マイシークレットホテル-あらすじ全話!最終回

韓国ドラマ-マイシークレットホテル-あらすじ全話!最終回
マイシークレットホテル

韓国ドラマ-マイシークレットホテル-あらすじ全話の最終回の
ネタバレです!
新たに、サンヒョの出生の秘密が…
ソンギョムはサンヒョのことを考え、別れを切り出した。
そして、父親の死の真相も知ることになりましたね。
暴力を受けていた母親が、不意に父親を転落させてしまった…
そして、ドンミンも逮捕。
ヘヨンも、サンヒョに別れを告げた…
いろんな真相が明らかになり、どんなラストを迎えるのでしょうか?
サンヒョは誰とくっつくのか?
さぁいよいよ韓国ドラマ-マイシークレットホテル-最終回です。
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-マイシークレットホテル-あらすじ

~最終回~

朝になっても出勤しないサンヒョ。
ソンギョムは、出勤しないサンヒョを知るが、ヘヨンがついているから大丈夫だ
と思っている。

だが実は、自宅で倒れているサンヒョ。
ヘヨンに、サンヒョのことでホテルから連絡があるが、大事な仕事がありそのまま
仕事へと向かった。

だが、やはり気になったヘヨンはサンヒョの自宅まで向かう。
そこで倒れているサンヒョを見つけ医者を呼ぶと、朝まで看病する。

朝を迎え目を覚ましたサンヒョは、ヘヨンに気づくと帰るよう促す。
こんなサンヒョを置いては行けないと言うヘヨンは、ソンギョムを呼ぼうとする。
だが、サンヒョはそれを止める。

サンヒョは、ヘヨンの自分への気持ちを分かっているものの信じ切れていない。
自分の気持ちがそう簡単なものではないと話し、いっそのこと他人になって生きて行きたい
と言う。
ヘヨンは、サンヒョの望むとおりにすると言った。

そしてヘヨンは、これからは心配であろうと病気になろうと訪ねて行かないと言った。
サンヒョの方から訪ねて来てくれるまでは…と付け加えて言うヘヨン。

一方、母親に複雑な思いのソンギョム。
アメリカへ帰る母親を見送りにも行かなかった。

総支配人は、ソンギョムにこれまでソンギョムの母を陰で支えてきたが今後は違う形で
母を守りたいと話す。
だが、ソンギョムは受け入れられない。

一方、ヤン主任が長年の思いを総支配人に伝える。
20年にわたる総支配人への一方的な想いを告げ自分がガンを患ったことを打ち明けた。
すべては総支配人のためにしてきたのだとこれまでの殺人を話し出す。
せめて自分の最期には総支配人のそばにいたいと言うヤン主任。
総支配人は、ドンミンのためにもこのままではいけないと諭す。

ヤン主任は、辞表を持ってサンヒョのもとに出向く。
サンヒョは、驚いた。
ホテルからも、総支配人からも去るべき時が来たと言うヤン主任は、長い間総支配人を
想っていたことを打ち明けた。
そして、自分のようになってはだめだと、愛に生きるよう伝えるヤン主任。

その後、ドンミンの面会へ出向いたヤン主任。
総支配人に気持ちを打ち明けたことを話す。
そしてヤン主任は、ドンミンに言った。
私を愛してくれてありがとう、でも謝らないわ…ドンミンの気持ちは持って行くわね
と涙を流すヤン主任を見て、ドンミンは何かを察し去っていくヤン主任に駄目だ!!と
叫び続ける。

そんななか、キム刑事はドンミンの自白が信じ切れていなかった。
自分の甥を殺したドンミンのことを受け入れていた総支配人がドンミンに殺人を指示して
いたとは思えなかった。
何かを隠しているようなドンミンに頭を悩ましていると、部下がそれは愛ではないか
と言った。
ヤン主任がドンミンの前で泣いていた姿を見たことを思い出したキム刑事らは、すぐさま
ヤン主任の自宅へ向かった。

ヤン主任の自宅に入るとそこで、遺書とペンダントを見つけた。
そして浴槽で手首を切って亡くなっているヤン主任が見つかった。

キム刑事がソンギョムに事件の全容を伝える。
ファン・ドンペを殺害したのはヤン主任だった。
自分が長年想いを寄せる総支配人を30年もの間脅してきたファン・ドンペ。
怒りに任せてファン・ドンペを殺めてしまったヤン主任。
ヤン主任に思いを寄せるドンミンが、ファン・ドンペの遺体を処理したのだった。

ヨンミの死の全容については、ヤン主任がヨンミから証拠のペンダントを取り戻そうと
するうちに不運にもヨンミは頭をぶつけ亡くなってしまったという。
ヨンミの件も、気づいたドンミンが、映像を加工してヤン主任の犯行をかばったと
いうことだ。
全て愛のために起こった事件だと話すキム刑事。

ヤン主任が遺書に残した最後の願いとは、ホテルのスタッフに知らせないでほしいという
ことだった。

ペンダントをソンギョムに渡すキム刑事。

スタッフには、後にヤン主任が亡くなったことが知らされた。
ヤン主任の願い通り、彼女が殺人を犯していたことは伏せられた。
みんなは、ヤン主任の死を悼んだ。

ソンギョムは、総支配人と話をする。
母と総支配人とのことは認めたが受け入れる自信がないと言うソンギョム。
ペンダントを手渡すとホテルを去る話をする。
このホテルには、長年勤めあげた総支配人が残るべきだとソンギョムは自分の母親を託した。

以前、自分とサンヒョの交際を認めなかった理由を問うソンギョム。
以前は、総支配人がサンヒョの養父であり自分の父親を殺した犯人のため反対している
ものと思っていたが今は状況が違う。
もしかするとファン・ドンペがサンヒョの父親なのかと聞くソンギョム。
総支配人は、否定も肯定もしないもののソンギョムは察した。

サンヒョを呼び出したソンギョム。
アメリカへ帰ることを伝える。
そして、サンヒョの心はヘヨンにあることがわかっていたと話し、自分の方がサンヒョを取り戻したかったようだと言った。
そんなサンヒョを理解しているうえで、サンヒョが自分を必要としてくれるのならば
いつでも受け入れると伝える。

戻ったサンヒョに、スアがヘヨンのアメリカ行きを伝えた。
サンヒョは、別れた自分にどうしてそんなことを伝えに来たのかと疑問をぶつけた。
スアは、自分と結婚する時に聞いていたヘヨンの言葉を伝えた。
ヘヨンは、自分には別れた女性しかいないかのでスアを一生愛せなくてもいいかと聞いて
いたのだった。
7年前ラスベガスにサンヒョを迎えに行ったヘヨンは、隣人にサンヒョが男と出て行ったと
伝えられていたこと。
サンヒョとヘヨンの二度目の結婚式の時、ヘヨンはこれが本当にしたい結婚だったと
言ったことを伝えるスア。

信じられないサンヒョ。
そこに現れたキム刑事が、ヘヨンの財布にサンヒョの写真があったと話す。

踏み出せないサンヒョは、ヤン主任の言葉を思い出す。
考えたサンヒョは、ついに決心した。
荷物をまとめだしヘヨンの自宅へと急ぐ。

だが、呼び鈴に出てきたのは再びワイシャツ一枚のチュ記者。
またもや同じ状況に去って行こうとするサンヒョ。

だが、サンヒョは引き返しチュ記者に攻め寄った。
そこではじめて、サンヒョがニューヨークの自分のもとまで来ていたことを知ったヘヨン。
逃げ出して行くチュ記者。

サンヒョとヘヨンの二人の中の誤解はやっと解け出す。
ヘヨンは、サンヒョを後ろから抱きしめる。

誤解が解けた二人だったが、アメリカ行きが決まっているヘヨン。
サンヒョは、ヘヨンが着いてきてほしいといえば着いていくと、待ってろと言うならば
待っているという。
今のヘヨンは、サンヒョの仕事も理解している。
一人でアメリカへ行くと決めたヘヨン。
空港で見送るサンヒョ。

サンヒョは、一緒に行こうとは言ってくれないのねと呟き涙する。
すると、ゲートを通過して行ってしまったヘヨンがサンヒョの前に現れた。
サンヒョを置いて行かないと約束した…と言うヘヨン。
サンヒョは、ヘヨンを抱きしめ二人はキスを交わす。

1年後…
幸せそうにレストランに向かうサンヒョとヘヨンの姿がある。
そこで二人は、偶然ウンジュと出会い3人でテーブルについた。
遅れてそこに現れたのはソンギョム。
その後もウンジュの猛アタックは続いていたもよう。
ソンギョムとウンジュの幸せなゴールインももうすぐ…

~完~
おわりました。
最後は感動的でしたね。
最終的に、一度は別れたサンヒョとヘヨンはお互いの気持ちに
整理をつけ、夫婦をやり直す…
サンヒョの父親がファン主任だったことには驚きましたけど。
一連の殺人事件は、沢山の人物が絡み、愛しているからこそ
お互いがお互いに真相を隠そうと必死になる…
というものでした…

途中は正直あんまり面白くないかも…
なんて実は思っていたのですが、最後まで観る中々面白かったです。
最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-マイシークレットホテル-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

マイシークレットホテル15話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ