一途なタンポポちゃんあらすじ全話!13~15話

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ全話!13~15話
一途なタンポポちゃん

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ全話の13~15話の
ネタバレです!
セヨンとともに孤児院暮らしになってしまったドゥルレ…
裕福な家庭のお嬢様だったセヨンは孤児院暮らしが合わないようで
苦しんでるけど、ジョンイムに引き取られ一応良かったのかな?
でも、離れ離れになってしまったドゥルレとセヨンはお互いを
遠くから、気にかけるんです。
そんな中、大怪我を負ったサムがドゥルレのところに。
必死にサムの看病をするドゥルレですが…
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ

~第13話~

足を負傷したサムは、ガンウクの元へと逃げてきていた。
ドゥルレに応急手当てはしてもらったのだが、なんとも痛々しい。
サムはガンウクに今後のことを相談し、固い握手を交わすのだった。

一方、孤児院では、ドゥルレがドヨンがいなくなって、大騒ぎになっていた。
院長も慌てふためく。
そんな頃セヨンは、ジョンイムとテソンがいなくなった隙に、孤児院へと急いていた。
置いてきたドゥレルたちに、たくさんのプレゼントや食べ物を持っていこうとして。

しかし、ふたりがいなくなったと知り、セヨンは動揺する…。
ドゥレルはドヨンの看病に悪戦苦闘していた。
そんな中、セヨンを探しにドヨンがいなくなってしまう。
ドゥルレは必死で探し回るが、見つけることができず、性も根も尽き、倒れてしまい…

~第14話~

ある日スンヒは、道で倒れているドゥルレを見つけ、家へと連れて帰った。
ドゥレルから、何があったのか話を聞くスンヒ。
話を聞くうちに、ますます院長への怒りがこみ上げてきた。
黙っていられなくなったスンヒは、孤児院へと向かった。

一方ガンウクは、密輸の仕事から手を引くことにした。
ドヨンが孤児院からいなくなって数日経つ。
ジョンイムは警察に捜索願を出そうとテソンに相談するが、孤児院に任せておけばいい、と相手にしてもらえない。
そんなことより、セヨンを迎えて新たなスタートに、食事に出かけようと提案する。

一方ドゥレルは、グムシルの娘・スジャたちとあまり良い関係ではなかった。
スジャは、ドゥレルを追い出したかった。

そんな中、グムシルの財布がなくなる事件が!
そしてドゥレルは、まんまと嵌められ、家を出るはめに…。
スンヒへのお礼の手紙を置いて…。
とぼとぼ歩きだすドゥルレ。

そこでヒッチハイクしてみることに。
すると1台の車が、彼女の前に止まってくれた。
そこに乗っていたのは、ガンウクで…

~第15話~

ヒッチハイクに成功したドゥルレ。
孤児院まで送ってもらうことに。
彼女はガンウクに、父親がいないこと、施設で暮らしていることなど、身の上話をし始めた。
ガンウクは、今日初めてドゥレルの名前を知ることとなった。

一方グムシルは、娘たちがドゥレルを罠に嵌めて、家から追い出してしまったことを知る。
スンヒは、ドゥルレを探しに孤児院へ。
そんな中、スンヒの元へグルシムから電話が。
財布の件は、ドゥルレの仕業ではないと。

そんな頃、ドゥルレが孤児院に到着し、スンヒと再会する。
一方ガンウクは、ジョンイムの父親が、悪さを働いて、伴松斎を奪い取ったということを耳にする。
詳しい調査を始める。
孤児院に戻ったドゥルレは仲間たちと一緒に、田んぼでカエルやどじょうなど、お金になりそうなものを捕まえては売り
ドヨンを探すための資金にしようとしていた。
スンヒもまた、ドヨンを探している。
ある日ガンウクは、孤児院でジョンイムを見かけ…

 

【スポンサード リンク】

 
一途なタンポポちゃん-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

一途なタンポポちゃん10~12話   一途なタンポポちゃん16~18話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ