わが愛しの蝶々夫人-あらすじ全話!37~39話

韓国ドラマ-わが愛しの蝶々夫人-あらすじ全話!37~39話
わが愛しの蝶々夫人

韓国ドラマ-わが愛しの蝶々夫人-あらすじ全話の37~39話の
ネタバレです!
ジョンウクの家族とジョンウクを待ち続けていたナビ。
ナビはジョンウクの家族が大好きなんだけど、離婚する事を決意。
でも、仕事はこのままやめさせないで欲しいと話します。
懲りずにナビに嫌がらせを続けるソラは、ナビが再出発をしようと一生懸命
準備をしていたのに、ソラのせいでおじゃんに…
そんなソラに対して注意するウジェですが、聞く耳を持たないんですよね~。
まぁ結果逮捕されて、ちょっといい気味って思ってしまう…
でもソラのことだから、簡単には諦めないのかな?
ではお楽しみください♪

【スポンサード リンク】

 

韓国ドラマ-わが愛しの蝶々夫人-あらすじ

~第37話~

警察での取り調べも、平然をよそおうソラ。
しかし、会長に裏切られたことがわかると、焦り始めるのだった。

そんな時、ジョンウクが釈放された。
これもユジンの母親のおかげだった。
しかし、俺がナビと別れることはない、と話して…。
家に帰ると、離婚届が置いてあった。
既にナビはサインしている。
ジョンウクはそれを手にすると、迷うことなく破り捨ててしまった。

一方ソラは資金繰りに追われ、全部売りに出して、投資者に全額返金しようとしていた。
株も全て…。
これをユジンの母親は見逃さなかった。
ソラの株を全部買い占めなさい、とジョンウクに話し、ワールドデパートを乗っ取ることに…。
ソラの財産処分は、ナビにも分配されたのだが、返金されたのはごく僅か。
ユジンの母親は、会長の自宅前にやってくると、ワールドデパートは私のものだったのに、と呟いた。
そして、ザ・ナビの店オープンの日がやってきた。
この日、ソラも釈放された…

~第38話~

賑やかな開店祝いの中、ソラは、スジョンが準備してくれた部屋へと向かっていた。
店では、ユジンの母親がソラにこう話した。
なんでも欲しいものを言いなさい、なんでもあげるから、と。

そんな頃、ソラが売却した株は、ユジンとジョンウクによって買い占められていたのだ。
これには会長も、悔しさを隠せない。

一方ユジンの母親は、ソラから家を奪い、さらには会長一家を潰してしまえ、と命じた。
彼女は、昔、会長に騙されて、体の弱い子供を奪われてしまい、そのことをバネに、今まで生きてきたのだという。
会長への恨みをいつか晴らすために。

一方、お金がないのに株を買い占めたジョンウクに話を聞くと、会長もワ-ルドデパートも
この手でつぶしてやるんだと話すのだった。
そんな頃、入店選考会で、ナビは目を疑った。
ソラが代表者として現れたのだ…。

~第39話~

ソラが代表として現れたことに、ナビは唖然。
釈放されたばかりで、どこからお金を?ナビは直接、ソラに疑問を投げかけると
私には助けてくれる人がいるのよ、と不敵な笑みを浮かべて…。
その後ナビは、ジョンウクと大豆食堂で会う。
彼にも同じ疑問を投げかけると、俺とソラには同じ野望があるんだ。
そして彼は、お金の出所は、ユジンの母親なんだと話した。

そんな頃、モランが息子を裏口入学させていたことが明るみになり
代わりにウジェがマスコミの処理に右往左往していた。
社長のソンリョンは、自ら責任をとって、社長を辞任すると宣言した。

ある日ナビは、ウジェと食事に出かけた。
ウジェは、今日は母親の誕生日なんだ、と寂しげな表情を浮かべて…。
一方、靴の大量注文で喜んでいたのも束の間、それは何者かの悪戯で、届け先には誰もいなかったのだ。
そんな頃、ウジェが次期社長候補に挙げられていた。
しかしチェが黙ってはいない。
不倫疑惑のある人を、社長になんてもってのほか。絶対に彼は認めないと…

 

【スポンサード リンク】

 
韓国ドラマ-わが愛しの蝶々夫人-全話一覧はこちら
 

【スポンサード リンク】

 

←わが愛しの蝶々夫人34~36話   わが愛しの蝶々夫人40~42話→


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ