輝くロマンス-あらすじ全話!46~48話

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ全話!46~48話
輝くロマンス

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ全話の46~48話の
ネタバレです!
スノクの事を想うジェイクには生き別れの
娘がいるのですね…
キム執事の娘チュリを育てながら、失踪中の娘の事を
思ってたんでしょうか?
チュリはジェイクとの親子関係を明らかにしてしまいかなりショックを受けてしまっていますが
今後大丈夫でしょうか?心配ですね。
そして、嘘で恋人同士を演じるビンナですが、この状態で
ハジュンの父親テプンに会ってしまったらもう後戻りが
できないんじゃ…と少々不安です…
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ

~第46話~

生き別れた娘の事をいつも思っているジェイクは、娘を探すことに決めた。
幼い頃の娘の写真を手がかりに、今の姿を作成できる装置で似顔絵の
作成を依頼した。
そしてジェイクは、歌の先生であるスチョルにそのことを告げた。

一方、ジェイクが父親ではないことにショックを受け寝込んでいるチェリ。
そんなチェリを看病するキム執事。
気持ちはよくわかるが、ジェイクは本当の娘のように接してきたはずと言う
キム執事。
チェリは、そんなキム執事に憤りさっさと家を出て行くよう告げる。

ジェイクは、生き別れの娘を探すべくポスターをたくさん作成した。
チェリは、置手紙を残すと家を出て行く。

一方、ハジュンの父親テプンに会ったビンナ。
怖い表情のテプンだったが、感じよく接してくれた。
ハジュンのどこが好きなのかというテプンに、答えることが出来ず
謝るビンナ。
嘘をつけないビンナに惹かれるハジュン。

僕の彼女だと紹介したハジュンは、かっこよくて見直したと言った
ビンナに、どこを?と顔を近づけたハジュン。
そんなハジュンに、ドキッとしたビンナ。

ビンナと娘ヨンドゥと一緒にいるハジュンを見ているテシク。
テシクの心は嫉妬心で湧き上がる。

テシクは、娘ヨンドゥを引き取ることをエルマに相談する。
エルマは、それを快諾した。

ヨンドゥの通う幼稚園まで迎えに来たテシク。
エルマと母マルクスも車に隠れているのだったが…

~第47話~

テシクは、ヨンドゥを連れて帰ろうとした。
だが、ヨンドゥはママと暮らすと決めたのとママを待つと抵抗した。
そこへやって来たビンナがテシクを責めたてる。
テシクは、自分にもヨンドゥを育てる権利があると主張した。
言い争うビンナとテシクを見るのが辛いヨンドゥ。

テシクは、ヨンドゥがあんな男(ハジュン)と居る事が許せないと言った。
その様子を伺っていたマルクスとエルマがヨンドゥを強引に車に乗せると連れて行った。
ビンナはヨンドゥを追いかけ、テシクの家に押しかけるがマルクスに塩を
撒かれ、開けてもらえない。
ヨンドゥは、テシクの家で帰りたいと泣き叫ぶ。
テシクは、ヨンドゥにエルマが新しいお母さんだと伝えるが、ヨンドゥは
受け入れるはずもなく、エルマを魔女だと言って泣きわめく。

一方、キム執事はジェイクが隠していることが何かを調べ始める。
ジェイクの部屋の鍵のかかった引き出しを調べるキム執事。
ジェイクは、細工を施し引き出しを開けたらわかるようにしていた。

ジェイクの隠し事が、生き別れた娘のことだとわかったキム執事。
キム執事が部屋を出るとジェイクが立っていた。
僕の部屋にどうして?と問うジェイクに、キム執事は掃除をしていたと言った。
ごまかすキム執事だったが、引き出しの細工を見て開けたことが分かり
キム執事の仕業だと見抜く。
そしてキム執事が、これまで自分の日記や写真を見ていたことがわかった。

ジェイクは、スノクにうしろめたい気持ちをもつことをやめ
スノクに会いたいと電話を掛けた。
嬉しそうなスノク。

そんななか、一人涙を流すビンナ。

一方、ユンナはギジュンを嫉妬させることに成功したもののギジュンの母である
テリが現れると、急いで逃げる。(テリとは顔を合わせているので)

ビンナと食事の約束をしていたハジュンがビンナのもとへ向かっている。
ビンナは、ヨンドゥのことで頭がいっぱいだった。
スノクとともにヨンドゥを取り戻しに行こうとしているとハジュンがやって来た。
ハジュンとともにヨンドゥを取り戻しに向かうビンナと母スノク。

ハジュンの協力を得てテシクの家に入ると、マルクスとビンナが言い争いになる。
絶対に諦めないと言うビンナ。
そこへハジュンが現れるのだったが…

~第48話~

ビンナと母スノクはヨンドゥを取り戻すまでは動かないと居座った。
テヨンが様子を見に来てドアを開けたすきに逃げたヨンドゥ。
ハジュンがヨンドゥとともにテシクの家から逃げることに成功した。

エルマは、ハジュンがチェリと婚約をしていながらビンナを守っていた
ことに呆れ、チェリに騒ぎの全てを報告した。
ビンナにハジュンを奪われないようにと忠告するエルマ。

考えた末ビンナは、テシクがハジュンとの仲を嫌がっているので
もう偽装交際の契約をやめようと伝えた。
ハジュンは、ショックを受けた。
君は鈍感過ぎると伝え去って行くハジュン。
ビンナは、ハジュンが自分を好きだったのかと思い起こす。

するとそこへチェリが現れ、ビンナに文句をつける。
ビンナは、話したくないと去ろうとする。
憤るチェリ。

チェリは、青雲閣が自分なしではやっていけないという
方向に持って行こうと考え自宅に戻って来た。
チェリの祖母ユン女史は、ジェイクがキム執事と言い争っているのを聞いて
二人が交際しているものと勘違いをしている。

戻って来たチェリを見て、乗り越えて戻って来たのね私の娘…と呟くキム執事。

そんななか、ジェイクとスノクが互いの娘が同じ誕生日で
年も同じなことに気付き驚いている。
ジェイクにビンナの事を相談しているスノク。
そんな二人の会話を盗み聞きしているキム執事。

一方、ビンナがテシクの勤める病院に出向き跪く。
ハジュンとはもう会わないのでヨンドゥを連れて行かないでと懇願した。
あなたの言う通りにしますと言うビンナだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-輝くロマンス-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

輝くロマンス43~45話   輝くロマンス49~51話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ