一途なタンポポちゃんあらすじ全話!34~36話

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ全話!34~36話
一途なタンポポちゃん

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ全話の34~36話の
ネタバレです!
ドゥルレのことですっかり傷心なガンウクはサムに当たり
サムを追い出してしまうんです。
ガンウクはそこから、テソンを潰しにかかるのでした…
テソンVSガンウクで、拉致され暴行を受けるガンウクはサムに助けてもらうのでした。
でも、ガンウクは…冷たいまま…
サムはあんな理不尽に追い出されたのに、ガンウクを助けるためにひとりで
大人数のところに飛び込んで…
ガンウクを信頼してるんですね。
そして、ドゥルレは仕事がうまくいかず、ピンチな状況なんですが…
実は周りには、沢山の人たちがドゥルレを確保しようと機会を伺っているのでした…
そして、車にひかれてしまったドゥルレ!大丈夫かな?
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ

~第34話~

車にはねられたドゥルレを、テオが病院へと運んだ。
サムはその事故を目撃していたのだが、自分は追われている身分。
ドゥルレのことが気がかりだったが、会いに行くわけにはいかず、歯がゆい思いをしていた。
幸いにもドゥルレに大きなケガはなく、ひと安心。
でも少し貧血があり、輸血をすることに。
テオは、自分の血液を提供した。
依然、ドゥルレは眠ったまま。
このまま目覚めなかったらどうしようと、テオは不安で仕方がなかった。
ガンウクも病院にやってきた。
ついにドゥルレと会うことができたのだ。
しかし、ドゥルレは依然、眠ったまま。
そしてガンウクは、サムとも顔を合わしたが、彼はサムのことがどうしても許せなかった。
そんな中、ドゥルレが意識を取り戻した。
皆が大喜びする中、ガンウクはアクシデントに遭い、橋から転落してしまう…

~第35話~

ガンウクが橋から転落したとき、偶然テソンはその様子を見ていたのだった。
ガンウクはすぐに病院へ運ばれ、手術を受けたのだが、その甲斐なく、彼は亡くなってしまった。
このことは、すぐにサムに伝えられた。
そんな中、スンヒがドゥルレのお見舞いにやってきていた。
そこでガンウクの死を知り、ドゥルレに伝えると…。
ガンウクの通夜の日。
ドゥルレもサムも、悲しみにくれていた。
その後サムは、新しい住民登録証を手にした。
そこには、チェ・ヨンスと名前が書いてある。
金で買収して偽造したようだ。
通夜でサムとドゥルレは初めてちゃんと言葉を交わした。
お互いに挨拶をし、ドゥルレが事故に遭った時、助けてくれたのがサムだったということを知り…

~第36話~

兵役を終えたテオが戻ってきた。
これから食堂で働くつもりのようだ。
その食堂にはドゥルレがいる。
彼の除隊はすぐにテソンにも伝えられた。
一方ドゥルレは、これからテオと同じ屋根の下で暮らすことが、嫌で嫌で仕方がなかった。
そんな中ドゥルレは、ガンウクから貰った大事な靴を履いて、ガンウクのお墓参りに出かけた。
バス停でひとり考え事をしていると、偶然そこへサムが車で通りかかった。
そして一緒にお墓参りへと…。
サムは、ガンウクが亡くなった日のことを思い出していた。
あの時も、ドゥルレと一緒だったなあと。
サムは、あのとき自分がガンウクを助けていれば…。
悔やまれない気持ちでいっぱいだった。
墓前でドゥルレは、どうして亡くなってしまったの?探していた息子さんにも会えずに…。
その横でサムは、あなたの大切な娘は元気に過ごしているよと…

 

【スポンサード リンク】

 
一途なタンポポちゃん-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

一途なタンポポちゃん31~33話   一途なタンポポちゃん37~39話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ