輝くロマンス-あらすじ全話!22~24話

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ全話!22~24話
輝くロマンス

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ全話の22~24話の
ネタバレです!
チュリは、どんな手を使ってでもハジュンに
近づきたいのですね…
でもハジュンは逆にチュリが嫌そう…
根が優しいハジュンはチュリの突然のアレルギー反応に
驚き、優しく対応。
全く…策士ですね。笑
そして、テシクたちは、ビンナを騙して離婚に向けて
動きだしてしまいました!!!
テシクが医療ミスをしたと嘘をついてビンナの財産を
奪ってしまい…
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-輝くロマンス-あらすじ

~第22話~

ハジュンの母親テリを尾行していたユンナ。
オートバイに轢かれそうになったテリを見て、思わず体が動きテリを助けたユンナ。
なぜ助けてしまったのだろう…考えているユンナにテリが、あなたは恩人だと言った。
お礼をしたいと言うテリに、ユンナは断ろうとするがテリは引き下がらない。

そこでユンナは、テリを利用しようと考えた。
自分の夢であるモデルの仕事をしたいと願い出た。

テリは、そんなユンナを自分のショップのウエディングドレスの
モデルに起用した。

一方、ビンナとテシクは偽装離婚の話を進めている。
家庭裁判所へ来た二人。
テシクは、今回の件をビンナに謝罪した。
何も知らずビンナは、謝り続けるテシクを慰めるのだった。
ビンナは、テシクと出会って結婚するまでの事を思い出していた。

偽装結婚の向けて芝居は続く。
借金取りに追われて破産したように振る舞うと
テシクの母親マルクスは、テシクの芝居を褒めたたえる。
だが、テシクの良心は痛んでいた。

一方、チェリの一家がチェリの結婚について話そうと、みんなで食事をしていた。
そこでチェリは、ハジュンと見合いをすると言い出したのだったが…

~第23話~

テリが経営するウエディングショップのウエディングモデルに起用されたユンナ。
ユンナはテリのウエディングショップをつぶそうという計画を立てていた。

一方、調理場で仕事に就いているハジュンに、お客が来たと伝えられる。
ハジュンが出て行くと母テリとチェリが待っていた。
不思議に思うハジュンに、チェリがお見合いの相手だと説明される。
だが仕事中にやって来た二人に非常識さを抱くハジュン。

ハジュンは、このお見合いは家族から持って来られた話なので
チェリから断ったということにしようと提案を持ち掛けた。
チェリは、複雑な思いになり、そんなに自分に魅力が無いのかと問う。

そんなチェリにハジュンは、相手が誰であっても同じだと言った。
自分がやるべきことは、今は恋愛ではなく仕事だと伝える。

仕事に戻ろうとするハジュンにチェリは納得いかないと伝えた。
それであれば、このお見合いをハジュンから断ってくれれば納得がいくという。

一方、自宅に帰ったビンナ。
テシクが母マルクスの部屋から出て来たが、目も合わせない不審な様子に気付く。
ビンナは、テシクが隠し事をしているのではないかと感じ取るのだったが…

~第24話~

ハジュンの母親テリは、ハジュンとテリのお見合いを気にしつつ
ハジュンの帰宅を待っている。
自分も孫を持てるのではないかと期待を抱いているところに帰宅したハジュン。
お見合いはどうなったかと尋ねるテリ。

ハジュンは、テリの身勝手さに苛立っていた。
今は結婚よりも仕事だと以前から伝えていた。
ハジュンは、結婚するつもりはないことをテリに告げた。
孫の事にまで想いを馳せていたテリは落ち込んだ。

そんな二人の話を聞いて弟ギジュンは、母テリをかばった。
顔を立てる意味でもチェリに電話をしろと言うギジュン。

そんななか、チェリの父親ジェイクは、ビンナの母親スノクの事を考えている。
以前スーパーで会った時、スノクが涙していたことを思い出し気に掛け
ため息のジェイク。

一方、ハジュンのことを考えているチェリ。
どうしてもハジュンを手に入れたいチェリは、キム執事に相談した。
廻りから攻めるのも一つの方法であるとアドバイスしたキム執事。
まず先にハジュンの母親テリと仲良くなるのがいいと、テリに電話を掛けてみるよう
勧める。

一方、テシクは先輩の病院を手伝うために釜山へ行くことになったとビンナに伝える。
するとビンナは自分も一緒に行くと言った。
驚くテシク。

一方、テリのショップの帳簿を持ち逃げしようとするパク室長。
追いかけたテリとパク室長がもみ合いになってしまい、
テリが階段から転げ落ち意識を失った。
そこを通りかかったビンナがテリを助けるのだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-輝くロマンス-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

輝くロマンス19~21話   輝くロマンス25~27話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ