変わった家族-あらすじ全話!97~99話

韓国ドラマ-変わった家族-あらすじ全話!97~99話
変わった家族

韓国ドラマ-変わった家族-あらすじ全話の97~99話のネタバレです!

【スポンサード リンク】

 
ヘリには離婚した過去がありましたが、自分の事を棚に上げてユンジェを責め立てました
ダニと過去に付き合っていたなんて、何で今まで黙ってたのよ!と…
更にヘリは怒りの矛先をダニにも向け、あんたさえいなければ!とダニの頬を強く叩きました。

ユンジェはダニを庇い、ヘリと言い合いになりました
そしてヘリはついに家を飛び出し、行き場がなくやむを得ずサモルに相談しにいきます
サモルは話を聞きながらも、なんとかヘリを利用出来ないだろうかと考えていました。

一方でボクヘは偶然にもミンソクと出会い、不思議な感覚に包まれます
ボクヘはミンソクを、既に亡くなったはずの息子であるミンスと錯覚を起こしたのです。

一方ジュランは、ダニに対し理不尽な命令を下しました
お前は会社に相応しくない…今すぐ辞めろ!と…
そしてダニはジュランに対し、ドンタクの事を心から愛している事
だからこそ関係を許して欲しいという事を、涙しながら訴えました。

しかしジュランはダニに、ドンタクから離れろと言い放ちます
ダニはそれに逆らうようにドンタクへの気持ちを更に強め、ジュランは怒りが込み上げ
ついにダニの頬を強く叩き、あれほど言ったのにどういうつもりだと言います…
ダニは、どういうつもりも何も、ドンタクの事を愛し、私も同じように愛されている…
そんな中で、ジュランにどうこう言われる筋合いはないわ…と考えていました。

一方ヘリは、ドンスに八つ当たりをしていました
ダニとユンジェが過去に付き合っていた事を何故黙っていたのかと…
こんな事をドンスに言ってもユンジェが自分の元へ戻ってくるわけではないとヘリも理解していました
しかし、誰かに当たらなければ気が収まらない…ヘリはそんな状態だったのです。

同じ頃、ボクヘの認知症が悪化したと知ったミンソクとスネは、病院へと足を運んでいましたが…。

ジュランはしつこいですね…
ドンタクもダニも、もう何を言われても気持ちは動かないと思うのですが…。
ではお楽しみください♪

韓国ドラマ-変わった家族-あらすじ

~第97話~

サモルは目的の為なら手段を選ばない女性ですが
ダニはサモルとは正反対に、正々堂々と自分の道を突き進む女性です
相変わらずダニはジュランに、ドンタクの事で色々言われ続けていましたが
ダニは自分の気持ちを何度もジュランへ伝え続けています。

いつかはきっと、ジュランの心に届くはずだわ…と、ダニは思っていました
実際のところ、ジュランはダニの真っ直ぐな気持ちをしっかり受け取っていたのです
しかし、ダニに対し手を上げてしまうほどの勢いで反対していた為か
プライドが邪魔して、中々素直な気持ちになれずにいたのです。

一方でヘリはユンジェの心を取り戻す為に、ダニを会社からなんとしても追い出そうと考えています
勿論、そんな事でユンジェはヘリの元へ戻るはずもありません
しかし、ヘリはダニさえいなくなれば戻ってくると信じています。

その頃、コンジュはヨンシルの病気を知ってから思い悩んでいました
あれほどヨンシルと縁を切りたいと思っていたコンジュですが
もう後が長くないとわかってから、その気持ちが揺らいできたのです…。

~第98話~

ヘリはユンジェが自分から離れ、ダニに心を奪われている事に腹を立てていました
彼女はその苛立ちをダニにぶつけ、ダニを追い出す為に嫌がらせを続けたのです
ダニは、ヘリからの嫌がらせに対抗などはせず、ひたすら耐える事を決意しました
どんな障害でも受け入れ、乗り越えてみせる…ダニはそう考えていたのです。

一方ダニの母であるボクヘは認知症と病院で診断され、その症状はどんどん悪化しています
スネはその事実にショックを受け落ち込んでいますが
ダニはまだこの事実を知らないのでした。

その頃、ジュランはある噂を耳にしました
それは、ミンソクとスネが親密な関係を築いているという事です
ジュランは所詮噂だと笑いましたが、真実が気になり調査を開始する事にしました
もし真実なら、許せない…ケジメをつけてもらわねば…と、ジュランは考えていたのですが…。
 

【スポンサード リンク】

 

~第99話~

ダニはヘリの嫌がらせだけではなく、ジュランからの命令にも耐え続け
これらに耐え抜けば、ドンタクといつかは結ばれる…その気持ちだけで頑張り続けていました。

しかし、そんなダニに大きな試練が訪れます…
それは、ボクヘの症状が悪化し、痴呆症だと医者に診断されてしまったのです
スネは急いでその事をダニに伝え、ダニはあまりの出来事に言葉を失ってしまいました
嘘でしょ?あの元気だったお母さんが…と、ダニは事実を受け入れられずにいます
スネはそんなダニを冷静になだめ、ボクヘが今どんな状態か説明を始めました。

一方でヘリは、ダニに対する嫌がらせを更にエスカレートしていきました
サモルもヘリの嫌がらせをサポートし、隙を見てドンタクを自分の物にしようと考えます
そして、ヘリは休日出勤をダニに求めます
しかしそれでも、ドンタクとユンジェの心は全く揺れ動きませんでした。

ジュランも問題ありますが、ヘリとサモルも面倒ですね…
ダニはもはやそれどころではないでしょう
母親であるボクヘが痴呆症と知り、彼女は大きくショックを受けています
こういう時こそ、ドンタクがダニを支えてあげるべきですね。
 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-変わった家族-全話一覧はこちら

←変わった家族94~96話 変わった家族100~102話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ