一途なタンポポちゃんあらすじ全話!103~105話

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ全話!103~105話
一途なタンポポちゃん

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ全話の103~105話の
ネタバレです!
テソンの提案に心揺るがすドゥルレ…まさか
テソンと手を組むことになってしまうのか?!
一瞬、ドゥルレと喧嘩っぽくなってしまった時のあの焦った
テオが面白かった!!
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ

~第103話~

ヨンスから真実を知らされたテオは、酷く動揺する。
父親の悪事、母親の嘘でたらめな話、何もかも信じられなくなり、自暴自棄になっていくのだった…。
この感情をどこにぶつければいいものか。
彼は無心に、ボクシングに打ち込んでいく…。
ドンスは、そんなテオを見ていられなくなり、ヨンスの元へ!
そんな頃スンヒは、クォン社長が銀行から督促を受けているにも関わらず
未だに応答していないことを知り、少し考えた。
社長は、絶対に裏切らない方なんだけど…。
一方クォン社長は、セヨンが投資に応じないことで、かなり焦りだしてきた。
四面楚歌の状態で…。
そんな中テオは、ジュノとお酒を呑んでいた。
俺はこの先、ドゥルレとうまくやっていけるのだろか?
なんか自信なさげな感じで…。
そんな彼にジュノは、『ドゥルレはお前の存在だけで、頼もしく思っているはずだよ。なのも心配することない!』と
励ますのだったが…

~第104話~

酔っぱらったテオが、ドゥルレの元へと現れた。
彼は、ついさっきまでジュノと酒を呑んでいたのだ。
そんなに苦しんでいるのね、ひとりにさせてごめんね…。
ドゥルレはそんな彼を、ぎゅっと抱きしめてあげるのだった。
なにより自分の元へと戻ってきてくれたことが、嬉しくてならなかった。
そしてドゥルレは、これからテオと一生寄り添っていくことを誓って、ヨンスの元を訪れた。
ドゥルレがヨンスに話す。
私はテオを愛しているの、この気持ちは絶対に変わらない。
だからあなたの気持ちには答えられないと、きっぱり…。
そんな頃ドンスは、告発されたことを知り、セヨンの元へ。
そんなドンスの、みすぼらしい姿を見たセヨンは、彼に綺麗な洋服をプレゼントしようとするが…。
そんな中、ドゥルレは弁護士と話していた。
悩むドゥルレ。
するとそこへテオがやってきて…

~第105話~

テソンは伴松斎を手に入れようと、控訴するための資料を集めていた。
テオの気持ちなんか、これっぽっちも考えずに…。
一方マダムは、テソンに少しでも協力したくて、ドゥルレを家へと招いていた。
マダムはまだ、テソンのやり方には賛成していないが…。
ほどなくして、テオがドゥルレを連れて帰宅する。
食事会は和気あいあいと進んでいっていたのだが…。
一方ヨンスは、ドゥルレの結婚を、何が何でも阻止したかった。
スンヒも巻き込もうとするが、逆に彼はヨンスをなだめた。
ドゥルレが不幸になってもいいのか?彼女の幸せを祈ってやれよと…。
そんな中テソンは、ドゥルレの店がセヨンから訴えられていることを知る。
彼はセヨンに、こんなことはやめろ!と話すのだが、セヨンは誰が何と言おうとドゥルレは許さないと。
するとテソンが…!
セヨンに喝を入れる。

 

【スポンサード リンク】

 
一途なタンポポちゃん-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

一途なタンポポちゃん100~102話   一途なタンポポちゃん106~108話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ