韓国ドラマ-太陽がいっぱい-あらすじ全話!3話

韓国ドラマ-太陽がいっぱい-あらすじ全話!3話

太陽がいっぱい

韓国ドラマ-太陽がいっぱい-あらすじ全話の3話の
ネタバレです!
無実の罪を晴らすことができず警察に捕まってしまったセロは
5年刑務所で生活…
せっかく外務省の面接も合格したのに…
可哀想すぎる。
ヨンウォンの父テオはウジンがダイヤの犯人だと世間に広めるところを
みると…ウジンを狙ったのはテオ??
う~ん。まだわからないことだらけです!!
とりあえず、セロの復讐も幕開けしたみたいで続きが気になる!
では続きをお楽しみください♪


 

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-太陽がいっぱい-あらすじ

~第3話~

セロは店の前で待ち伏せするセロに誰なのか訪ねます。
セロは、5年前に会ったことがあるしその当時よりも自分は変わったと話し
話のみえないヨンウォンは困り果てます。

後日、セロはヨンウォンの店ベル・ラフェアで働きたいと履歴書を持ってきます。
もちろん非常識だと、断ろうとする室長ですが経歴が立派で態度を急変させるんです。

でもセロは元のウジンのポジションだったディーラーになりたいと言い
反対するヨンウォン。
そんな時ヨンウォンの不注意で宝石をばらまいてしまうんですが
セロはすかさず、完璧に落とした宝石たちを仕分けます。

そのセロの様子を見てか、セロを雇おうと説得する室長。
父のテオもセロを雇って店を大きくすることを望みますが、賛成しないヨンウォン。
ヨンウォンは、元のウジンのポジションである宝石ディーラーを
誰か他の人に頼むのは抵抗があるようなんです。
ヨンウォンもずっとウジンを引きずってるんですね…

実は、ウジンを殺害するよう依頼したのはやはりテオ。
秘書に頼んでウジンを殺害させたんです。

秘書は、セロが出所後に行方がわかなくなっていると報告し
どこにいるのか調査をしようとしています。
今はセロじゃなくイ・ウンスと名乗っているから
気づけないんですね。
セロに興味を持ったテオはセロに会いますが、セロのあまりに
失礼な態度にヨンウォンのお店で働く話をなかったことにしようとします。

セロは、もうすぐ韓国にはいってくる貴重な宝石の天使の涙という宝石を
ベル・ラフェアで展示させると話すと、テオはそれを条件に
ベル・ラフェアで働かせる約束をしてしまいます。

そして、天使の涙という宝石が韓国に入ってくるのですが持ってきた人物は
なんとガンジェ。セロの父の詐欺グループの1人です。
ガンジェはセロの復讐を止めますが、セロは聞く耳を持ちません。
自分の父のように生きていくのは嫌だったが父のように生きる。
なぜなら、自分の全てをあの店とあの家族に奪われたから!!
と反論。セロの復讐の意思は相当硬いですね…

セロはテオとの約束どうり宝石をベル・ラフフェアで展示させ、入社させると
話すテオ。
でも。このお店の代表はテオではなく、ヨンウォン。
ヨンウォンは、セロになぜそこまでしてここで働くことにこだわるのか聞きます。
本当のことを言っちゃうのかな…??

セロは、自分の父の手術費を奪われ、救えなかったこと。
そのお金を奪った本人に謝って欲しいがまだ時間がかかるから
ここで働きたいと話し、ヨンウォンはセロを雇うことに決めます。
名前はイ・ウンスですが。

ウジンの生前に使っていた部屋はヨンウォン以外は立ち入り禁止。
ウジンを忘れらないヨンウォンはウジンの部屋を片付けられないままでいるんですよね。
でも、言いつけを守れず、勝手に入ってしまうセロ。
セロはそこで、ウジンがヨンウォンの恋人だったこと。
ウジンが撃たれた時に、電話で話したのがヨンウォンだということを知ります。

そして、勝手にウジンの部屋に入ったているところをヨンウォンに見つかり
怒られるセロ。

セロは、ウジンが宝石を盗んで殺された。
でも、自分の恋人を犯罪者と認めたくないから、現場にいたセロに罪を着せた。
と思ってしまったのかな?
ヨンウォンの恋人の罪を隠すために、自分が犯罪者となってしまったのか…
と思ってししまっているのかな??

本当の真相はヨンウォンもテオにはぐらかされて知らないのに…
 

【スポンサード リンク】

 
太陽がいっぱいの概要、キャスト、初回あらすじはこちら
 
韓国ドラマ-太陽がいっぱい-全話一覧はこちら!!
 

【スポンサード リンク】

 

太陽がいっぱい2話   太陽がいっぱい4話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ