気持ちを告白するイヒョンだったが、
ガンジュへ気持ちがあるが自分の心がわからないドゥリムは、
あいまいな気持ちでイヒョンのプロポーズを受け入れることができないと断ってしまう。

イギョンは、イヒョンが大事にしているネクタイがドゥリムからの贈り物だったことを知り、
イヒョンのドゥリムへの気持ちを知る。
そしてドゥリムがイヒョンの告白を断ったことを聞いたイギョンは
ガンジュへ思いを寄せるドゥリムの気持ちを知ったのだった。
その事実を知った母ジェランは、ドゥリムの心を利用しようと企んでいた。

そんなある日、イルドはドゥリムを連れ自分の恋人が亡くなった湖にやってくる。
そしてその女性を事故で亡くし、最初に嫁として嫁いだものは犠牲になるという
一家の言い伝えをドゥリムに全て打ち明け、
ガンジュがイギョン(ドゥリム)を失うことを恐れたから破断を決意したのではと話す。

~第11話~

心身共に疲れがたまっていたドゥリムは倒れ入院してしまう。
そのことをジェランに聞いたガンジュが病院に見舞いにやってくる。
ガンジュの姿を見て喜ぶドゥリムに初めて自分が心を許した相手はドゥリムだと話し、
別れを決断したのは大切な人を失いたくないから。
だから自分の選んだ答えに後悔していないと再び別れを告げ病室を後にする・・・
決別を宣言されたドゥリムは思わず病室を飛び出しカンジュを追いかけた。
そして後ろからガンジュを抱きしめたドゥリムは「愛してる」と
自分の気持ちを告白するが自分の為にドゥリムを犠牲にしたくないガンジュは
涙を流すドゥリムを残し去ってしまう。
そんな光景を目にしたイヒョンはドゥリムの姿に心を痛める・・・

ショックを受けるドゥリムにジンジュはあなたはイギョンじゃない
ガンジュを好きになってはいけないと諦めるように説得するが、
ドゥリムはどうしてもガンジュのそばにいたいと自分の本心を打ち明ける。

どうしてもガンジュを諦めることができないドゥリムはジェランの元を訪れ駆け引きを持ちかける。
自分の命を失ってもかまないからガンジュの花嫁になりたい。
その代り彼に真実を伝え、イギョンとしてではなく
ドゥリムとしてそばに居させてもらえないかと話す。
そんなドゥリムにジェランは自ら言い伝え通り
死を選ぼうとしていることに心の中で微笑む・・・

~第12話~

自分が命を失う恐怖よりもガンジュへの愛を選んだドゥリムは
自分の決意を伝えにガンジュに会いに行くが聞き入れてもらえない。
そんなガンジュの態度にドゥリムは車を突然降りて
車道の真ん中に飛び出し走って来た車にひかれそうになる。
驚いて怒鳴るガンジュにドゥリムはあなたを失って一生後悔するのは嫌だと切ない想いを告白する。
ドゥリムの強い気持ちに動揺するガンジュ・・・

ドゥリムの言葉が頭から離れないガンジュはしばらく悩むが
ついに彼も彼女と共に呪いに対抗しようと決心を固めジェランの元を訪れる。
冷たくあしらわれるもジェランにひざまずきイギョン(ドゥリム)ともう一度やり直したいと頼み込む。

ドゥリムはガンジュに会いにデパートへ行くがなかなか現れないガンジュ。
閉店の時間が近づく中、急に電気が消え月明かりに照らされた足元に赤い毛玉が転がってきた・・・
そしてその先にはガンジュ。
ネックレスをドゥリムの首にかけ「結婚してください」とプロポーズをする。
そして何があっても手を離さないと約束をする。

ドゥリムを家まで送ってくれたガンジュを見送っていると家の中からイギョンが出てくる。
イギョンは守護神は本当に存在する。あなたもすぐ出会うことになる言い、
本当に後悔しないのか?と尋ねる。
そんな2人の様子を影で見ていたルミは瓜二つな2人の姿に驚く・・・
そして2人の秘密を知ってしまう。

その後店にもどったドゥリムの元に南海の海でブレスレットをくれた女性が現れる。
彼女はドゥリムに「まだそのブレスレットが本当に幸運を運んでくれると信じているの?
あなたは愛を得る代わりに、命を失うだろう」と警告しカンジュとドゥリムの2人に試練が迫っていることを告げた・・・
動揺しながら店に戻るとそこにはイヒョンがドゥリムを待っていた。
そしてジェランがイギョンの代わりにドゥリムを犠牲にしようと企んでいたことを打ち明け
ガンジュに諦めるようい説得するが固く決心したドゥリムの心は全く動かない・・・
 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-百年の花嫁-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

←百年の花嫁7~9話   百年の花嫁13~15話→


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ