ジキルとハイドに恋した私-あらすじ全話!18~最終回

韓国ドラマ-ジキルとハイドに恋した私-あらすじ全話!18~最終回
ジキルとハイドに恋した私

韓国ドラマ-ジキルとハイドに恋した私-あらすじ全話の18~最終回の
ネタバレです!
ハナに好かれたいいう気持ちからいろんな行動にでるソジン。
ソジンはそのままでも、もうハナから気に入られてるはずなのにね…
そして、ロビンの存在を消せないのは、ソジン自身が願っていることだ…
と確信をつくカン博士…
一方でロビンは、自分の存在を確かなものにしたいと考えているのですね。
そんな時に起こってしまった事故。
ロビンは自分の身元を言えずに困っていたら、咄嗟にハナが嘘の証言を…
これによって、別な意味で、大騒ぎになってしまうんですよね。
ソジンは、記憶のないときに起こってしまったから…
どんな対応をしていくのでしょうか?
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-ジキルとハイドに恋した私-あらすじ

~第18話~

ハナのとっさの判断によって、ソジンは漫画家の顔を持つことになる。
同級生や友人からの連絡がひっきりなしだった。
ソジンは、すでに以前のソジンではなく、友人たちにどう返せばいいかな
とハナに相談するような人間に変わっていた。
そんなソジンを見て何かを考えるハナ。

そんななか、ハナ、ロビン、ソジンそして秘書の4人で話し合う。
今後ソジンとロビンが共存し、生きていくために情報を伝え合う。
真逆な性格のソジンとロビン。
ウエブトゥーン授賞式にはロビンが出席することになる。

授賞式当日、緊張のハナ。
カメラを前にもっと緊張しているロビン。
ロビンをリードするハナ。
それによって授賞式は無事に終わった。
その後、友人に誘われラジオ番組に出演するロビン。
自分を出せる場ができたロビンと喜び合うハナ。

次の日になり、ソジンは昨日のラジオ番組の話をする。
ラジオ番組に出演したのはロビンのはずだが、ソジンは内容を覚えていた。
それとは反対にロビンは昨日のことが思い出せない。
ロビンは自身の消滅が近いと怯える。
そしてロビンは引きこもる。

連絡の取れないロビンをハナが心配する。
夜を迎えてもロビンは現れなかった。
この日はハナの誕生日であり、再びラジオ番組に出演することになっていた。
ソジンがロビンとして成し遂げることになる。

秘書の助けによってソジンは、なんとかロビンのふりをして
取り繕い、バレることなく時間が過ぎる。
ラジオでは、ロビンが事前に録音していたハナへの愛の告白が
流れていた。
すると急に雑音が入る。
その音に反応し、ロビンが目覚める。
だがハナは、その変化に気付くことはなくロビンは愕然とするのだったが…

~第19話~

ラジオでハナへ想いを伝えたロビン。
作戦は大成功し、ハナはロビンの想いを受け止める。
だがハナと会うことなくロビンは、去って行く。

ロビンは、ソジンからのメッセージを見ると、秘書に連絡をする。
秘書が最近のソジンの様子を伝える。
これまで他人のことなど考えもしなかったソジンが変わってきている
という。
それを聞いたロビンは、自分の存在意味に不安を抱く。

そんななか、ハナに自分が描いた絵を贈るロビン。
自分にはハナがこのように見えていることをわかってほしいと告げる。
そんなロビンに何かを感じるハナ。
ロビンとの未来は明るいものと信じようとするハナだった。

一方、ロビンは自分が消滅することを感じ取っている。
するとロビンは、カン博士に記憶がなくなる前に自分で消滅したいと
治療を願い出た。
”1週間後に自分を消滅させてほしい”と告げる。

そんななか、ハナを旅行に誘うロビン。
以前住んでいた家にハナを連れて行くと、昔の話をする。
だがその話はす全てが間違いの記憶であり、自分は偽物だと告げる。

そんなロビンに、これから新たな記憶を私が作ると約束するハナ。
そして二人はタイムカプセルを作って埋めた。

翌日、ハナを連れ再び昨日の場所へやって来た。
だが、ロビンには昨日の記憶が無かった。
昨日と同じ話をするロビン。
ハナは、動揺しカン博士に電話を掛け相談すると、カン博士から
ロビンの意思を聞いた。
その間に眠ってしまったロビン。

ハナは、昨日埋めたタイムカプセルのロビンの手紙を読んだ。
ハナは、大粒の涙を流し泣き崩れる。

目を覚ましたのはソジンだった。

ソジンは、ロビンが残した動画を観て、全てを把握する。
再びロビンが現れたが、記憶がどんどん無くなっている。
そんなロビンの姿に何かを思いつくハナ。

ハナは、サーカスの団員たちに協力を仰いでウエブトゥーン授賞式
を再現した。
僅かに残っているロビンの記憶にハナは、新たな記憶を作ろうとした。

あの日と同じようにドレスを身に着け、ハナはロビンにプロポーズ
をした。
嬉しそうにロビンは、ハナの手をとり歩き出すのだったが…

~最終回~

ハナとロビンは、結婚式をした。
みんなが二人を祝福し、幸せに時を過ごす二人。

ハナの似顔絵を描こうとするロビン、だがうまく描くことができない。
もうその時がきてしまったようだ…とロビンがハナに告げる。
あと1日…と別れを引き延ばそうとするハナをロビンが止めた。

ロビンは自分の消滅治療を決意する。
みんなに別れの挨拶をし、ソジンには動画に別れを告げて残した。
ハナに最後の別れの挨拶を告げキスを交わし、ロビンはカン博士の
治療に臨む。

そして目覚めたソジン。
ロビンが消滅し、落ち込むハナ。
ソジンは、ロビンの指示通りハナを慰める。
だが、ソジンを見るとロビンを思い出し、気持ちが追い付かないハナ。

そんなハナをソジンが強引に連れ出す。
そしてロビンと最後に歩いた道を歩く。
ハナは、ロビンとの思い出が蘇る。
ソジンも同様だった。
するとその時、ロビンが感じていた感情がソジンに伝わり始める。

それは、これまでの記憶とともに感情が伝わり始めたのだと話す
カン博士。
時折ロビンの口調が出始めるソジン。

そんななか、ワンダーランドの常務就任式が行われる。
ソジンをおとしめようと、ロビンにしかわからない質問を投げかけたり
絵を描かせたりするスンヨン。
だがソジンは、なんなくやり遂げる。
車の運転さえできるようになっているソジン。
なんとソジンにはロビンにしかできない能力が移っていた。

そんななか、ロビンの新しい連載が開始されると発表がある。
驚いてロビンが使っていた作業部屋に出向いたハナ。
パソコンを見ると、ロビンの最新作がある。

ソジンは、自分にロビンの能力が移っていることを告げた。

以前ハナがロビンに話したことのあったバーベキューの準備を
していたソジン。
ソジンは、ハナにプロポーズをする。
そして二人はキスを交わす。
結婚式の記憶だけはロビンが持っているという演出が感動的。

以前瞑想するためにソジンが使っていた温室は、今や家庭菜園
でいっぱい。
ハナとソジンは、幸せそうに野菜を収穫している。
ソジンは、もう以前のソジンではない。
笑うことも感動することも楽しく話すこともできる。
そんな二人の幸せなハッピーエンド。。。

~完~
最後はとても悲しい気持ちになって終わってしまった~~~泣
ロビン…消えちゃった~~~ってないてしまいました。
でも、最後はソジンとハッピーエンドで終わり、幸せになり
よかったですね!
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-ジキルとハイドに恋した私-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

ジキルとハイドに恋した私16~17話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ