キャリアを引く女-あらすじ全話!最終回

韓国ドラマ-キャリアを引く女-あらすじ全話!最終回
キャリアを引く女

韓国ドラマ-キャリアを引く女-あらすじ全話の最終回のネタバレです!

【スポンサード リンク】

 
正式に弁護士となったグムジュは、早速事件を請け負いました
そんな中ユ・テオが裁判の鍵を握る人物だと知ります
そして早速彼女は、ユ・テオを取材しようとしました。

その時、怪しい清掃員が彼女の前に現れました
その清掃員は銃を向け、発砲した銃弾が彼女に当たってしまったのです
ですがK-factの対応により、なんとか一命を取り留めました。

グムジュは気持ちを切り替え、再度戦う決意をしましたが…
果たしてボッコを無事に救出する事が出来るのでしょうか!

それではいよいよ最終話となります
ではお楽しみください♪

韓国ドラマ-キャリアを引く女-あらすじ

~最終回~

捜査の進行により、オソン法律事務所に属するヘジュは拘束されてしまいました
ヘジュだけではなく、関与していた人物であるアレンやドンスも同じように…。

そしてアレンは検察側から、KGBに身柄を引き渡すと脅されます
恐怖したアレンは、全てを白状したのです。

ユ・テオ事件…そしてソ・ジア事件までも、オソン法律事務所が絡んでいる事がわかりました
アレンは更に、黒幕が誰であるかも白状していきます…。

一方でヘジュ達は、検事に解剖報告書を見せられていました
ヘジュは、間違いないとそれを認めました
続けて検事は、これは誰に指示されたものかと問います
ヘジュはドンスの指示だと答えました。

その直後にドンスは怒り、ヘジュと言い合いになってしまいます
検事は二人を落ち着かせようとしますが、二人とも言葉が耳に入らず争いを続けていました。

アレンの白状により、ボッコの容疑がとうとう晴れようとしていました
ようやくグムジュと再開出来る…そう思ったのも束の間でした
なんと彼女は弁護士法に違反したとして拘束されてしまったのです。

グムジュを拘束した検事はオソンローファームのチョンでした
ソグはグムジュを救出に向かったところ、チョンが待っていた事に驚きました
全てはこいつが黒幕だったのかと…。

そんな中、ボッコは今まで裏で抱えてきた証拠となるものをチョンに突きつけます
これが表に出たらお前はどうなるか理解しているのか?と…
ボッコは、これまでグムジュに色々助けられてきました
今度は自分がグムジュを助ける番だと考え
チョンを追い詰めていったのです。

オソンローファームとゴールデンツリーの長い戦いに
いよいよ終止符が打たれようとしていたのでした…。

キャリアを引く女…素晴らしかったですね
グムジュは捕まってしまいましたが、結果的に勝利を掴み取る事が出来ました。

銃で撃たれたりと災難続きな彼女でしたが
K-factのチームワークやボッコの支えがあり、ここまで頑張ってこれましたね。

最後はボッコがチョンに立ち向かい終わりを迎えましたが
ボッコも証拠を抱えていた事が決め手となりましたね
これで全てが明るみとなり、不正問題も解決していくのだと思います!

しかし、グムジュは実に強くなっていきましたね
元は試験恐怖症だったものを克服し
どんな困難にも立ち向かっていくその姿勢は見習うべきだと思いました
ボッコという大きな支えが彼女を強くしてくれたのもありますが
彼女自身も立ち上がる強さがあったからこそだと思います。

キャリアを引く女の根元はラブコメでしたが
裏で組織と戦いつつ、その戦いが恋に繋がるものでもあり
深くも良い感じに出来上がったドラマでした!
 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-キャリアを引く女-全話一覧はこち

キャリアを引く女13~15話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ