輝くロマンス-あらすじ全話!67~69話

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ全話!67~69話
輝くロマンス

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ全話の67~69話の
ネタバレです!
冷蔵庫に閉じ込められてしまったビンナ…
危なかったですね~~~。
もう少し遅かったら大変な事になるところでしたね。
さすがにチェリやりすぎ…
スノクと食事に出かけたジェイクはキム執事を
執事だと紹介し、キム執事はショックを受けてましたね…
自分の思い通りにことが進まずにモヤモヤする
キム執事とチェリはこれから更なる嫌がらせを
スノクとビンナに仕掛けるのでしょうか?
エルマが段々冷たい態度になってきて、親子関係も
全く良くならないヨンドゥ達も心配なところですね。
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ

~第67話~

青雲閣での仕事ぶりを買われ、食品管理責任者に就任したビンナ。
それを聞いたユン女史が、ビンナの仕事ぶりを見に来た。
だが魚の管理を怠っていたビンナを見て落胆したユン女史は
人がいる前でビンナを厳しく叱る。

それを見たチェリがキム執事に伝えると、スノクに見せたかったと笑う。
ビンナが青雲閣を追われるだろうと考えた二人。

管理を任されていた魚から何かの薬品の臭いがしていた。
何者かが魚に薬品を入れたのではないかと料理長に伝えるビンナ。
だが、料理長は信じずビンナを相手にしない。
そして、ビンナに荷物をまとめて青雲閣から出て行くよう伝えた。

居ずらくなっているビンナに、ユン女史が尋ねた。
いつも何を思って料理を作っているのかと…
お客様に喜んでいただけるような味付けと材料、そして見た目にこだわって
仕事していると話すビンナ。
ユン女史は、ビンナにその気持ちがあるのなら青雲閣は安泰だと言って
今後もお客様のことを考えて仕事に励むよう伝えた。

ビンナへの処分は無くなった。
お礼を伝えるビンナに、調理場から温かい拍手があがった。

そんななか、ハジュンがビンナに内緒で家に行くとごちそうを作って
ビンナを驚かせるのだったが…

~第68話~

帰路についたビンナをハジュンが出迎えた。
ハジュンは、おいしそうな料理でビンナを労う。
食事をしながらハジュンは、話を切り出した。
これまでの偽装恋愛の契約をやめて本当の恋愛をしようと言うハジュン。
その二人の様子を目撃したチェリは、悲しみに暮れ涙する。

今日からは、真剣に恋人として見てほしいと言うハジュンに、ビンナは契約には
なかった事だと言って、聞かなかった事にすると答えた。

ハジュンは、ビンナにネックレスを贈った。
自分はハジュンに釣り合わないと言って、ふさわしい相手を見つけるよう伝え
ビンナはネックレスを返した。

自分が愛する人はビンナだけだと哀願するハジュン。
純粋にビンナを想う気持ちは、これからも変わらないという。
だが、ビンナの気持ちはかわることはなかった。

そんななか、サンウクが元気の無い様子のビンナにケーキを振る舞って
元気を出そうとしている。

一方、チェリは、ハジュンとビンナの偽装恋愛の契約が自分を遠ざけるためだと
知った。
怒りが収まらないチェリは、ビンナを責める。
職場で公私混同するのはやめてほしいとあしらうビンナだったが…。

~第69話~

キム執事が、スノクのもとに押しかけた。
自分の娘だったビンナをスノクに奪われ、ジェイクも奪われ、これ以上何を
奪うのかとすがるようなキム執事。

そこへ帰宅したビンナが、その会話を聞いて自分の出生を知ってしまった。

これ以上隠すことのできないスノクは、全てをビンナに話す。
ビンナを産んだのはエスク(キム執事)だが、自分はビンナを本当の娘として
育てて来たと言うスノク。

ビンナは、妹ユンナや亡くなった父親と血縁関係に無いことを知り愕然とする。
スノクは、ビンナの気持ちが怖かった。
すると、ビンナは自分の母親はスノクだけだと思っていると告げた。
だが、気持ちを整理するために時間が必要だと言った。

チェリの祖母であるユン女史は、最近自分の味覚がおかしいことに気付く。
病院で味覚を取り戻すための薬を処方してもらう。
薬のおかげで味覚がもどりつつあった。

だが実は、キム執事が毎日ユン女史のお茶に味覚を無くす薬を仕込んで
いたのだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-輝くロマンス-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

輝くロマンス64~66話   輝くロマンス70~72話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ