一途なタンポポちゃんあらすじ全話!58~60話

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ全話!58~60話
一途なタンポポちゃん

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ全話の58~60話の
ネタバレです!
セヨンはかなりドゥルレを恨んでいるようですね。
あんなに仲がよかった2人だったのに。
ドゥルレを好きになったセヨンの兄テオ。
その事実を知ったセヨンは激しくドゥルレに怒りを覚えるんですよね。
最初はテオからの告白を断ったドゥルレでしたが、テオの言動でドゥルレから
テオの元に駆け寄った~!!
押しては引いての作戦?!笑
大成功!!笑
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ

~第58話~

シスターはジョンイムに伝えた。
ドゥルレはジュヒの子であり、ミン社長は自分の子に会えないまま亡くなってしまったんだと。
一方商品の搬入がストップしていたソウル商会は、流通も復活して、元の活気を取り戻していた。
しかしテオは、近いうちにソウル商会をやめる予定だ。
彼は、週明けからデソン製粉に勤務する。
そんな中、ジュノとセヨンがテオを街へ連れ出そうとするが、彼はドゥルレとデートがあるんだと。
セヨンはいたたまれない気持ちでいっぱいだった。
ドゥルレの到着をそわそわしながら待つテオ。
そんな中、セヨンはドゥルレを呼び出し

もうこれ以上、お兄ちゃんに構わないで!私はお兄ちゃんが好きなの!と告げ…

~第59話~

テオはドゥルレとデートするはずだった。
しかし、約束の時間を過ぎても彼女は待ち合わせ場所に現れない。
しびれを切らしたテオは、店へと向かった。
そこにドゥルレはいた。
あなたはデソン製粉の跡取りなの?と聞かれたとき、このタイミングでジュノから電話が。
話の続きはまた後でゆっくりと話し、テオはセヨンのお迎えに出かけた。
テオのお迎えに、セヨンはとても嬉しそう。
一方テソンは、サムにヤバい仕事の依頼をする。
そんな中、ヨンマンは、サムとドゥルレの関係をボンサンから探ろうと…。
一方、ソウル商会でのテオの働きぶりを確認したテソンとキム秘書は、寒さしのぎに食堂へ入り…

~第60話~

食堂には、ドゥルレがいる。
しかしテソンとキム秘書は、その女性がドゥルレだとは、まだ知らない。
チュノクはテオを擁護する。
テオの気持ちは本物だよと、ドゥルレに話すのだが、彼女は頑なに拒むのだった。
デソン製粉の跡取りと私なんて、不釣り合いなんだと…。
一方サムはテソンの依頼で、部下を引き連れ、立ち退き交渉に出かけた。
交渉という名の、強制撤去。
そんな中、テオはドゥルレに告白する。
しかしドゥルレは、テオとは一線を引こうと決めていた。
テオがソウル商会を退社した。
会社の前で、ドゥルレはテオを避けようとするのだが、テオもこのまま引き下がれない。
昔、愛し合ったときのことを思い出し、俺はずっと待っていると話し…。
するとそこへ、セヨンがやってきて…

 

【スポンサード リンク】

 
一途なタンポポちゃん-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

一途なタンポポちゃん55~57話   一途なタンポポちゃん61~63話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ