貴婦人-あらすじ全話!76話

韓国ドラマ-貴婦人-あらすじ全話!76話
貴婦人

韓国ドラマ-貴婦人-あらすじ全話の76話の
ネタバレです!
飛行機事故で、生き残ることができたヨンミンの母ミョンスン。
ミョンスンは韓国で意識を取り戻すのですが、ヨンミンとシネが結婚する前の
記憶しかないんですよね…その結果、お見舞いにきたシネ達に対し罵声を。
記憶喪失って韓国ではお決まりの展開ですね!
そして、ミル化粧品会社を取り仕切るジョンミンは、ミョンスンが意識を
取り戻したことで、自分の地位が危ういと感じ、ファヨンと手を組み
ファヨンの妊娠を利用して、資産をシネから取り返そうという作戦に出るのです!!
さてさてその作戦はうまくいくのでしょうか?
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-貴婦人-あらすじ

~第76話~

シネは、嫁ぎ先である家を出て行かないと豪語する。
ミョンスンは、家の血統ではないお前に何も言う資格は無いと言う。

一方、弁護士ジヌクはミナに、シネが全てを解決したという名家デパートと
ミル化粧品会社の再契約書を渡す。
ジヌクに感謝を伝えるミナに対し、お礼はシネに伝えるよう言うジヌク。

一方、ミナとペク代表との間に今回も妊娠がなされなかった場合には
人工授精をするようペク代表の母親が発破をかける。
ミナの母ソンジュは、ペク代表の母親にミナに試験管ベビーなど許さない!と憤るのだった。

そんななか、ジョンミンはCNとホームショッピングの会社から
契約破棄の問題で法的処置に訴えると言われてしまう。
この件により、ジョンミンとシネが対立していくことになるのだった。

一方、シネの母ジョンシムはミナの母ソンジュに、シネが嫁ぎ先から出されようとしていることを伝える。
亡くなったヨンミンが他にこどもを作っていたことを話すと
ソンジュはジョンシムにこのまま黙って見ているのかと言うのだった。

一方、ジョンミンは会社で雇用したシネの兄シンジュンに
シネを保護する目的だと言ってシネが乗る車の運転を依頼する。

そんななか、弁護士ジヌクはミョンスンが裁判を起こしたとシネに伝える。
シネはこの裁判には必ず勝つ必要があるため自信が無いのならば他の弁護士をあたるとジヌクに伝え
相続したお金を今使うことが可能なのかを問う。
そしてシネはファヨンのもとに足を運ぶのだった…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-貴婦人-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

貴婦人75話   貴婦人77話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ