一途なタンポポちゃんあらすじ全話!19~21話

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ全話!19~21話
一途なタンポポちゃん

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ全話の19~21話の
ネタバレです!
ホームレスに襲われそうになったドゥルレを助けたガンウク。
危なかったね~。
って、言葉には気をつけましょうね。笑
ジュヒのことがどうしても気になるガンウクは、勇逸ジュヒの情報を知る
シスターに手紙を出すことを考えるのですが、テソンはジョンイムの元に届いた
ジュヒからの手紙を発見してしまいます。
その内容とは、ジュヒが産んだ子どもに関しての情報でした。
ジョンイムは、ガンウクにジュヒの子どもは男の子だと話していたのですが
実は、女の子。その情報を知ってしまったテソンはどう動くのか?
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-一途なタンポポちゃん-あらすじ

~第19話~

テソンはジョンイムが隠し持っていた手紙を見てしまい、ジュヒの子は女の子だと確信した。
でも、ミンが捜しているのは男の子だったような…。
そんな中、ジョンイムがセヨンを連れて、病院から帰ってきた。
セヨンは、夢遊病と診断されて…。
一方テソンは、ガンウクがジュヒの子を探し出す前に、なんとしてでも探し出さないと。
そして彼は、手掛かりを掴もうと、藁にもすがる思いで、シスター・ベルノの元を訪れた。
そこでシスターから、気になっていたことを聞き出して…。
ジュヒの子は女の子であることが判明した。
出産に立ち会ったのだから間違いない。
その子はドゥルレと名付けられ、すぐに春川の孤児院に送られたということだった。
一方キム秘書は、孤児院の院長を尋ね、ドゥルレをこちらに渡せばそれなりの報酬は約束する
理由は聞かないでくれ、と話した。
院長はドゥレルを探した。
孤児院の仲間たちなら何か知っているかも、とお菓子を餌に、ドゥレルの居場所を探ろうとしていた…

~第20話~

お菓子欲しさに、ドゥルレの居場所を院長にバラしてしまうポンサン。
やはり子供だ。
しかし、やはり仲間は売れない。
学校に先回りして、ドゥルレに逃げるように話した。
そんな頃、ドゥルレも孤児院の子どもたちも、どこかへ消えてしまった、と連絡をもらう院長。
キム秘書には、必ず見つけ出して連れていくから、とちゃっかり報酬だけは手に入れたのだった。
一方ドゥルレたちは、グムシルの店にと急いだ。
院長は、ドヨンを餌にドゥルレを捕まえようとしているんだと、彼女に話した。
早くドヨンに会いたいと、泣きじゃくるドゥルレ。
そんな中、グムシルの店に買い手がついた。
今がチャンスかも。
春川から出て、都会に出てみるのも悪くないかも…。
スンヒはいろいろ考えていた。
歳月は流れ、1972年、ソウル。
ドゥルレは、ずっとグムシルの店で働いて…

~第21話~

ある日、自転車で街に出ていたドゥルレ。
途中、男性とぶつかりそうになり、間一髪、衝突は免れた。
しかしその際、その男性はバッグを落としてしまい、気付かずそのまま行ってしまったのだ。
慌てて後を追うドゥルレ。
なんとか追いつき、顔を見てびっくり。
テオだったのだ。
一方テソンは、ラーメン事業に手を出していた。
しかし、小麦粉の高騰で、業績は芳しくなかった。
ガンウクに、頼らなければならないかも。
あれから10年もの歳月が過ぎてしまったが、未だにガンウクは息子を見つけれていない。
しかし、まだ諦めてはいなかった。
一方テソンも、ドゥルレを見つけ出すことができず、もやもやしていた。
ガンウクの子供が息子ではなく、娘なんだと気づく前に、早くなんとかするように、キム秘書に指示をする。
そんな頃ドゥルレは、映画の撮影現場に見学に来ていた。
そこで彼女は災難に見舞われた。
高い所で体勢を崩したスタッフを助けようとして…

 

【スポンサード リンク】

 
一途なタンポポちゃん-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

一途なタンポポちゃん16~18話   一途なタンポポちゃん22~24話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ