王(ワン)家の家族たち-あらすじ全話!6話~7話

王(ワン)家の家族たち-あらすじ全話!6話~7話

ワン家の家族

王(ワン)家の家族たち-あらすじ全話の6話~7話の
ネタバレです!
サンナムをインタビューした記事の雑誌が
結婚したくない男の代表としての記事と使われているなんて
知る由もなかったグァンパクはサンナムには出版が遅れてると言い
サンナムの目に止まらないように、雑誌を隠してたけど見つかっちゃった!!
サンナムはその雑誌を見てショックを受けてグァンパクを避けてました…
どうして連絡をくれないのとサンナムに怒りをぶつけるグァンパク…
では続きをお楽しみください♪


 

【スポンサード リンク】

 

王(ワン)家の家族たち-あらすじ

~第6話~

雑誌を見てしまったサンナム…
グァンパクは一生懸命弁解し、聞いていた話と違ってたと言いますが
グァンパクに失望したと言うサンナム。
自分が書いた記事を後で送ると言うグァンパク。
自分が書いた記事を見せて証明しようとしているんですね。

でも、ここでも事件が…
グァンパクがPCを使ってサンナムに記事を送ろうとしていたんですが
テバクがPCをゲームに使い、誤って落として壊してしまいます。
グァンパク顔面蒼白。
サンナムに事情を説明しますが信じてくれないんです。

一方…セダルはホバクが頼み込んで見つけた仕事に就くことになりましたが
仕事を始めて調子に乗って車を購入。全く…
しかも、仕事では女の人にばかり優しくしてるし。
ちゃんと仕事続けられるんでしょうかね…

車を勝手に勝手大喧嘩するホバクとセダルですが一生懸命ホバクが貯めた貯金で
小さいけれど家を契約。
不動産から出てきたら、偶然スバク夫婦に会いすっかりしょげてしまっているスバクに
同情してしまうホバク。
でも自分が引っ越すことは言えないんです。

ホバクはスバクたちのためにソウルに家を見つけ、引っ越すことに。
でもその家、かなりひどい家…
ねずみの声が聞こえ、恐怖に震えるスバクのために掃除なんかを全部やってあげた
ホバクなのに、母は感謝の言葉ひとつない…
ミンジュンは3年の我慢だ。なんてスバクを励まそうとしますが3年持つでしょうかね。

セダル母の経営する美容室に通うサンナムの叔母。
叔母を訪ねて美容室にきたサンナムを見て、セダル母とセダルの妹ヨンダルは
目がハート。笑
セダルの母はサンナムとヨンダルのお見合いデートをして欲しいと
サンナムの叔母スンジョンにと頼み込みます。
サンナムは嫌がらずヨンダルとのお見合いデートにいこうと考えていたのですが
父とジムにいたときにテバクが訪れ、グァンパクが書いたサンナムの
記事を見せてきます。
その記事を読んだサンナムは慌ててグァンパクに電話。
ちょうどその頃、やさぐれてお酒を飲んでいたグァンパク。
フラフラな足取りでサンナムに会うグァンパクはサンナムと抱き合い
キスを…

~第7話~

キスしそうになった2人でしたが、あと少し!!のところでグァンパクは
気持ち悪くなり、ゲロゲロ~
ムードもぶち壊しですね。
翌日、サンナムとヨンダルは予定どうりお見合いデート。
でも2人が会っているお店に偶然入ってしまうグァンパクでした。

一方…家を買ったホバクはそのことを母には言えず、父にこっそりと打ち明けます。
スバクは家具店から出てきたホバクと偶然会い、怪しがります。
家を買ったとセダルに話したんですがセダルはドンにも報告するんですよね。
ホバクはセダルの家族にも家を買ったと報告するんですが
一緒に住もうとするセダル母。
ホバクは一緒に住むのは嫌なので、なんとかそうしないように説得し
一緒にすまない方向になるのですが、かなり不満そうなセダル母。
セダル母がホバクの母に偶然会い、ホバクの話をしたことで母にも家を買った
事実がバレ、ホバクは母に責められます。

そんな中、サンナムとヨンダルは2度目のデート…
サンナムは以前グァンパクと一緒に行ったお店にヨンダルと行くのですが
グァンパクのことを思い出してしまうサンナム…
サンナムの中ではグァンパクはかなり大きな存在になってきてるみたいですね。

スバクは、引っ越した家になれることができずに苦戦中。
共同トイレの掃除当番をお願いされ、かなり辛そう…
ミンジュンはそんな生活の中でも一生懸命働いています。
サンナムの家にも配達する機会が会ったのですが…
スンジョンがミンジュンの声を聞くと慌てて出てきます。
もうミンジュンは帰ってしまった後だったんですが窓からミンジュンを確認すると
大切に保管されているアクセサリーを見つめるのです。

仕事が終わったミンジュンは、子供たちに会いにスバクの実家に…
でも、子供たちはもう寝たからとあわせないようにするスバク母。
そんな会話をしているとミンジュンの娘が出てきます。
スバク母が無理矢理引き離そうとすると泣いてしまう娘にうしろ髪を引っ張られる思いで
また会いに来るからと帰宅するミンジュン。

帰宅したミンジュンのためにご飯などは用意されておらず。
働きもしないで、インスタントの食事ばかりとるスバクに説教するミンジュン。
ただでさえ、毎日働いて頑張っているミンジュンに対してもっと稼げと言うスバクに
苛立ちを隠せなくなってしまったミンジュン。
子供を産んだことも、ミンジュンと結婚したことも後悔していると
ヒステリックになっているスバクを叩いてしまうミンジュン…。
ミンジュンが怒ってしまっても仕方ないですよね~。
この生活が嫌なら、スバクだって働いてなんとかすべきなのに
ただただこの不満を持ってたって何も変わらないですよね…
 

【スポンサード リンク】

 
王(ワン)家の家族たち、キャスト、初回あらすじはこちら
 
韓国ドラマ-王(ワン)家の家族たち-全話一覧はこちら!!
 

【スポンサード リンク】

 

←王(ワン)家の家族たち4話~5話   王(ワン)家の家族たち8話~9話→


関連コンテンツ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ