輝くロマンス-あらすじ全話!88~90話

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ全話!88~90話
輝くロマンス

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ全話の88~90話の
ネタバレです!
キム執事が自殺を図り、止めに入ったスノクが
階段から転落してしまい意識不明の重体に…
大丈夫なのかと心配しましたが、とりあえずは大丈夫そう。
キム執事はスノクが意識を戻し、真実を話されてしまうのを
恐れ、なんとかスノクに秘密にしてもらうよう懇願するんです。
スノクは意識は戻ったけれどまだ思ったように体が動かないのか
しゃべることも自由にできない…
チェリはそんな2人を不審がり、真実に気づいたようですね…
ビンナは自分の本当の母親は誰なのか調べ始めました…
気になりますね!
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ

~第88話~

声が出せるようにまで回復したスノクは、ビンナに父親のことを全てを打ち明ける。
ジェイクが探している実の娘は、ビンナでありキム執事がわが子と取り替えて姿を消した
という事実を話すスノク。

ビンナは、衝撃を受け言葉を失った。
すぐには状況を受け入れられないビンナ。

一方、チェリはスノクが回復し話せるようになったからには、自分の居場所は無くなると
思い早々に荷造りを始めている。
チェリは、自分たちはおしまいだとキム執事に弱音を吐いた。
どんなことがあってもチェリを守るというキム執事。

そんななか、ジェイクはビンナが自分の実の娘だということ知った。
娘を連れ去った人物がキム執事だったということがわかると、ジェイクはキム執事を
呼び出し、よくもこの家の執事ができたものだと怒りを露わにした。

必死で許しを請うキム執事。
それに対し、すぐにこの家を出ていくよう言い放つジェイクだったが…

~第89話~

こんな近くに娘の連れ去り犯がいたことに憤るジェイク。
わが子を奪われたせいで死んだ妻、それもキム執事のせいであることが許せなかった。
キム執事に激しい怒りをぶつけるジェイク。

キム執事は、自分が産んだ子どもに父親が居ないことが不憫だったと話す。
いけないこととはわかっていても、わが子に苦労をかけたくなかったという。

ジェイクは、キム執事を警察に差し出そうと考えるがチェリのことを思い、その考えを
思い止まらせた。
チェリの母同然のキム執事を警察に渡すことは出来なかった。

そのかわりジェイクはキム執事に一刻も早く家を出るよう言った。
そしてこれからは、チェリとユン女史に近づくことを禁じた。

キム執事は、ユン女史に執事を辞めることを伝えた。
ユン女史は、血圧が上昇し倒れそうになるくらい衝撃を受けた。
ジェイクが再婚をすることでキム執事が出ていかなくてはならないのならば
これからのチェリが心配だと懸念するユン女史は、キム執事を引き止める。

ユン女史とキム執事は、スノクを呼び出した。
そして、財産や遺産相続の放棄を誓わせようと婚前契約書を書くように攻め寄るの
だったが…

~第90話~

ビンナへの想いをますます強くしているハジュン。
二人が通った小学校の校庭にビンナを呼び、プロポーズをした。
ビンナは、長い間自分を想っていてくれていたハジュンの気持ちを知り、プロポーズを
快く受け入れた。

だが、ビンナは問題が多いこの結婚に不安を募らせる。
ハジュンは、そんなビンナに心配いらないと伝える。

ハジュンは、両親にビンナとの結婚を報告する。
だが、ビンナが初婚ではないことや子どもがいることに猛反対する両親。
ハジュンにはもっとふさわしい女性が現れるという。

ハジュンは、結婚相手はビンナしかいないと言い、ビンナとの結婚の決行を宣言する。

一方、キム執事の過去の悪行を知らないままのユン女史は、ジェイクがキム執事を
追い出したととして激高している。

そんなユン女史に、真実を伝えようとするジェイクだったがぐっと堪える。

そんななか、青雲閣での新たな企画の広告撮影でビンナがモデルになっている。
そんなビンナの妨害を企むチェリ。

また一方で、ハジュンの父親デプンがスノクが働くスーパーに出向き、働くスノクの
様子を伺っているのだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-輝くロマンス-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

輝くロマンス85~87話   輝くロマンス91~93話→


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ