スベクヒャン-あらすじ全話!19~21話

韓国ドラマ-スベクヒャン-あらすじ全話!19~21話
スベクヒャン

韓国ドラマ-スベクヒャン-あらすじ全話の19~21話の
ネタバレです!
刺客によって命を奪われてしまったクチョン…
なんとかの逃げ延びたものの、目を負傷してしまったチェファは
娘たちと洞窟へと身を潜め、ソルランは薬をもらいに行って留守の最中に
チェファはソルヒにだけ、ソルランの出生の秘密を明かしてしまうのです。
結局、ソルヒはソルランには母の言った秘密をソルランには明かさず
チェファは息絶えてしまいます…
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-スベクヒャン-あらすじ

~第19話~

ソルランは両親の敵討ちを胸に誓い、復讐の念に燃えます。
村を襲ってきた者たちの正体を掴むため情報を仕入れようと、百済・新羅・伽耶に通じる街道の村にある酒房で働き始めることに。
母親の証言によりソルランに関する事実を知ったソルヒは…
ソルランが自分の出生に気付いていないかどうかを探るため、母親が何か言っていなかったかとソルランに調査。
ソルランはチェファに「あなたはスベクヒャン」と言われていたのですが…
ソルラン自身はチェファの言葉を誤って解釈してるみたい。
妹を守ってほしいと言われたのだと信じるソルランはソルヒを救う言葉を言います。
そしてソルランは村を襲った盗賊の情報を入手することができるのでした。
チェファが落とした簪をソルヒに渡し、盗賊団の住処に行くことを決めるソルラン。
するとソルヒも一緒に行くと言い出すのですが実はソルヒには、ある企みが…

~第20話~

ソルランと共に盗賊の住処へ向かい、近くで待ち伏せをするソルヒ。
しかしソルランがその場所を離れている間に、ソルヒは一人で百済の都へ向かってしまうんですよね。
力尽きたソルヒは城の門前で倒れてしまうが、ネスクの夫人が通りがかりソルヒを助けるんです。
ネスクの夫人は自分の娘と近い年頃であるソルヒの事をほっておくことができなっかんでしょうね。
命拾いしたソルヒは王に会うという願いを叶えるため、教えられた結願太鼓を叩いて大声で叫びます。

~第21話~

ソルヒは王との面会を果たすため、ネスクの夫人から教えられた通り結願太鼓を叩いて、自らの願いを訴え始めます。
他の担当役員に会うことはできたものの、ムリョン王の元へは願いが届かず…
しかし、ソルヒはどうしても諦めることができないようで、月に一度、ムリョン王が公の場に出て
民の窮状を聞き入れる機会があることを知ったソルヒは、それをチャンスだと考え
当日、その場に身を忍ばせにいくことに。
退席していくムリョン王の前へ自ら進み出て行ったソルヒは、自分がスベクヒャンであると名乗り出します。
スベクヒャンという名前を聞いた途端に驚いてしまうムリョン王…
そんな王に対して声を掛けるソルヒだった。
ちょっと待ってよ~。
チェファが心配したとうりソルヒはソルランの立場を狙うんですね…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-スベクヒャン-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

スベクヒャン16~18話   スベクヒャン22~24話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ