棘のある花-あらすじ全話!115~117話

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ全話!115~117話
棘のある花

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ全話の115~117話の
ネタバレです!
ジョンヒョンはシニに絶望して見捨てたかと思いきや、そうではなかったことに
本当に残念な想いです…。
裏で力を働かせて、再捜査もできないようにするなどかなり厄介。
ですが、ヨンスもただじゃ終わらない!
その動画をインターネット上で流すとは流石です。
これは再捜査にならなくてもシニにとってかなりの痛手…。
実際にメディアが騒げば、警察も動くしかなくなりますからね。
案の定、警察が訪問してくるということにつながってしまいました。
ここまではヨンスの作戦勝ちです。
個人的にはウンソンが連れ去られそうになりましたが、あれがもしも
実行されていたなら、もう何をしでかすか分からないのでヨンスにとっては
かなり危ないです!というかウンソン自体の身の安否も保障できなくなってしまいますね。
クムジャも真実を知り、やっとヨンスが無実で本当の犯人がシニであることに
気がついてくれましたね。
事件はものすごいはやさで動きはじめていますね。
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ

~第115話~

シニはチョルチンに指示し、DHファッション社創設者のひとりである
サンチョルを娘の腎臓移植手術の裏取引の件で脅し、株式譲渡契約書を手に入れた。
シニから渡された株式譲渡契約書を破るジョンヒョンだったが、
ジュウォンが本物の契約書を持っていた…!
ジュウォンは部下をつかって、株式譲渡契約書を持つチョルチンの上着に
わざと飲み物をかけて内ポケットから契約書を取り出していたという粋な計らい!
一方、ジョンヒョンの母クムジャは、シニとはもう暮らすことはできないと思っているのだったが、
今ジョンヒョンがシニと離婚するのは危険だと考えます。
そんななか、サンチョルを探しているジュウォンにドンフンが居場所を伝えようとするも、
病気のせいでまだうまく話せないでいる。
その時、ミジンが持ってきたユリの花を指すドンフン。
おかげでユリの村だとわかり、ジュウォンとヨンスは向かうのだった。
サンチョルに会えたヨンスは、今度は正しい選択をしてくださいと、娘からの手紙を手渡すのだった。
ジョンヒョンの会長解任案の理事会で、サンチョルも賛成するのだが否決されてしまう。
だがその時、ドンフンが車椅子に乗って現れる…

~第116話~

車椅子で理事会に現れたドンフン前会長を含めた投票の末、ジョンヒョンの会長解任が決まった。
そして新会長にはジュウォンが選ばれた!!
ジュウォンが就任の挨拶をし、会長室のジョンヒョンのもとへ行き机のネームプレートを投げ壊すのだった。
そして、ジュウォンはヨンスにそろいの指輪を渡し、全てが終わった時にはめてくれと伝えるのだった。
そんななか、ジュウォンの会長就任のお祝いの席にシニの父親ジンテが、ただいま!!と
言って入って来るのだが、ヤンスンらは帰れ!と言う。
そこでジンテは我に返ったかのように出て行く。
最近ジンテには物忘れなどの認知症の症状が出ているのでした…。
その頃、インターネット上では、ヨンスの事件について再捜査を求める動きが盛りあがり、
ついに再捜査が行われることになった。
会社に刑事がやってきた。
これまで警察の連行を拒否していたシニにとうとう手錠がかけられ逮捕に至った…

~第117話~

逮捕されたシニは、事情聴取で自分が入るとエスンはすでに血を流して倒れていたと、
まだしらを切ろうとしている。
その頃、クムジャにもシニの逮捕が知らされた。
シニを嫁に迎えた自分の責任だとし、ドンフンに謝罪をしようとジョンヒョンに言うのだが、
ジョンヒョンは断固拒否であった。
クムジャはドンフンの病院に足を運び、ドンフンに跪き謝罪し続けた。
そんななか、会長に就任したジュウォンは、これまでの派閥は無くすようにし、
ジョンヒョンとシニは役職から外すと
告げるのだった。
一方、シニの父親ジンテはシニが逮捕された事実を知った。
ジンテは、罪を犯したのなら償わなければいけないと言い、泣き崩れるのだった。
そんななか、ジョンヒョンにウンソンから電話がくると、
ふと、昔の自分の父親を思い出した。
そして自分は父親のようにはならないと心に誓い、ドンフンのもとに足を運ぶのだった…
 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-棘のある花-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

棘のある花112~114話   棘のある花118~120話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ