棘のある花-あらすじ全話!118~120話

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ全話!118~120話
棘のある花

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ全話の118~120話の
ネタバレです!
全てが劇的に動き出しましたね。ジュウォンの作戦が炸裂して偽物の証明書を破らせるなど、
すごく見てて気持ちがよかったです…笑
ジュウォンが新会長になったことで派閥をなくせること、ヨンスに対する皆の誤解がとけたこと…
ジンテの認知症の症状は気の毒で気がかりですが、
なんとシニがついに逮捕された!
これが一番良かったと思えることですね。
全ての物事が好転してきています!
いよいよ最終回も近くなってきたようですね…。
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-棘のある花-あらすじ

~第118話~

ジョンヒョンはドンフンのもとに出向き、自分が間違っていたと跪いて謝罪をする。
父親ができたことは嬉しかったが、ジュウォンのことばかりに目をかけることに
自分は傷ついていたのだと伝える。
そんな時に、実の父親の死の真相を知り復讐を決意したと語るのだった。
そんななか、逮捕されたシニはチョルチンの居場所がつかめず、
なんと証拠不十分により釈放されてしまう…。
それを知ったヨンスは理由を聞きに警察署に出向くのです。
刑事はヨンスに上の命令だと伝えるのだった。
一方、シニは警察に収監されているときにジョンヒョンが一度も顔を見せなかったことを責める。
そんなシニに離婚を切り出すジョンヒョン。
そんななか、チョルチンが賭博場にいる情報を耳にしヨンスたちが向かうのだったが、
すでにチョルチンには逃げられてしまった。
一方、ドンフンは自分がジョンヒョンの実の父親を死に追い詰めたと告白するのだった。
そしてジュウォンとヨンスにこれまでの感謝を伝えるが、
二人の結婚は認められないと言うのだった。
だが、ドンフンが車椅子で移動していると通りすがる人とぶつかりそうになった。
それをヨンスが助けると、過去の記憶が蘇ったのだった。
過去に会社の生地の倉庫で崩れてきた荷物から守ってくれたのはヨンスだったという記憶が…

~第119話~

過去にヨンスに助けられたことを思い出したドンフン。
それを知ったジュウォンは、これからは危ないことをしないよう伝える。
ヨンスのいとこミジンは、シニがドンフンを助けたのは自分だと嘘を言ったことに憤っています。
あの時シニがヨンスに対し、早く面接に行くよう言っていたことや、
デザイン画の入ったカバンを届けてくれたことを思い出していたのです…。
そんななか、ドンフンはジョンヒョンを呼び自分はジョンヒョンを許すと言い、
また親子として一緒に暮らして行こう!と伝えるのでした…。
そしてドンフンはジョンヒョンを理事にし、シニを契約社員とした。
家に戻ったジョンヒョンはシニに離婚訴状を破り捨てられ、離婚はしないと言われるのだった。
ジョンヒョンはシニに「俺の人生から消えろ」と厳しく言い捨て立ち去るのです…。
そんななか、ドンフンは家への警察からの電話によって
シニがヨンスの母殺害事件の容疑者であることを知ってしまった…

~第120話~

シニがヨンスの母殺害事件の容疑者だということを知ったドンフンは、シニに真実を問う。
ジョンヒョンはシニとの離婚を決めドンフンに報告した。
ジョンヒョンはシニに、できるだけの慰謝料を払うから離婚しようと伝える。
ジョンヒョンにすがりつくシニに、俺の体に触るな!とただただ憤るのでした。
シニは会社でも契約社員としてこき使われ、悔しい思いをしてしまうのです。
一方、ヨンスはジョンヒョンの実の父親がドンフンによって自殺したものとして
ドンフンに復讐をしていたと、ジュウォンから聞くのだった。
そんななか、ドンフンはヨンスに、人殺しとして接してきたこれまでのことを謝罪したのだった。
安堵の気持ちと誤解がとけたことで感慨深く涙ぐむヨンス…
そんななか、テレビメディアではシニを逮捕しろ!!
と市民の中で大きな騒ぎになっていた。
そんな市民の動きに警察がシニに逮捕状を突きつけることに…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-棘のある花-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

棘のある花115~117話   棘のある花121~123話


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ