名も無き英雄-あらすじ全話!7~9話

名も無き英雄-あらすじ全話!7~9話
名も無き英雄

名も無き英雄-あらすじ全話の7~9話のネタバレです!

【スポンサード リンク】

 
シユンの過去が少し見えましたね。
情報局員として立派に仕事をしていたシユンでしたが…
ソアンも、疎遠になってしまったといえ、まだまだ気持ちは残ってるし。
シユンの心の大きな傷が今もなお伝わってきて痛々しい…
そして、ついに彼女が出来るのか?と期待したチャンギュの告白も撃沈。
ちーーーん。笑
本当のヒーローシユンに違和感を感じ始めている…?

韓国ドラマ-名も無き英雄-あらすじ

~第7話~

ある日、シユンは、偶然チャンギュの本性を見てしまい、酷く動転していた。
あのチャンギュが?…。

もう自分でも何が起こっているのか判断がつかず
ただただ、茫然とするばかりであった。
かなりショックだったのだろうか。

そして彼は、チャンギュに向かって、直ちに情報局員まがいなことはするなと
足を洗うように説得した。

そんな頃、シユンの先輩であるスヒョクは、ファン社長の身辺調査を続けていた。

彼は何かを隠しているはずだ、それが何かを暴くまでは
しつこくつけまわってやると。

ある日、チャンギュは、テホから新たな任務を任される。
なんと、それは、シユンの尾行だ。

彼は元情報局員。
そんな彼を、普通の大学生であるチャンギュが尾行できるのか?
成功する保証はないが…。

そんなこんなで、チャンギュとシユンの間に、溝ができてしまう。

~第8話~

ファン社長が亡くなった。

シユンは、これは関係者による殺害だろうとふんでいた。
ただの殺人事件ではないことは確かだ。

事を知りすぎた、ファン社長の口封じだろう。
ファン社長がやられたということは、次は誰だ?

そして、このことをソアンに話すと…。

彼女は急に神妙な面持ちになり、もう事件には関わらないで欲しいと懇願する。
あなたと穏やかに暮らしたいとも話し…。

シユンは3年前のあの日から、全く他人を信用できないようになっていた。
しかし、今回の彼は違う。

彼はシユンの胸に飛び込むと、ふたりは強く抱きしめ合うのだった。
そうしてふたりはお互いに支え合いながら
シユンもまた、平常心を取り戻しつつある。

愛するソアンが戻ってきてくれたおかげだ。
これからはひとりじゃない!
 

【スポンサード リンク】

 

~第9話~

チャンギュは、ヨンムン企画代表であるパク・ソンフを訪ねようか迷っていた。
彼は、ソンフに借金のお願いをしようとして…。

というのは、知人が事故を起こして、高額なお金が必要になってしまったからだ。
テホには借りれない。

そしてテホは、ソンフと敵対しているわけで、内緒でソンフに会うわけにもいかず。
でも、知人を見捨てることもできない。

正義感の強いチャンギュは、悩みに悩んでいた。

そんな中、テホがソンフ潰しに動き始めていた。

こんな状況で、ソンフにお金を借りることなんて、できやしない。
テホは、ソンフが憎かった。

彼を潰すためなら、手段を問わない。
もう誰にも止められない。

しかし、相手も一枚上手。
あらゆる手段を講じるのだが、すべて失敗に…。

一方、忘れ去られようとしていた3年前のあの事件が
にわかに注目されつつあった。

慌てたサンミンは、証拠隠しに翻弄する。
 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-名も無き英雄-全話一覧はこちら

名も無き英雄4~6話   名も無き英雄10~12話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ