女の秘密-あらすじ全話!31~33話

韓国ドラマ-女の秘密-あらすじ全話!31~33話
女の秘密

韓国ドラマ-女の秘密-あらすじ全話の31~33話のネタバレです!

【スポンサード リンク】

 
ソンホとガンウは再度対立してしまいましたね
お互いジユを好きな気持ちは一緒なので無理もないかもしれませんが…。
ジユも記憶に関して辛い気持ちは当然ありますよね
大切な記憶を忘れてしまい
思い出せそうで思い出せない、というのは辛いものです。
次からのお話ではどのように展開されていくのでしょうか!
それでは、次の3話です!
ではお楽しみください♪

韓国ドラマ-女の秘密-あらすじ

~第31話~

記憶を取り戻そうと日々ジユは頑張りますが
ここからどうやって思い出していくべきか
そう考えていく内にジユはまた1つ方法を思い浮かびました。

ジユはある日、卒業アルバムを手に取りソンボクを探していました
ソンボクとはソリンの事であり、過去にその名前を彼女は持っていたのです
ボクジャはそんなジユの様子を見ている内に、不安な気持ちに襲われました。

そんな中、ソリンにもジユが過去の事を調べている事がわかり、大きな不安に襲われます
このままではヤバイ、一体どうすれば…!
ソリンはこれまでにないくらい焦り、困惑してしまいます
どうにかしなければ…ソリンはそう考えますが…。

~第32話~

ソリンは過去がバレてしまう事を非常に恐れていました。

自分がソンボクだった事
そしてこの過去を消したい…
バレたら全て終わりになってしまう…
そんな彼女の過去は自分が家政婦の娘だった時代の話だったのです。

他方で、ソンホとガンウの課題勝負ですが
ソンホはガンウよりリードしていたのです
ソンホは課題に集中し新たに手を打ち続け、ジユと一緒になる為にも努力をし
ガンウを置いてどんどん先へ進み絶好調でした
そんな絶好調なソンホを見てガンウは、このままでは不味いと焦ります…。

そんな中、ボクジャは認知症の症状が前よりも更に悪化してしまい
ジユは病院へ連れていく事となりました。
 

【スポンサード リンク】

 

~第33話~

ジユはソンホと一緒に看護師を訪ねました。

しかし、その看護師はジユが過去に出会った事がある人物でした
ジユは驚きを隠せません
記憶の手がかりとなるかもしれない、そう思ったジユは
その看護師に当時の状況を聞きだそうとします。

その頃、ソリンは街で過去の同級生と出会ってしまい
自分の事を過去の名前で呼んできたその人物に対し驚き
逃げるように立ち去りました。

一方で、ジユはソリンの作戦により出勤停止となっていたのですが
ユ会長によって解禁され、ガンウは大喜びでジユに知らせます
そしてまたジユは仕事が再開出来るようになったのです。

ソリンは当然この状況に苛立ちを隠せません。
自分がどれだけ作戦を考えても、結果的に思い通りにいかない

そんな中、ソリンはジユに対して
マウムには近づくなと言いますが…
ジユはマウムに対し不思議な感情を抱いてしまっています

ソリンがそう言った事でより一層ジユはマウムを気にしてしまうのですが…。

ソリンは過去を消したいようですが
バレるのも時間の問題だと思いますね…
その過去は、事故と何か関係があるのでしょうか

しかし人間、こうするなと言われると余計したくなってしまうものです。
マウムに近づくなと言うのはかえって逆効果でしょうね(笑)
 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-女の秘密-全話一覧はこちら

←女の秘密29~30話   女の秘密34~36話→


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ