輝くロマンス-あらすじ全話!55~57話

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ全話!55~57話
輝くロマンス

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ全話の55~57話の
ネタバレです!
ママのビンナと一緒に暮らしたいと強く思うヨンドゥは
ご飯も食べない…そのおかげかなんとかビンナと連絡をとり
話すことが出来るのですが、ビンナはご飯をたくさん食べないと
ママとは会えないんだよと…
ビンナの言葉でまた食欲を取り戻したヨンドゥ。
テシクの家は夫婦仲もイマイチになりつつ、家事などをしない
エルマと、マルクスの相性が悪そうで大変そうですね。
偶然出会ったチュリの幼馴染のサンウク…
何か運命的な出会いに発展…?!
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ

~第55話~

スノクは、キム執事とジェイクが抱き合っていた姿を目撃してからというもの
ジェイクを避けていた。
スノクに避けられていることに気付いたジェイクは、会って話したいとスノクの
勤める店までやって来た。

ここには来ないでと言ったはずと憤るスノク。
ジェイクは、カフェで待っていると伝えるが、スノクの気持ちは変わらなかった。
キム執事がその様子を見ていた。
何かを企み、スノクの自宅に向かう。

キム執事は、スノクが近くに住んでいる事が自分にとってつらいことだと伝えた。
自分の娘に会いたくなってしまうため、地方のできるだけ遠い所へ引っ越してほしいと
願い出た。
そのうえ、キム執事は自分が今結婚を考えている恋人ののろけ話をする。
一方的な態度のキム執事に、スノクは困惑する。

一方、食事をしているビンナとハジュン。
あなたも早く結婚したほうがいい…と話すビンナに気分を害すハジュン。

キム執事は、隙を見てスノクに送られたジェイクからのメールを削除した。
ジェイクがスノクに送った、バーで待っているというメール。

偶然を装いバーでジェイクを待つキム執事。
話をするキム執事とジェイクだったがなぜだかキム執事は
これまで通りに戻ると言い出す。

一方、テシクの家に連れてこられているヨンドゥは、いまだに食事をとっていなかった。
反抗的にエルマをおばさん!!!と呼ぶヨンドゥ。

そんななか、テシクはビンナを食事に誘う。
私と寄りでも戻したいの?とテシクを小ばかにするビンナ。

そんなビンナは、青雲閣の最終試験まで進むことになった。
最終試験は、料理の実技試験であり、あわびを使って料理をするという選抜大会
なのだったが…

~第56話~

青雲閣での選抜大会の日がきた。
ビンナは、娘ヨンドゥを再び取り戻すために意気込んでいた。
その気迫が周りにも伝わるほどだった。

試験は順調に進んでいた。
だが、途中ビンナの使うボウルが割れていまい、ビンナは怪我を負ってしまった。
しかし、ビンナは手を止めるのを拒んだ。
審査員らは、試験を破棄するよう言い渡す。
自分の手が壊れても守りたいものがあると訴えるビンナの気迫に
審査員は圧倒され、試験は延期になった。

その帰りにチェリに会ったビンナ。
ビンナは、青雲閣の料理人になると伝えた。
それを聞いたチェリは、青雲閣にあなたはふさわしくない!と言い放つ。
そんなことにはひるまないビンナ。

その後、履歴書を見ているチェリのところへやって来たサンウク。
自分とビンナの出会いを嬉しそうに話すサンウクは
ビンナは、心に刺さった人だと語る。

そんななか、ヨンドゥの幼稚園へお迎えに行かなかったエルマ。
テシクに頼まれていたが出掛けてしまったのだった。
テシクは、そんなエルマに怒り心頭でエルマの荷物をまとめだした。

一方、ジェイクはカフェにも姿を見せなかったスノクのもとに出向き
話をしようとするが、甘い夢を見てしまった私がバカだったと言い
もう来ないでと突き放すスノク。
そんなスノクに自分の人生にはあなたが必要だとすがるようなジェイク。
ジェイクのその言葉に、信じたいという気持ちが芽生えたスノク。
と、そこへ引っ越しの件を考えてくれたかとスノクに電話を掛け
邪魔をするキム執事。

そんななか、サンウクが再びビンナに会えたことを喜んだ。
サンウクはまた会いたいとビンナに伝える。
サンウクの様子に気付いたハジュンは、警戒しだす。
嫉妬心も芽生え、ハジュンはビンナを問い詰めた。
ビンナは、ハジュンと自分は契約恋愛であるため、他の誰と付き合おうと
かまわないはずだと答えた。

一方、ビンナを青雲閣へ受け入れることを何としても阻止したいチェリだったが…

~第57話~

ジェイクとスノクのことが気になるキム執事は、引っ越しをする様子のない
スノクに、二人の仲が元に戻ったのではないかと調べようとする。

青雲閣の最終試験の日が来た。
チェリは、ビンナを妨害し、恥をかかせることばかり考えている。

スノクは、キム執事にもらった幸運を呼ぶスカーフをビンナの首に巻いて
試験に送り出した。
ともに家を出た妹ユンナが風邪気味な様子に気付いたビンナ。
自分が巻いているスカーフをユンナに巻いてあげる優しいビンナだった。

試験会場に一番に到着したビンナが、持ち寄った食材をその場に置くと
庭の花を見に外へ出た。
戻ったビンナは、せっかく作って来た食材が床に落ちて荒らされているのを見つける。
だがそれは、チェリが部下に指示して仕向けたことだった。
ビンナはピンチに陥った。

一方、エルマが仕方なくヨンドゥを幼稚園へ迎えに行く。
ヨンドゥは、お友達にエルマのことをあの人がママを追い出した魔女だ!と言った。
そしてヨンドゥは、お友達とともに攻撃!!!とエルマを一斉に叩く。
それに怒ったエルマが、ヨンドゥに謝らせるようテシクに攻め寄った。

一方、食材がダメになってしまったビンナ。
途方に暮れながら考えたビンナは、外の庭に咲いていた花を摘んできてとても
綺麗な花餅を作った。

一方、チェリはハジュンのもとを訪ね、青雲閣とJ食品が共に成長するため
連携したいと話す。

また一方、ユンナのことが気に掛り始めているギジュン。
ユンナが、先輩と食事へ出掛ける様子に嫉妬心を抱く。

そんななか、青雲閣の社長であるユン女史がビンナのことをキム執事に問う。
するとキム執事は、ビンナを真面目で人柄も良いので大丈夫だと思うと言った。
とうとうビンナは、青雲閣の料理人に選ばれた。
大喜びのビンナ。

その後ビンナがハジュンの会社へと足を運ぶと、再びサンウクと出会った。
運命だ!と言われるビンナだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-輝くロマンス-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

輝くロマンス52~54話   輝くロマンス58~60話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ