運命のように君を愛してる-あらすじ全話!4~6話

韓国ドラマ-運命のように君を愛してる-あらすじ全話!4~6話
運命のように君を愛してる

韓国ドラマ-運命のように君を愛してる-あらすじ全話の4~6話の
ネタバレです!
ひと晩の間違いが全てを狂わせてゆく…
なんと、ゴンとミヨンの間に子どもができてしまった模様。
ミヨンの母はゴンに対して怒り、ゴンも何が何だかわからないままに
ワン会長へ電話をすると…
なんと、孫が出来るーーーー!!
と大喜び!!!
これにはみんなびっくり!
修羅場と化することは一同は予想していたと思っていたと思いますが
とんだ展開に…
2人を閉じ込めたワン会長…ゴンとミヨンはどんな答えを出すのか?
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-運命のように君を愛してる-あらすじ

~第4話~

ミヨンの母に倉庫に閉じ込められた2人…。
2人は今後のことについて話し合います。
ゴンには婚約者がいることを知っているミヨンは、ゴンに迷惑もかけられないし
一人で子育てするのは難しいからとお腹の中の赤ちゃんを諦めると話します。
明日、病院へ行くと言うミヨンにゴンは
申し訳ないと言い一緒に病院へついて行くと約束し閉じ込められている2人はそのまま眠りについた。

翌朝ゴンが目を覚ますと隣にいるはずのミヨンの姿がない。
一人で病院に行ったと気付いたゴンは慌ててミヨンを探し回る。
病院を突きとめ手術を受けようと決めていたミヨンを
病院の外へと連れ出し手術を受けるのをやめさせたゴン。

そこへ、ワン会長やミヨンの母が駆けつけます。
ワン会長はとんでもないことをした!とゴンの頬を平手打ちします。
子供は無事だということを知り安心する一同。
ミヨンは子供を産むことを決意したと言い
ゴンもそれを了承しますが結婚はできないと言う2人にワン会長は結婚させると言いますが
愛し合っていないのに結婚できないと言う2人。
ですが、周囲の人の説得により結婚することをお互い決意し2人は
ヨウル島で結婚式を挙げることになります。

罪のない子供の事を考え父親になることを決めたんですね…。
セラとのことはどうなっていくのでしょうか~??

式直前、結婚することを伝えようとセラに電話するゴンでしたが
舞台の日だと言うことを話すセラに結局結婚する事実を伝えられませんでした…。
式を終え、島を離れようとするゴンへ島の特産物だと紙袋を渡すパク社長。
ソウルへ戻ったゴンは中身を見て驚く…
中に入っていたのはマカオで飲まされた薬だったのです。
精力剤だったと知ったゴンはパク社長とチェ氏に罠に嵌められたと気付き
怒るゴンはミヨンもグルではないかと思い結婚したことを後悔してしまいます…。

勘違いされてしまったミヨン…せっかく結婚したの…今後どんなトラブルが
2人を待っているのでしょうか・・・

~第5話~

ミヨンはゴンとの新生活の為にゴンの家へとやってきます。
ミヨンを暖かく迎えるワン会長。
勘違いをしているゴンはミヨンに対して冷たい態度を取ります。
自分が愛しているのはセラだけだと言い
夫婦のようにする必要もないし子供が生まれたら離婚と合意書まで突き付ける…。
俺に干渉せず存在を消して過ごせと酷いことを言うゴンでしたがミヨンは
何を言われても仕方がないと何も言い返さないのでした。
そんな健気なミヨンに余計苛立つゴン…。

そんな中、突然現れたミヨンに納得できずにいたヨン親子は
これは偽装結婚なのではないかと怪しむのでした。

一方、かわいそうなミヨンを助けてあげるのが、未だに神父だと信じているダニエル(チェ・ジニョク)でした。
ミヨンの家の近くにカフェを開店する予定のダニエルと再会します。
偶然ダニエルはミヨンが持っていた離婚合意書を見てしまいます。
ミヨンを心配したダニエルは何かあったら電話して欲しいと電話番号を渡します。

そして家までミヨンを送るダニエル。
そこへ帰宅するゴン…

~第5話~

家の前でミヨンとダニエルの姿を見たゴンは驚き不愉快になります。
何をしているんだ!と文句を言うゴンにミヨンはこの人は神父さんだと言い
ダニエルもミヨンのことは妹のように思っているだけだと説明するのです。
家族に見られたらどうするんだもう少し考えて行動するようにと注意するゴン。

ゴンの家に集まった親戚達は、ゴンが勝手に結婚式をしたと責めますが
これには事情があるのだとワン会長は説明します。
島の娘が嫁だなんてふさわしくないと言われているのを聞いてしまうミヨンでしたが
そんな皮肉にも動じず明るく振る舞うミヨンはゴンが工場の危機を救ってくれて感謝していると言いました。

そんな中、セラの帰国を知らされるゴン。

ある日、無理矢理胎動教室に連れてこられたゴン。
不器用ながらも一生懸命産着を縫うゴンにミヨンは感謝の言葉を伝えます。
そしてそこでセラの友人スヨンと偶然再会してしまいます。
胎動教室に来たことを知られたくないゴンは必死に誤魔化します。

ゴンは主治医の元を訪れ、40歳までに発病しなければ大丈夫だがまだまだ油断はするなと警告されます。

ある日、ミヨンの母が友人の結婚式でソウルを訪れることになり
ゴンと一緒に来るようにとミヨンに連絡が入ります。
ミヨンは申し訳ないと思いながらも恐る恐るゴンに話しますがゴンは行くと返事をしてくれて
母たちを盛り上げてくれたのです。
ミヨンを心配していた母でしたがそんなゴンの姿に、一安心します。
そしてゴンに母のように思ってほしいと言いますがゴンは戸惑います。

そんな中、ヨウル島の石鹸工場が売却され産業廃棄物の処理場になる事実をニュースで知ってしまうミヨン。
ゴンが工場を守ってくれなかったのだと思い一気に信頼できなくなってしまいます…。

ショックで落ち込むミヨンはダニエルに会い…
そしてダニエルは…

 

【スポンサード リンク】

 
運命のように君を愛してる-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

←運命のように君を愛してる2~3話   運命のように君を愛してる7~9話→


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ