六龍が飛ぶ-あらすじ全話!1話とキャスト

韓国ドラマ-六龍が飛ぶ-あらすじ全話!1話
六龍が飛ぶ

韓国ドラマ-六龍が飛ぶ-あらすじ全話の1話のネタバレです!
今回ご紹介する韓国ドラマは、あの大ヒットした「根の深い木」
の演出家と脚本家が再び手を組み制作した前編だそうです。
誰にも負けない最強の王パンウォンの半生を映し出したこちらの韓国ドラマは
視聴者の期待を遥かに飛び越えた韓国ドラマとなり平均視聴率12.3%
最高視聴率13.0%を獲得したそうで、かなり期待ができそうですね!
どうぞお楽しみください。

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-六龍が飛ぶ-概要

高麗末期…無敵の武将として有名なイ・ソンゲ。
五男のイ・パンウォンはそんな父を誇らしく想い憧れていたのだが
敵であるイ・インギョムに弱みを握られ、誰よりも強いはずの父が頭を
下げているところを目の当たりにし、大きく失望してしまう…
だが、そんな敵に対し、正々堂々と戦うチョン・ドジョンの姿勢を見て
心を揺さぶられ弟子になるためにソンギュングァンで学び始めたのです。
ですが、そこでも裏切りや理不尽なことがことが耐えることなく…
一方…パンウォンが開京に出向いた日にタンセとプニという貧しい兄妹に
出会った…その2人もまた貧しさからの差別を受けていたのです…
6年後が経ち、貧しい人たちの先頭に経ちドジョンを手伝うプニと
再会するパンウォン。
進む道に迷っていたパンウォンは、新しい国作りを目指しているドンジョンとともに
一緒に進むと決意したのですが、そこにはまた…新しい試練の数々が…

◆主なキャスト◆

役名 本名 説明
イ・バンウォン ユ・アイン イ・ソンゲの五男で後の朝鮮第3代王
ブニ シン・セギョン イ・バンウォンの恋人
チョン・ドジョン キム・ミョンミン イ・ソンゲの策士、イ・バンウォンの師
イ・バンジ(タンセ) ピョン・ヨハン ブニの兄でドジョンの護衛
イ・ソンゲ チョン・ホジン 朝鮮初代王・太祖
ムヒュル ユン・ギュンサン 世宗の側近
ヨンヒ チョン・ユミ チョン・ドジョンとイ・バンジの恋人

六龍が飛ぶ-あらすじ

~第1話~

さかのぼること8年。
イ・ソンゲ将軍に当時の皇帝から呼び出しがかかる。
わけもわからず開宗に向かい、皇帝の元へ。
そして皇帝は、イ・ソンゲ将軍を政府の大臣に任命する。

この吉報を、イ・ソンゲ将軍の側近たちは非常に光栄なことだと喜んだが
その反対で、対立するイ・インギョム派の者たちは、悔しく、苛立ちを募らせるばかりであった。

時は変わり、場所は開京。
イ・ソンゲの息子であるバンウォンは、父にせがみ、開京へ。
そこで悪いことに、何者かに襲われ、持っているものを取られてしまったのだ。

お供の者たちの中にスパイがいたのだ。間違いなく、イ・インギョム派の仕業だ。

ある日、イ・インギョムから宴に招待されたイ・ソンゲは、バンウォンも連れて行く。
宴で催された劇を見たイ・ソンゲは、昔、父の命令に従い
兄弟子であったチョ・ソセンを殺したことを思い出した。

このことを唯一知るのは、偶然現場に居合わせた、バンウォンであった。

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-六龍が飛ぶ-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

六龍が飛ぶ2話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ