ジキルとハイドに恋した私-あらすじ全話!6~7話

韓国ドラマ-ジキルとハイドに恋した私-あらすじ全話!6~7話
ジキルとハイドに恋した私

韓国ドラマ-ジキルとハイドに恋した私-あらすじ全話の6~7話の
ネタバレです!
犯人を思い出すための催眠術の治療?は
うまくいかないですね…
そしてたびたび襲われるハナの命…
アン技師が犯人なのでしょうか?
まだ確証はないですが、なんかこんなにハナを襲うなんて怪しい…
夜に尋ねるロビンとハナはいいムード。
ソジンの知らないところで、どんどん距離が近づき、おいつけない感じが
見ていて楽しいですね。
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-ジキルとハイドに恋した私-あらすじ

~第6話~

ロビンに告白したことに動揺するハナ。
ソジンも同じく動揺し戸惑い、翌朝一人で先に帰って行った。
ハナは、ロビンに振られたと思い落ち込む。

アン技師と一緒にいたテジュが頭から血を流しながら必死でナ刑事に連絡した。
アン技師がワンダーランドの方へ逃げたと伝える。

そんななか、逮捕されたアン技師。
カン博士が無事であることを聞く。
ソジンは、これでロビンから解放されると安堵した。

一方、ウジョンがロビンに会うためワンダーランドでアルバイトしようと考える。

そんななか、ハナがロビンに”告白は忘れて”とメッセージを送った。
それを確認したソジンがメッセージを削除してしまう。
ロビンが目を覚まし、ハナを心配してやって来た。
ロビンに振られたと思って落ち込んでいるハナだったが、何も知らないロビン。
息が合わず、やはりだめなのだと感じるハナ。

一方、供述を覆すアン技師。
そのため捜査は行き詰る。
ハナがアン技師の顔を直接確認することになる。
恐ろしい体験を思い出しアン技師を見て泣き出すハナ。

そんななか、ハナがロビンに振られと聞きつけたウジョン。
ロビンに電話を掛け、そのことを尋ねてみるとロビンは覚えていなかった。

それを受けロビンは、ハナに覚えていないと正直に話して謝った。
だが、自分を信じてほしいと伝える。
ハナは、ロビンの心がわからなくなり混乱してロビンの負担になると伝え
去って行く。

ロビンは、黙っていたソジンに怒りを露わにするのだったが…

~第7話~

ロビンに勝ち誇った顔を見せるソジン。
ソジンは、恋に破れた女性には仕事だと耳にした。
バレンタインの企画でサーカス公演をするようハナに申し出るソジン。
感謝するハナだったが、いきなりそんなことを言い出したソジンを不審に思う。
理由を尋ねると、補償にすぎないと答えるソジン。
ソジンは、毎日見学に行くいう。

その件を聞きつけた会長は、憤りを見せる。
ワンダーグループは自分のものだと誇示する会長に、ソジンは自分も
ワンダーランドを作り上げていきたいと伝える。
会長とソジンの意見は対立する。

ソジンは、カン博士を探す機会を作ってくれたハナに感謝の気持ちを伝える。
いつものソジンとは違う様子を見た秘書は、まるでロビンのようだと
感じるのだった。

サーカス公演は、成功し団員たちは喜んだ。
ハナは、喜んでいる団員たちを再び悲しませるようなことはしないでほしい
とソジンに願い出る。
ソジンは、補償だと言ったことを改めた。
今は、ただの補償の気持ちだけではないということを認める。

夜になり、家から出て行くハナの様子を伺っているロビン。
コンビニでロビンに気付くハナ。

二人は赤信号で道路を横断したため、警察に呼び止められた。
ロビンの身分証明書がソジンのものであるため、ハナの前で出すことができない。
秘書に助けを求めるロビン。

外で待つハナに、ロビンと秘書の会話が聞こえる。
そこでハナからのメールを消したのがソジンだとわかる。
ハナは激怒し、ソジンのもとに向かった。

家にはもちろんソジンはいない。
ロビンは、人形を持って説明し理解を求める。
ハナも人形を持って対応している。
お互いの人形が近づくと同時に…ロビンはハナにキスをした。

翌朝になり、アン技師が催眠療法で犯行を認めだす。
ソジンとハナは駆け付ける。
アン技師は、ソジンに話し始める。
ソジンは、過去の記憶が蘇り呼吸困難を起こした。
逃げ出すソジンをハナが追った。
するとソジンは、ハナに抱き着くのだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-ジキルとハイドに恋した私-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

ジキルとハイドに恋した私4~5話   ジキルとハイドに恋した私8~9話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ