韓国ドラマパートナー-あらすじ全話!4~5話

韓国ドラマ-パートナー-あらすじ全話!4~5話
パートナー

韓国ドラマ-パートナー-あらすじ全話の4~5話の
ネタバレです!
ウノ裁判に勝てて良かったですね~(*゚▽゚*)
これでめでたく就職が決まって一件落着…
とはいかないんですよね(^_^;)
だって弁護士事務所ですからね。
次は、兄弟対決!
ヨンウは父の信頼を得るためにものすごい必死に
なんでもやってきそうな感じですよね。。。
では続きをお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-パートナー-あらすじ

~第4話~

ヘスクからユニョン尾けるように指示を受けいていたスンギ。
ヘスクのことが怖くてしょうがないんですね。。。
なぜならスンギの娘がヘスクの病院に入院しているから。
打ち合わせで殺すように言われたと証言することで話が固まって
たのですが、ヘスクを見たら怯えて指示されてないと言っちゃうのでした。

ヘスクはヨンウの指示で仮病を使って病気の振りをします。
本業が女優なだけに完璧(笑)
丁寧に点滴までしている姿をメディアに見せつけて入院することに。
ウノの元にユニョンの兄がたずねてきました。
どうやらユニョンと会長の関係は不倫とかではなく噂だったとのこと。
ユニョン自身はヘスクに会社を辞めるように脅されていたようです(><)

ついに裁判がはじまりました!
ユニョンの同僚が ヘスク側の証言台に立ちます。
ユニョンは会長の気を引こうとしていたとヘスクに有利になる証言をします。
ウノは彼女がヘスクの病室から出て来るところを見ていたこともあって、
ヘスクに会ったかどうかで一悶着後、退廷させられてしまうのでした。
ウノがそこまで熱くなるのには理由があって、
息子のジェドンが病気で回復が見込めないような感じなんですね…。
ヘスクはスンギに対して子供のことで脅しをかけるようなことをするので
許せないのでした…。

~第5話~

裁判は続きます。
テジョだけが入室を許可され、裁判が始まることに。
実はユニョンの同僚はヘスクに結婚相手を紹介してもらっていたのです。
痛いところを指摘された同僚は何も答えられない様子。

次はウニョン兄が証言台に立ちます。
写真を出してきます。
それはいたずら書きがされたものでなんと本人しか持っていないものです

事件の当日に息子のドンジンがいなくなる事件が発生。
居場所を知っているから連れ戻してくると電話があった後に
予告通り息子は帰ってきたが、妹は戻りませんでした…。

ヨンウからの尋問で、ユジョンの兄が横領で退職したことで
金に困っているから妹の死を利用したんじゃないか?との発言に
ユジョン兄は怒るのでした。。。

一審で証言したソンヒにテジョとウナは話を聞きたいのですが、
すでにソンヒはヘスクの手の平。
ソンヒが抱えていた賭けゴルフで作った借金は帳消しで
さらに土地までくれて夫の仕事を確約してくれていたのです…。
当然、テジョとウナは自分達に有利な証言はとれるはずないのでした。

ここからテジョの作戦が!
一向に主張を変えないスンギは、命令を受けていないし自分の意思で殺したとの
一点張り。
そこでテジョは壊れたおもちゃを見せることに…。
ヘスクが娘さんの病室で暴れて娘さんも危ない目にあったと話すと
動揺を隠せないスンギ…。
さすがにこれなら主張がひっくり返るかも!
だって娘さんのためにヘスクの肩を持っているのですから…。
 

【スポンサード リンク】

 
パートナーの概要、キャスト、初回あらすじはこちら
 
韓国ドラマ-パートナー-全話一覧はこちら!!
 

【スポンサード リンク】

 

←パートナー2~3話   パートナー6~7話→


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ