相続者たち-韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ-6話

相続者たち-韓国ドラマのあらすじ・ネタバレ全話!第6話

2014y05m14d_103622566

相続者たち-韓国ドラマのあらすじ全話!6話の
ネタバレです!
帝国高校に入りましたねウンサン!
タンはウンサンの事を好きみたいですが、それでウンサンの
学校生活がボナはわかりませんが、ラヘルには嫌味な事を絶対
言われたり意地悪されるよなぁ…
と思っていたのですが案の定!やはりラヘルにすぐ嫌味を言われちゃいましたね。
ここから山あり谷ありの学校生活が始まりそうです!
では、続きをお楽しみください|゚Д゚)))

【スポンサード リンク】

 

相続者たち-韓国ドラマ-あらすじ

~第6話~

チャニョンも帝国高校の生徒なんです。前に会った時にウンサンに興味を持っていた
様子でしたね。
初登校で困惑しているウンサンを見つけたチャニョン!
ここでウンサンについてきなって連れ出してくれるんですよね✩
これはただでさえありがたいのにチャニョンかっこよすぎです!

ラヘルは転校してきたウンサンが気に入らない。
何故転校してきたのかとタンに手を回したのかと怒って聞きますが、
タン自身にそんな力はないですよね。親の言いなりだから。
自分の力ではないし関係ないよとラヘルに説明するタン。

チャニョンと2人になったウンサンはチャニョンからこの学校の仕組みをききます。
タンが会長の息子ってことより全然厄介なのが、学校がすでに階級社会で
あるということを聞きます。
経営財閥集団がトップでいわゆる財閥の息子や娘のことをいい、ヨンドやラヘルのことを
指し、二番目の階級に株相続集団があるということ。
ボナのように巨大な資産を持っている娘など。
三番目の階級は名誉相続集団といって、社会的地位が高い人の息子や娘のこと。
例えば長官、国家議員などの息子などでヒョシンやミョンスたちです。

そして一番下が、社会配慮者集団といって、チャニョンやウンサンのことを
指すという過酷な現実を教えてもらうのでした…。

ウンサンが会長宅家政婦の娘で、授業料免除だって事は先生も生徒も皆知っている状況。
それを半ば馬鹿にされるんですが、負けじと自己紹介するウンソン!
生徒に質問されて転校した経緯を聞かれるんですが困ってしまいます…
そこで救いの手が!
タンの手が上がり、自分も転校生だよと。
ウンサンを助けるように自分の話に切り替えて助けてくれるのですね✩

ミョンスがウンサンの前にたち、成金か社会配慮者か聞きます…。
チャニョンの話ではウンサンは社会配慮者グループに属するわけですが…
またもや困難発生…
とそこにまたしてもタンが助けにきます!
ウンサンのことを成金とよぶのですね(。・ ω<)
そしてウンサンはこの日はタンに助けられてばかり。
ヨンドもウンサンの前にたち、ウンサンをかばうタンとの関係を聞いてきたりします。
ウンサンがヨンドのパシリになりそうなところ…
またしてもタン登場が助けてくれる!

そんな助けてくれるタンに対してウンサンは自分に構わないでくれと
いうのですね…。
この学校を卒業したいから…だそうです。
それでもタンはわざわざチャニョンにもとにいき、社会的配慮者であることを
内緒にするように釘をさしていったりします。
アルバイトを増やしたいが、オンマは喋れません。
そんなオンマを雇ってくれるのはここだけと分かっているタンは、
自分のそばにいて成金のふりをすればいいと提案するのでした。

ヨンドとタンは仲がよくないんです。
たまたまアルバイトでチキンの配達をしているウンサンをヨンドが見つけてしまいます。
そしてわざと配達させ、ウンサンの電話番号を手に入れます!

一方、会長はタンを連れ、役員の前で自分の次男だと紹介するのです。
知らせを聞いてかけつけたウォンはタンが会社にいることにびっくり!
またまた関係が悪くなるのかな…
案の定、タンにまた釘をさすウォン…
タンもそんなこと言われてもどうしようもないと嘆きます。

奨学金精度はあるけれど必須科目もあると先生から聞くウンソン。
乗馬やらなんちゃらで何か一つを選択しなければいけないのですが、
一式揃えるだけで55万ウォンもかかってしまうことを知ります…。
そもそもウンソンは制服すら買えていない状況なんで、
絶望しちゃいますよね~(><)
これは授業料だけでも55万ウォンで・・・。制服すらまだ買えてないのに・・・。
 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-相続者たちの概要、キャスト、初回あらすじはこちら
 
相続者たち-韓国ドラマのあらすじ全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

相続者たち5話   相続者たち7話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ