棘のある花-あらすじ全話!103~105話

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ全話!103~105話
棘のある花

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ全話の103~105話の
ネタバレです!
ヨンスの最近の罠の仕掛け方といったらほんと容赦ないですね。
シニは毎度当たり前のように引っかかってしまうのですが…笑
ハルカ会長に怒られて皆の前で恥までかいてもう踏んだり蹴ったり。
ウンソン可哀相ですね…。大人の都合で板挟み状態なのが気の毒…。
ジョンヒョンはついにクムジャの悪行を知ることとなり、もう言葉も
ない状態でしたね。
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ

~第103話~

ヨンスは、シニとチョルチンの悪行の会話を録音しました。
その録音機を持って警察署に足を運び、
そしてヨンスの母殺害事件の再捜査を願い出ることにするのでした。
警察署から出たヨンスはシニに「どうあがいても罪は隠しきれない。」と
はっきりと伝えるのです。
その結果、やはりシニは警察署で事情聴取を受けることになる。
一方、ジョンヒョンはシニが自分の母クムジャを脅していた事実を知り、
母を苦しめる人間は許さない!と警告し、クムジャを守る姿勢を露わにする。
その一方で、シニの父親ジンテは前会長ドンフンが倒れたその後、
ドンフンが車で通る姿を見かけないことから心配になり病院へ足を運んだのだった。
すると、ドンフンの病室で繰り広げられる事態を目にすることになってしまった…!

~第104話~

ジョンヒョンは、前会長ドンフンを禁治産者にするための書類で、
病院の診断書に誤りがあるとの連絡を受けた。
急いでドンフンが入院する病院を訪れると、
なんと目の前に車椅子に乗った前会長ドンフンの姿があった。
車椅子に乗れるほどの回復を見せているドンフンを見てジョンヒョンは、
驚きを隠しきれずにいるのだった。
ジュウォンはジョンヒョンに「一緒に暮らせないのであるならば家を出て行け」と伝えるも、
ジョンヒョンはジュウォンに向かって「自分は会長の座を退かない!」と叫ぶのだった。
そしてジョンヒョンは、すでに名義を変えてしまった権利証を差し出すのだった。
そんななか、ジョンヒョンの母クムジャがシニと
チョルチンの二人がカフェから出てくる姿を目撃することに。
そしてこの二人の関係を不審に思い疑うクムジャがいたのでした…。
一方で、ヨンスはシニとチョルチンがこっそり会っている場を隠し撮りした写真を持っています。
ヨンスはジョンヒョンにその写真を見せるという行動に出るのだった。

~第105話~

ジョンヒョンはヨンスから写真を見せられると、
シニと写っている男チョルチンがヨンスの裁判の中で証言台に立っていた男だと一致した。
ジョンヒョンはなぜチョルチンと会っているのかをシニに問い詰める。
シニは父ジンテが借りていた借金のためにチョルチンに脅されていたと言い逃れる。
ジョンヒョンはチョルチンに話を聞こうと考える。
そんななか、ヨンスの叔母ヤンスンは行くあてのないジュウォンを呼び、
ここに住めばよいと声をかけるのだった。
そしてヨンスには、濡れ衣を晴らして女としての幸せをつかみなさいと、
手を握りながら語る感動の場面が…!
一方、キーマンであるヨンスの弟ジュニョンが自転車とぶつかり転んだ瞬間、
ショック療法みたいなものでしょうか?
突如として記憶が蘇ってくるのでした…!!
 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-棘のある花-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

棘のある花100~102話   棘のある花106~108話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ