みんなキムチ-あらすじ全話!131話~最終回

韓国ドラマ-みんなキムチ-あらすじ全話!131話~最終回
みんなキムチ

韓国ドラマ-みんなキムチ-あらすじ全話の131話~最終回のネタバレです!

【スポンサード リンク】

 
逃げ場はヒョンジ。
ハウンには恨みたっぷりな感じですが、ヒョンジのどんでん返しは
あるのか…?
ハウンとドンジュンの関係も最後にはどうなるのか気になるところですよね。
さぁ、いよいよ最終回です!
ラストは感動なのか?!どうなのか?!

韓国ドラマ-みんなキムチ-あらすじ

~第131話~

ヒョンジは病院から出る事を企み、ハウンへの憎しみを胸に秘めていた。
帰宅したハウンはダユルと布団に入るドンジュンを見つめ、そのまま部屋を出る。
ダユルを抱き締めて涙を流すドンジュン。

父子の姿に涙を拭うハウンへ声を掛けたウニは
ドンジュンやスジンへ家を出て行くように言えずため息をついていた。

その頃、テギョンはジェハンに付き添って泊まり込む事を決めていた。
娘を思うが故、ヒョンジへの対応に頭を悩ませていたジェハン。

またハウンもヒョンジの様子が頭から離れず考え込んでいた。

翌朝、ドンジュンとスジンを交えて朝食を囲むハウン達。
ドンジュンと過ごすダユルの姿に涙を流し、席を離れたハウンをウニが追う。
ダユルが可哀そうだと母と抱き合いながら無くハウンだった。

自分に付き添う母を病室の外に追い出したヒョンジは
時間を見計らいながら落ち着かずに過ごしていた。

そんな中、ギチョルが病院に訪れて警報ベルを鳴らす。

病院中が騒ぐ中、急いで外へ出て行くヒョンジは
ギチョルの車に乗って逃げて行くのだった。

服装を変えて、ハウンを処理するようギチョルへ告げる
ヒョンジは金銭を手渡して別の車に乗っていく。

渡された金額が少ない事にギチョルは激しい不満を抱いていた。
ダユルはドンジュンと共にバスに乗って幼稚園へ向かっていた。

夢を語るダユルを見つめ、娘の将来について考えていたドンジュン。
病院へ駆け付けた刑事はギチョルが警報ベルを鳴らした事を掴んでいた。

テギョンとソニョンへ事情を話し、指名手配した事を告げる刑事。
思わぬ事態に大きな焦りを抱えるソニョンへ、ヒョンジの居場所に検討がつかないか問うテギョン。

一方、ジェハンはハウンの家へ訪れてウニにヒョンジの妊娠を告げていた。
娘のためにと示談を求めるジェハン。ハウンが帰宅して話し合いの意志を見せる中
テギョンからヒョンジの逃亡が伝えられる。

ハウンから電話を代わり、テギョンからの言葉に衝撃を受けるジェハン。

幼稚園に乗り込んで新たな目論みを抱くヒョンジの前に
ドンジュンがダユルを連れて到着する。調子を崩しながらも切なげにダユルを見送るドンジュン。

病院まで慌てて戻ったジェハンに事態を伝えるテギョン。
一刻も早く娘を探さねばと言いながら、倒れそうになる自分の身体を保つのがやっとのジェハン。

ハウンからヒョンジの逃亡を知らされたドンジュンは、ダユルの危険を察する。
ヒョンジはダユルを連れ去ろうとしていた。
ドンジュンがヒョンジに追いつき揉み合いになるも、ダユルを守って警察を呼ぶドンジュン。

ストレスを抱えて倒れてしまったジェハン。
付き添うテギョンはドンジュンから連絡を受けるのだった。

ダユルを連れて帰宅したドンジュンは、ヒョンジの出現をハウンへ知らせる。
ヒョンジを捕まえなければと慌てるハウンへ、ヒョンジとは関係が無いと告げるドンジュン。

ハヌルへ好意を伝えるための演出を実行したヨンソクは、あっさりとハヌルに振られてしまう。
一人になったハヌルが動揺を抱えるのだった。

ヒョンジはソニョンへ現金の準備を依頼していた。
どうにか引き止めようとするも逃れてしまうヒョンジ。

ハウンの元にはテギョンと写る写真と共にヒョンジの
音声が入った録音機が届いていた。

工場の火事についてもヒョンジの指示であった事が発覚するが
ジェハンの具合が悪いため内緒にしたいと言うテギョン。
ハウンは新たに連絡を受けるのだった。

駅のロッカーから荷物を取ったヒョンジの前に、テギョンとハウンが姿を現して…。
 

【スポンサード リンク】

 

~最終回~

駅のロッカーから急いで荷物を取り出すヒョンジ。
逃げようとしたところにテギョンとハウンが姿を現す。
警察が到着する前に自首をするよう勧める二人へ反発を続けるヒョンジ。

警察も駆け付けて、追跡から逃れようと車を走らせる。
ハウンもテギョンと共に後を追うが、事故の発生を懸念して落ち着かないハウン。

取り乱したヒョンジは車を暴走させ続け、対向車と事故を起こしてしまう。
ヒョンジの車は炎上してしまうのだった。

時が経ち、ハウンはトラックの運転免許を取得するため教習所に通っていた。
ハウンが留守にする中、スジンが泣きながらジウンへ連絡を取っていた。

トンジュンに残された時間が短い中、病室にはテギョンが付き添っていた。
運転免許を取得して帰宅したハウンが急変したドンジュンの元に訪れる。
ハウンへ感謝を伝えるドンジュンは、ダユルの名前を呼びながら息を引き取るのだった。

明るく話すダユルの前で涙を流すウニも、ドンジュンに死が訪れる事を嘆いていた。
ハウンはドンジュンの遺影を見つめて涙を流しながら、心の中で語り続けるのだった。

家から出る事を決めていたスジンは、ハウンに引き止められ悲しみを語り続けるのだった。
ソニョンはジェハンと別居生活を送っていた。

そしてヒョンジは、懲役10年を言い渡されて刑務所で過ごしていた。
ヒョンジへ面会に訪れたソニョンとハウンがドンジュンの死を知らせる。
反発心を抱え続けるヒョンジは、ハウンを連れたソニョンへ反抗したままだった。

顔に大きな火傷の跡を負い、車椅子での生活を余儀なくされていたヒョンジ。
ドンジュンとの幸せだった日々を思い出して、一人で声を上げて泣く。

ドンジュンの納骨堂を訪れたテギョンは、ダユルへ愛情を注ぐことを語り続けていた。
ソニョンに戻って来てもらうようジェハンへ提案するテギョン。

ハウンはキムチ工場の見学日を迎え、ダユル達と一緒に出掛けようとしていた。イ
タリアへ進出していたハウンの元へ航空券が届き、賑やかになる家族たち。

ハヌルはヨンソクと結婚して妊娠していた。
ハウンとテギョンの家族全員が揃い、記念写真を取る一同。

後日、白菜を収穫しにハウンが畑へ訪れていた。
そして農園で働くテギョン。

ハウンが出発させようと乗り込むトラックの荷台にはテギョンが座り
ハウンの名前を大声で叫ぶのだった。

~完~
最後には事故に合ってしまったヒョンジ。
そのまま…と思いきや、ちゃんと警察に捕まっていたんですね。
反省している様子はないけれど、捕まって良かった!

ドンジュンは悲しい最後になってしまったことが寂しいです。
ダユルを大切に思っている姿は好きでした。

裏切りや出生の秘密など、かなりドロドロな展開の韓国ドラマでしたが
中々楽しめました。
やはり、130話とか続くドラマだと、キャストの成長も見れたり
キャストたちに愛着が沸いてきますよね!

最後も素敵な終わり方でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!
 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-みんなキムチ-全話一覧はこちら

みんなキムチ129~130話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ