モンスター-あらすじ全話!34~36話

韓国ドラマ-モンスター-あらすじ全話!34~36話
モンスター

韓国ドラマ-モンスター-あらすじ全話の34~36話のネタバレです!

【スポンサード リンク】

 
スヨンとゴヌはギタンが倒れた事を知り、契約を延長しました
ファン夫人はこれをチャンスだと見て、グァンウの復権を考えます。

ファン夫人の行った策はとても大胆であり、ゴヌに気付かれぬよう役員会議を開いて
受注先をグァンウにするというものでした
しかしそれを見ていたシニョンは、置いてけぼりにされてる気持ちになり苦しい気持ちでいたのです。

一方で、ギタンはどうしてもスヨンに関する記憶が戻りません
そんな中スヨンが雨の中倒れてしまい、偶然通りかかったギタンから病院へ運ばれます
しかしギタンはゴヌに連絡し、スヨンの事を彼に託してしまいました
ギタンはその後すぐに去ってしまい、そんなギタンの姿を見たスヨンは苦しい気持ちでいました。

ギタンはチン教授に究極の選択を提示され
催眠治療を受ける事で頭痛を完治させる代わりに、スヨンの記憶を失う…
治療を受けるか受けないかの2択を迫られ、ギタンは悩んだ末に受ける事に決めたのです
これも全てスヨンを思う為だと…そして彼はスヨンの記憶を失っていたのです。

一方でイルジェは、卑怯な手口で選挙を有利に進めました
その手口とは、なんと彼はライバル達を買収していたのです。

ギタンとスヨンの関係や船舶の受注先の行方も勿論ですが
選挙戦もどう展開されていくのか見ものですね
ではお楽しみください♪

韓国ドラマ-モンスター-あらすじ

~第34話~

ゴヌはひっそりとスヨンとチュンドンの後をつけていました
理由はその二人の雰囲気がどうも怪しいと考え、何かが起こりそうな気配がしたからです。

そしてゴヌの予測通り大変な事態が発生します
なんとスヨンが誘拐されてしまったのです!
チェリョンはチュンドンとイルジェの会話を聞いていましたが
その会話の内容を通じて、この事件の発覚を知る事となります。

スヨンが誘拐…大変だ、急いでムン室長に連絡しなければ!とチェリョンはすぐに電話をいれました
そして室長に、スヨンが誘拐された事を報告します。

一方でチュン会長は病で寝込んだままであり、回復の見込みがありませんでした
そんな中、会長はこの病気の原因が何かを掴みます
しかし原因を知った会長は大きくショックを受けました
何故かというと、その原因を作っていた人物はファン夫人だったのです
この事実を知ってしまった会長は怒りに満ち溢れ、ファン夫人に対し復讐してやろうと考えました。

~第35話~

ゴヌはチュンドンの運転している車を尾行していました
そしてギタンもスヨンが拉致された事を知り、何故か胸が激しく痛み現場へ急行します
自殺者が多いと言われているヨンジュク橋に連れてこられた意識のないスヨンは
チュンドンにそのまま川へ投げられてしまいます。

そしてそれを見たゴヌは、急いで川へ飛び込んでスヨンを助け出しました
ゴヌは体力を失いながらもすぐに人口蘇生術をし、後から到着したギタンはそれを目撃します
その後ギタンは二人を急遽別荘に連れ、安全を確保させました
ギタンはスヨンを見て心惹かれ、彼女が特別な存在なのだと意識し始めます。

一方選挙戦はイルジェの策により、彼に有利に進められていきました
しかし、いよいよ後一歩といったところで彼は地に落ちてしまいます
イルジェの不正がバレ、選挙法違反の罪で逮捕されてしまったのです。

流石にこれにはイルジェも抵抗しようがなく、あっさりと彼の選挙戦は終わりを迎えました
しかしイルジェはこれに納得がいかない様子でした
罪の反省はしていなく、何故不正の情報が漏れてしまったのか…
実は裏切り者がいるのではないかと、不満で頭がいっぱいだったのです。

一方でトドグループではファン夫人とゴヌの駆け引きがヒートアップしていました
お互い実験を握る為にも引くわけにはいかず、全力で工作活動にエネルギーを注ぎます
そんな中で戦況は、グァンウとファン夫人が大きくリードしていました
二人はゴヌが気付かない内に株主と接触し、味方に引き込む為に説得していたのです
そして株主達は説得を受け入れ、ゴヌはピンチに追い込まれます。
 

【スポンサード リンク】

 

~第36話~

選挙戦で買収を行った罪で逮捕されてしまったイルジェですが
彼は裏切り者が誰かを考えている内に、裁判にかけられる事になりました
そして完全に自由は奪われ、何故こんな事になってしまったのかと怒りを露にします。

こうしてイルジェの裁判が決定し、スヨンは特別検察官となりこの裁判に出廷します
この抜擢は異例でしたが、スヨンはやる気に満ち溢れていました
何故ならば、これはイルジェを徹底的に追い詰めるチャンスだったからです。

ギタンは既に証拠を多く持っていて、スヨンもギタンと協力して勝利を掴み取れるという自信がありました
しかしイルジェは油断ならない男と理解していたので
彼が無罪を訴えてきた時の為の策も二人で準備していました。

一方でギタンはスヨンに徐々に惹かれていき、今となっては完全に恋愛対象として見ていました
しかし、ゴヌもスヨンに対して恋心を抱いていますが…。

まさかスヨンが拉致されてしまうとは思いもよりませんでした…
しかしゴヌが予めチュンドンとスヨンを尾行していたおかげで、なんとか無事に収まりましたね
ギタンも現場へ着いたはいいものの、一歩ゴヌにリードされてしまった状態です。

一方で、イルジェは思ったよりあっけなく終わってしまいましたね
彼がここからいくら無罪を主張しようと、もはやどうにもならないでしょう…。
 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-モンスター-全話一覧はこち

←モンスター31~33話   モンスター37~39話→


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ