みんなキムチ-あらすじ全話!37話

韓国ドラマ-みんなキムチ-あらすじ全話!37話
みんなキムチ

韓国ドラマ-みんなキムチ-あらすじ全話の37話の
ネタバレです!
なんとしてでも、テガンとテギョンを契約させたくなかったヒョンジ達。
会長とテギョンの間で話が進む中、ヒョンジとトンジュンは
作戦を変えたようですね。
結婚は許可しても、トンジュンを心から信頼できない会長…
そんな会長は、テギョンとの契約でトンジュンと手を組まさせるのです!!
これが新しい作戦の始まり??
ここからの展開が気になりますね!!
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-みんなキムチ-あらすじ

~第37話~

テガンの会長はテギョンへ、マーケティングの仕事をトンジュンに担当させる意向を明かす。
そこへトンジュンも訪れ、握手をするテギョンとトンジュン。
マーケティングの統括依頼を初めて受けていたトンジュンへ
テギョンは顔色を伺いながらヒョンジの話を持ち出し、妙な縁を感じると話す。

慌てるトンジュンが必死に言い逃れをする。
会長室から出てきたテギョンをヒョンジが呼び止める。
テギョンは契約締結の意志をヒョンジにも直接伝えて立ち去る。
何かを企てるヒョンジ。

会長が改めて入社の話をトンジュンへ話し出す。
会長の言葉に明るい表情を見せるトンジュン。
ヒョンジへ報告に訪れたトンジュンが新しい仕事への決意を語る。
二人でテギョン達を後悔させようと企むのだった。

その頃、ハウン達が待つ事務所へテギョンが戻る。
テガンスーパーと契約した事が知らされ、喜ぶヨンソクとハヌル。
途惑うハウンへテギョンは明るく振る舞うのだった。
テギョンと外に出たハウン。
なぜ契約したのか問うと、テギョンは社長として目論みを話しだす。
テギョンの言葉に罪悪感を漏らすハウン。
そこでテギョンはハウンと契約書を交わす意志を告げる。

セチャンは自分の夢をジウンと母へ語っていた。
奇跡を起こしたいと話すセチャンに怒りだして席を立つ母。

事務所へやって来たスジンへ、テガンへの入社を伝えるトンジュン。
そんな兄へ訴訟を起こしたいと話すスジンは、ジウンに叩かれた事を明かす。
トンジュンはハウン達と縁を切るよう告げるが、兄に納得できず立ち去るスジン。

一方、トンジュンに会ってから元気を失くしていたハウンの母。
ジウン夫婦が事情を聞きだしていると、セチャンの電話が鳴る。
夢が叶いそうだと信じるセチャンは新たな商談相手から金銭要求を受けていた。
そしてトンジュンは職場で荷造りをして、足早に弁護士事務所を退職する。
ハウンがダユルへ電話を掛けたが、電話に出たのはヒョンジだった。
二度とダユルへ連絡をしないよう告げられ電話を切るハウン。
ヒョンジはダユルの携帯電話から電源を抜き自分の机にしまう。

母の部屋へ訪れると、テギョン達との契約について母が焦っていた。
テギョンを嫌う理由を母へ聞きだそうとするヒョンジ。
ハウンがトンジュンの事務所へ訪れたが、トンジュンは既に弁護士事務所から姿を消していた。
テギョンの農園事務所へハウンの母が訪ねて行く。
娘のためにテガンとの仕事について確認する母。
テガンと契約をして仕事をすることを話すテギョンへ、娘を退職させるよう話して去っていく母。

ハウンはヒョンジの家へ向かっていた。
ヒョンジ達は食卓を囲み、テギョンと両親の関係について聞こうとしていた。
そんな中、ハウンから連絡を受けたトンジュンが嘘を付いて外出していく。
外へ出たトンジュンへ、ハウンはダユルの転園について事情を聞き出そうとする。
さらに会長へ事実を話すと言いだし、トンジュンが渋々ダユルと会わせる約束をする。
そこへヒョンジが現れて…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-みんなキムチ-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

みんなキムチ36話   みんなキムチ38話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ