輝くロマンス-あらすじ全話!109~111話

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ全話!109~111話
輝くロマンス

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ全話の109~111話の
ネタバレです!
チェリの目が失明してしまった責任を取るために
結婚してしまったハジュンは、目が見えないことが
嘘だったと気づいてから豹変!!
チェリうぃお断固拒否するハジュン。別れたくないと
泣きつくチェリ…
2人とも一歩もひかない様子で周りも困ってますね。
でも、ハジュンの怒りは最もですよね~。
チェリとはまだ法的に夫婦でもないから、別れるのは時間の問題…
一方サンウクからプロポーズされてしまったビンナですが…
やっぱりハジュンが忘れられない!!2人の愛は硬いですよね。
2人はこの先どう乗り越える?!
そして、なんとチェリの実の父親が登場!!!
チェリのことが娘だと気づいたけれど…
今更になって娘を探しに来た驚きの理由とは?!
テリの罪を被ったキム・デスの行方は?!
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ

~第109話~

キム執事とチェリ、そしてボンパルの3人がいるところに声を掛けたビンナ。
動揺を見せるチェリ。
3人の関係を不審に思うビンナ。

その後の会議に出席するチェリは、心ここにあらずの状態である。

ビンナは、そのことをサンウクに話すと、サンウクは興味を抱く。

ボンパルは、ジェイクに会ってみたいと言い出す。
ジェイクから一儲けするというボンパル。
キム執事は、そんなボンパルに怒りを露わにする。
開き直る態度のボンパルに、キム執事は跪いて黙っていてほしいと願い出る。

チェリは、ボンパルのような男が自分の父親だったことに衝撃を受けた。
そのうえキム執事が実の母親だったことを知り、恨みだす。

キム執事は、汚いことは全てママがやるから、ハジュンと仲良くするよう伝える。

ジェイクは、キム執事にいつまでいるつもりだと憤りを見せる。
キム執事は、委任状が偽物であるという証拠でもあるのかと問う。

一方、チェリとギジュンが張り込んでいると、テリの姿を見つけ驚く二人。
隠れて見ていると、テリは店に入った。
再びテリの尾行をしているテシク。
テシクは、ギジュンの姿に慌てて隠れる。
店の外へと出て行ったテシクは、写真をおさめていた。

テシクは母マルクスとともに、写真をネタにテリを脅しはじめる。
写真に驚くテリだったが、テリはそんな二人に怒りを見せる。

一方、ジェイクはビンナにいちばん心が安らぐ相手は誰かを考えるようアドバイスする。
ビンナは、やはりハジュンのことを想うのだった。
サンウクの気持ちを受け入れたのならお互いに傷つくと思うビンナ。

そんななか、サンウクがビンナの娘ヨンドゥと遊んでいる。
そんな姿を見てビンナはサンウクとの結婚を受け入れた。
そこに現れたハジュンとチェリに、サンウクはビンナが結婚を受け入れてくれた
ことを伝えた。
ショックを受けたハジュンが、サンウクを責め立てる。
そんなハジュンに、チェリは言った。
自分はビンナの妹であなたは義理の弟だと…

ハジュンが説得を続けると、たまらずビンナが泣いて結婚は辞めよう言った。
話の中でハジュンがビンナとの新たな家を用意していたことを知ったチェリ。

そんななか、デプンがスノクに会いたいと言ってくる。
断るスノクだったが、その会話を盗み聞きしているキム執事。
そしてキム執事は、テリにその旨を伝えるのだった。

一方、ビンナがサンウクのプロポーズを家族に報告した。
聞いていたチェリが、サンウクから愛されてビンナは幸せだと愚痴を見せた。
そんななか、ハジュンは酒を飲んで酔いつぶれていた。
そこに現れたチェリを見て、ハジュンはビンナと間違ってしまう。

朝になり、同じベッドで目を覚ますチェリとハジュン。
驚いたハジュンは、慌てて家を飛び出して行く。

プライドを傷つけられてたと泣いて実家に戻ったチェリ。
キム執事は泣きつくチェリに、ママが何とかするから泣かないでと声を掛ける。

その言葉を聞いていたヨンドゥ。
チェリのママはキム執事?
必死で違うと否定するが、ヨンドゥは確かに聞いていたと言い張った。
ハジュンに絵を描いてもらうから黙っていてねと頼む二人だった。

そんななか、サンウクがチェリの父親がボンパルであることを突き止めた。
サンウクとビンナは、チェリがそのことを知っているのではないかと考えた。

一方、店に現れたキム・デス。
そのことがテリにも伝えられるのだったが…

~第110話~

キム・デスが現れたという情報を受けてユンナとギジュンが駆け付けた。
テリもまた、その知らせを聞きテシクに運転させて急いでキム・デスのもとへと向かう。

ユンナとギジュンが到着したが、キム・デスはテリの手下によって連れ去られていた。

テリは、キム・デスを金で釣りここを離れるよう言い渡す。
そうすればキム・デスの家族の面倒を見るというテリ。

一方、ビンナを見てチェリとキム執事は慌てた様子を見せる。
不審に思ったビンナは、サンウクに相談する。
チェリとキム執事とボンパルが親子である疑念をますます強くする。

ちょうど現れたチェリに、含みを持たせた質問をしてみる。
いつからキム執事と仲が良いのかと聞くと、チェリは動揺を見せた。

チェリがキム執事に報告すると、何か知られてしまったのかもしれない
と言うキム執事。
するとそこでチェリにボンパルから電話が掛かる。
会って抱きしめたいと言うボンパル。
青雲閣に来いと言い、もしも来なければジェイクに娘を返してほしいと伝えるという。
あせるキム執事は、ボンパルに会い金を渡した。
だが、ボンパルはそれを拒否し、失うものは何も無いと言った。
キム執事は、必死で懇願する。

一方、ジェイクとスノクは出て行かないキム執事が、まさかユン女史の
財産にも手を付けていないかと調べ始める。

ビンナとサンウクの婚約式があると聞いたハジュンが、ビンナのもとを訪ねる。
だが、サンウクに殴られてしまうハジュン。

もう駄目なのか…これが運命なのか…このままではいけないだろう…
自問自答するハジュン。

そんななか、ビンナとサンウクの婚約式が進められた。
ビンナは、指輪を見つめハジュンを忘れられるのかと心の中で思っている。
チェリとキム執事は、喜んでいた。
するとそこにボンパルが現れ、キム執事は焦りだす。

一方、ユンナがチェリの部屋に出向き、ビンナがハジュンではなくサンウクと
婚約したことに嫌みの礼を伝える。
二人は、激しい喧嘩に発展する。

デプンとスノクが会う約束をした。
テリがそれを知り、その場所へ向かうのだったが…。

~第111話~

スノクは、デプンとの約束の場所にジェイクを一緒に連れて行った、
デプンは、驚いた様子だったがその場を取り繕った。

デプンの浮気現場を押さえるためカメラマンを連れたテリにスノクたちは呆れる。

結局、その場はハジュンとチェリを破談にする話し合いの場になった。
修羅場だと報告したキム執事は、嘘つきということになり、そのうえチェリが破談になり
窮地に立たされることになった。

チェリとは破談になり家からチェリが出て行くことを伝えられたハジュン。
自分がハジュンと破談になったということは、ビンナがハジュンのところへ行く可能性が
あると、サンウクに話すチェリ。

ハジュンと映る写真を眺めチェリは、必ず戻ると呟いた。
荷物をまとめるチェリは、ハジュンが持っていたビンナの写真を見つけ
フレームを叩き割る。

ハジュンの両親に挨拶をするチェリに、デプンはチェリの愛は自身にとって毒になる
と伝えた。
どこまでが愛でどこまでが執着なのかがわからないという。

ほどなくしてハジュンが自宅に戻った。
家族は喜んでハジュンを迎えた。
ビンナの写真を探したハジュンは、中からチェリの手紙を見つける。
諦めていない…と記されている。

そんななか、青雲閣では仕事をからめた旅行に出掛けることになった。

一方、テリにキム・デスからメールが来る。
約束した通り海外に行くことにしたので、家族の面倒を頼むという内容に
テリは、笑顔を見せる。

ユンナとギジュンもその情報を知り、空港に向かったのだが入れ違いになってしまった。
テリは、これで犯人を知る人物が一人になったと呟く。

一方、旅行に同行したサンウクの秘書であるテシクの妹テヨンが、父親の形見である
ネックレスを失くしてしまったと騒ぐ。
ビンナはテヨンとともに山へネックレスを探しに向かう。

酒に酔い絡み始めたチェリをサンウクが休ませるため席を外す。
ビンナが山にネックレスを探しに向かっていることを聞いたハジュンがビンナを追った。

テヨンが怪我をしたので先に返すと、ハジュンとビンナは二人でネックレスを探す
のだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-輝くロマンス-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

輝くロマンス106~108話   輝くロマンス112~114話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ