マイシークレットホテル-あらすじ全話!7話

韓国ドラマ-マイシークレットホテル-あらすじ全話!7話
マイシークレットホテル

韓国ドラマ-マイシークレットホテル-あらすじ全話の7話の
ネタバレです!
ヘヨンの新しい奥さんのスアは昔自分の運転手と
付き合っていたんですね。
でも身分の違う2人は結ばれるはずもなく…
切ないですね…
ヘヨンはなぜ再婚かというと、自分の父親が問題。
手術をすという条件で結婚しなければいけなかったんですね。
そして、なんとか結婚式を挙げることにヘヨンとスア。
さよならを心で言い合うサンヒョとヘヨン。
2人はこれで本当にサヨナラになるのでしょうか?
ソンギョンと付き合うことになったサンヒョですがうまくいくのかな?
そして…さらに事件には闇が…
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-マイシークレットホテル-あらすじ

~第7話~

お互いにさよならを決意しサンヒョとヘヨンは言葉を交わし去った。
気持ちに整理がついていないもようのヘヨンは、結婚式の支度に取り掛かれない。

サンヒョもソンギョムからの電話に躊躇している様子で、忙しいと取り繕い
会う事を避けた。
ソンギョムは、そんなサンヒョのもとへやって来ると、忙しいと言った嘘がばれた。
慌てるサンヒョ。

しかし、優しいソンギョムはサンヒョにネクタイを結ぶのを頼み突然結婚しようか
とプロポーズをした。
違うホテルでの仕事から戻ったら、自分たちの交際を公表しようと言いソンギョムは
出発していく。

ヘヨンは、結婚式の身支度を整えた。
式場も整い、式は始まるのを待つヘヨン。

スリに注意するよう、保安チーム室長であるドンミンに声を掛けるサンヒョ。
ドンミンは、財布を盗んでいたのは亡くなったファン・ドンペだと警察に
聞いているから安心だと言った。
サンヒョは、決めつける訳にいなないと言う。
二人の会話にびくついている挙式部のギチョル。

そんななか、ヘヨンの結婚相手スアが式場に向かっている。
だが、途中で気が変わったスアは運転手キム・ギホとともに逃避行をはかる。
連絡を受けたヘヨンとスアの母親。
ヘヨンは、解決策を考えた。

この結婚式が行われなければシークレットホテルは再び大打撃だ、そのうえ
スアの母親の面目も潰れてしまう。
ヘヨンは、サンヒョにスアの代わりで花嫁になることを提案した。
7年前に出来なかった結婚式を今やろうと言うヘヨン。

これには、広報室長であるウンジュが張り切って出て来た。
ウンジュは、ソンギョムがサンヒョにプロポーズしたところを目撃し二人を阻止
したかったのだ。
サンヒョとヘヨンをくっつけようと必死にスタッフたちの賛同を得ようとしている。

悩むサンヒョをよそにスタッフたちが動き出した。
新婦スアの招待客らを追い帰すとヘヨンとサンヒョの結婚式を進めようとしている。
しかし、残っていた招待客の中に混ざりチュ記者がいた。
チュ記者が新婦が違うと口にすると、場内は騒然となった。

するとウンジュが、すぐさまフォローに入りその場を収める。
ヘヨンとサンヒョの7年を経た再会を感動的に作り上げ語ったウンジュ。
式に参列の一同は皆感動した。
その中でチュ記者が、再び口をはさむが隣に座っていた老人にいさめられた。
チュ記者が黙ると結婚式は続いた。

サンヒョは、新婦入場をためらいながらも二度目の呼びかけで入場した。
父親役の総支配人とともに入場すると、参列者は二人を祝福した。

ウンジュが煽り、誓いのキスまでしてしまった二人。
そして無事に結婚式は終了した。

その後予定に従って二人はスイートルームへ。
結婚式でサンヒョはヘヨンの親戚の言葉が気に掛っていた。
どんな家柄かわかってる?と言われていたサンヒョ。
サンヒョは、ヘヨンに尋ねてみた。
するとそこではじめてヘヨンが財閥の御曹司だということを知った。

ヘヨンは、サンヒョとの結婚は運命だと思っている。
サンヒョは、これはビジネスだと思っている。
サンヒョに掛かるソンギョムからの電話を邪魔するヘヨン。

そんななか、二人のスイートルームの浴室には挙式部のヨンミの死体がある。
部屋の名札を替えるためやって来たヨンミだったが、以前亡くなったファン・ドンペの
遺留品からこっそり持ち出したペンダントを手に何者かからの強迫に誰かと会っていた。
そしてヨンミはその人物に殴られ、浴槽に頭を強く打って死んだようだ。

複雑な思いで朝を迎えたサンヒョとヘヨンが、浴室のヨンミの死体を見つけるのだったが…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-マイシークレットホテル-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

マイシークレットホテル6話   マイシークレットホテル8話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ