スベクヒャン-あらすじ全話!4~6話

韓国ドラマ-スベクヒャン-あらすじ全話!4~6話
スベクヒャン

韓国ドラマ-スベクヒャン-あらすじ全話の4~6話の
ネタバレです!
やっとのことで再会することができたユンとチェファ!!
いないいないと探し回っているときに突然現れるなんてドキドキしますね!!
でもせっかく会えた二人はゆっくりとお互いの話をするまもなく…
離れ離れに…可哀想に。泣
チェファも妊娠していることを伝えることができないし。
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-スベクヒャン-あらすじ

~第4話~

ユンはトンソン王を殺害した罪によりペク・カを呼び出します。
しかしペク・カはユンもトンソン王を妬んでいたと信じていたため驚きを隠せないんですよね。
ユンの使者に対して剣を抜いたペク・カだったのですが、思いを改めてユンへ手紙を出すことにしたようです。
チェファはこの事態を重く受け止め、ペク・カに真実を問いただします。
やがてユンの側近であるネスクがペク・カを騙した疑いが持ち上がってくるんです。
呼び出しに応えないペク・カへ怒りを露わにしたユン。
ユンは自ら兵を従えてカリム城へと向かう…

~第5話~

ペク・カの側近たちが諜報団のピムンにより暗殺されてしまいます。
それは、なんとユンが企てた事だったのです。
父を大切に思うチェファは父の命乞いをするため、ユンとの密会を。
しかしチェファの申し出を拒絶したあげく、冷たい視線をチェファへと放つユン。
チェファは侍女であるマックムから「血筋に強いこだわりを持つユンへ子どもを身籠ったことを伝えるべきだ」と助言されていたんですよね。
そのことを思い出すチェファだったんですが、ユンの頑なな姿勢に真実を告げることができないまま終わってしまうんです。
そんな状況じゃそんな幸せな報告はしづらいですよね…
その頃、ペク・カは進退を迫られ、謀反はユンの為だったことを口にして命乞いをします。
しかし…ユンはペク・カの言葉を聞き入れない。
せめてチェファだけでもと、助けてほしいと願うペク・カは自害。
血を流す父の姿に酷く衝撃を受けるチェファ。
こうしてカリム城は陥落していった…

~第6話~

ペク・カの屋敷は炎に包まれていたが、チェファは父の元を離れられない。
燃え盛る炎の中で意識を失ってしまったチェファを、ペク・カの家来であるクチョンが助け出します。
それを見ていたマックムは、チェファがユンの子どもを身籠っている真実をネスクに伝え
チェファを助けるように懇願するのでした。
しかしチェファはクチョンによって連れ出されたと耳にしたネスク…
マックムに口止めして事実を捻じ伏せ、ユンが王位に就けるよう仕向けてしまいます。
ユンはチェファを探し出して父を殺害した罪を詫びたいと願うのですが
ネスクは「チェファは命を落とした」とユンへ虚偽の報告をするのでした。
チェファが亡くなってしまったという報告にショックを隠せず落ち込むユン。
自分のことを許さないように…と心の中でチェファを想う…
ネスク…なんて悪いやつだ…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-スベクヒャン-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

スベクヒャン2~3話   スベクヒャン7~9話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ